JALもANAに続きB787-9型機受領。両社共にジャカルタ線に投入へ

JALもANAに遅れてB787-9型機を受領開始。

現在多くの路線で飛んでいるB787-8型機の胴体を6メートル延長、一回り大きくなるB787ですが、ANAはすでに5月就航した羽田/ミュンヘン線の営業路線に投入済みで次はジャカルタ、パリ線への投入が決定済み。

◆JAL、ANAのB787-9それぞれ

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年6月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA B787関連 JAL

タグクラウド

このページの先頭へ