JAL002便が路線開設時のルートを復元。ヨイショ番組の楽しみ方

JAL002便、B787が成田からサンフランシスコへ向かう途中、油圧の低下でホノルル空港に緊急着陸しました。乗客乗員にけがはないそうで一安心。

JALB787この機体、去年にボストン空港でバッテリーが火を噴いたヤツなんですが、致命的な事故とはならずも、B787は相変わらずのトラブル続き。

こないだは重工が翼に細かい亀裂が入っているので納期を伸ばしたというニュースがでてましたね。

大事故だけは起こさないよう、導入各社がデータをフルに提供しあいながら、現状程度のトラブルとデータの蓄積で完成形までもっていって欲しいところ。現状程度でもちょっとトラブル頻発させすぎだけど。
 

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年3月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:JAL

B787営業運航再開、FAAが正式認可。日系エアラインは6月から

米連邦航空局(FAA)が、B787の運航再開を正式に認可しました。

ボーイングが提示したバッテリー問題の改善策の安全性が確認された、とのことで、一気にB787所有航空会社の視界が広がることになります。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年4月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連

日本政府、B787の安全基準を就航前に緩和か?トラブルで一番困るのは…?

ワタクシ個人的には嫌な予感がする(エアトラ先輩諸氏からの情報により)から乗らない、と言ってきたB787。

で、2011年7月の国内初テスト飛行を終え、同年10月26日の営業初飛行を終え、小さなトラブルは起こしながらも1年間無事に飛行したこともあり、去年の11月に初めて個人的に利用した途端、ご存じの通りの有様となりましたw

「乗らない、怖い」とホザくワタシに、「トラブルが出るとしたら1年、2年後だから、乗るならさっさと乗っておけ」と言ったエアトラバカ統括の言葉が正しかったことを証明する形となったワケでして…。

事故が起こるとすれば、新素材である炭素繊維がらみかと思っていたらまさかの電気系統トラブルとはねぇ。

手元の情報によると、3月末までの運行再開はほぼ絶望とのことで、長期化しそうなこの問題、一番困るのは…?

 

◆ボーイング社に大ダメージ?

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年1月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連

JAL、最新鋭機材B787を時代遅れシートで運航へ。スペシャル動画公開中。

JALがB787を受領するのは皆さんご存じの通り。

◆最新鋭機材にレトロな椅子

ですが、シートはシェルフラットネオ…。
せっかくいま話題の最新鋭機材なのに、シェルフラットネオ…。
JALファンをずーっとB767地獄ジェットで我慢させてるのにシェルフラットネオ…。
借金踏み倒して、税金使って1兆円GETしてるのにシェルフラットネオ…。


いえ、シェルフラットネオだからと諦めてはイケマセン!
なんと横幅が5cmも広がったんです!

横幅が5cm広がってもシェルフラットネオ…。
時代錯誤なSKY MANGAサービス導入を誇るシェルフラットネオ…。
再上場してガッポリせしめるのに客にあてがうのはシェルフラットネオ…。

旧シェルフラットよりもシートピッチが狭くなっているシェルフラットネオ…。
シートピッチが153cmしかないシェルフラットネオ…。
自称プレミアムエアラインなのにシェルフラットネオ…。

詳細はJALのWEB、787-8初号機受領と機内仕様についてから

同じような運賃でも疲労度の高い機材を選ぶのが好きな人、社費でしかビジネスに乗れない人向けかな?
B767地獄ジェットのように法人向け激安運賃で席を埋めるつもりでせうか?
そのうち一般のお客さんに怒られるよw?

 

◆豊富なラインナップを誇るJALジェット

ちょっとB787がかわいそうですねぇ。

エアトラベラーズでは無難に新古ジェットという名前を贈呈させて頂きます。

・B767地獄ジェット(心身ともに大ダメージ)
・B777バケモンジェット(ポケモンにバケモンで対抗)
・B777乞食ジェット(AKB商法を機内で展開)
・B787新古ジェット(最新鋭機材のイメージダウン用)
・CAシャブ中ジェット(タイホされたCAがチーフ、客は要前科)
・機長変態ジェット(タイホされたパイロットのコラボで運航、客は要特殊性癖)
・厚顔無恥ジェット(プレミアムを自称できる経営陣の自己満足用)

等々、なかなか幅広いラインナップを誇る我らがJAL、日本航空。
 

一般へのPR用に機内食と合わせて「シェルフラットゲロ」という名称でビジネスクラスのイメージアップを図られてはいかがでしょうかw

機体のロゴは「JAPAN AIRLINES」から「AKAN AIRLINES」へ変更する方向で。

 

◆B787-8スペシャル動画公開中

ボーイング社のサイトではJALへの787納入を記念したスペシャル動画を公開中です。

もちろん内装は一切映りません、そりゃボーイングの責任じゃないもんねw

詳細はボーイングのWEB JAL's first flight of the 787 から。

 

 

タグ

2012年3月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連 JAL

ANA、B787を東京大阪、山口、松山線に投入。1月23日より順次

全日空、ANAはB787を2012年1月23日から羽田/伊丹間の25便と32便に、羽田/山口宇部線の691便と694便に投入すると発表。

同じく2012年3月1日からは羽田/松山線の583便と584便、595便と598便にも投入するとしています。

全てはボーイングの納入ペース次第、ANAとしては予定通りに受け取りスケジュール通りに運航したいところでしょう。

B787の歩留まり?が改善させる気配は今の所ありませんね。
 

詳細はANAのWEB、ボーイング787の国内線定期便への投入についてから

【関連記事】
ANA、成田/シアトル、成田/サンノゼ線就航へ。B787を有効活用
ANA、B787の国際線投入を延期、変更発表。ボーイングの納期遅れ
ANA、那覇空港SignetはANAラウンジへ。面積は拡大せず。
ANA、エコ割、ビジ割を値下げ。中国、アジア方面行き
ANA、マイレージ会員向け2012年元旦初日の出フライト
ANA、エコ割欧州スペシャルを販売開始。LHR,PAR,FRA,MUC行き
ANA、B787運航の羽田/フランクフルト線は1月21日から
ANA、ほぼ背面飛行を隠蔽。乗客の安全より商売、決算。
ANA、スタッガード機材をパリ、サンフランシスコ、ロス線へ投入
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
IHGbestprice.jpg

タグ

2011年12月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連

ANA、成田/シアトル、成田/サンノゼ線就航へ。B787を有効活用

◆B787のためにあるような路線

ANA、全日空はB787型機を利用した成田/シアトル線と成田/サンノゼ線に就航する計画を発表しました。
具体的な時期は明らかになっていません。

大型機では採算が合わない路線への投入になることから、低燃費、中型のB787が本領を発揮する路線と言えるでしょう。

サンノゼ線と言えば、アメリカンが成田から直行を飛ばしていましたが採算合わず運休したのが記憶に新しいかと。


◆全米の消費トップを誇るシアトルのご近所ベルビュー

今や米国の消費No1都市はニューヨークではなくベルビュー。
高級車の売り上げNo1都市もベルビュー
ショッピングセンター売り上げNo1都市もベルビュー。

ド田舎だった町がココまで変化するのは、全てマイクロソフトの本社があることに起因するワケですが、安定して高給を取る人間が多い街には大きい需要が生まれるということですね。
お隣のシアトルよりも大きく、人口270万程の殆どが富裕層という貧民国アメリカの中では指折りの都市です。

それを考えるとシアトル線も需要があるでしょうし、サンノゼ線も毎回サンフランシスコから車で約1時間かけてのシリコンバレーに入るよりは効率的でしょう。

ただし、サンノゼは到着する国際線が少ないので飛行機が早着したりすると、入国審査官の到着がディレイ、イミグレで待ちぼうけというパターンもありますのでそうなった時は運が悪いということで。

◆エコノミー座席の減少とラウンジ利用者の制限を

いずれにせよビジネス需要は結構あるでしょう。
この2路線のみで考えるとエコノミーを廃止、全席ビジネスで飛んだ方が利益が出るような。

ANAはオールビジネス機材を作るのには慎重。
エコノミーの座席比率を減らしてはいるのですが、廃止すると株主から文句でるかな?

どんな形であれ、エコノミー座席比率の引き下げと機材やサービス向上による値上げを進め、エコノミークラスだけどスタアラゴールドでラウンジを利用している人(混雑の原因)の数を少しでも減らして欲しいものです。

◆ほろ酔いジェットか変態ジェットか、乞食かマヌケか

隠蔽しがちな宙返りジェット、ほろ酔いジェットの運行数も減らして欲しいところですな。
さらにいうなら泥酔ジェットだけは勘弁してほしいぞ、とw

機長が酔っ払い、CAは特に問題無し、機長がヤク中変態、CAがシャブ中。
青いマヌケに赤い乞食、どっちもどっちでしょうか。

一番マヌケなのコレを書いてるワタシなのは言われずとも解っておりますので(笑)

◆JALは人権を感じれる機材の導入を

機材でみると、ANAにはJALのB767地獄ジェットのように、肉体と精神にダメージを与える機材は存在せず、最新シート機材の導入も明らかにJALより進んでいますから、宙返りしないならANAの方が現時点では快適ですね。

JALは機内に漂う「貧相、みすぼらしい、ハリボテ的」な雰囲気を払拭することが急務でしょう。機材を更新しなくても、あの悲壮感がなくなれば少しは居心地がよくなると思います。

そして一刻も早く地獄ジェットをリニューアルして客に対する誠意をみせないと、いい加減、JAL盲目ファンの方々も気付きますよ。(B777にアップデート路線もアリ)

とりあえず稲盛さん以下経営陣、1回バンクーバーまで地獄ジェットで往復してこい、と(笑)
アジア地域の夜行便ですら耐えることのできない機材で太平洋越え、正気とは思えないんですが…。


【関連記事】
ANA、B787の国際線投入を延期、変更発表。ボーイングの納期遅れ
ANA、那覇空港SignetはANAラウンジへ。面積は拡大せず。
ANA、エコ割、ビジ割を値下げ。中国、アジア方面行き
ANA、マイレージ会員向け2012年元旦初日の出フライト
ANA、エコ割欧州スペシャルを販売開始。LHR,PAR,FRA,MUC行き
ANA、B787運航の羽田/フランクフルト線は1月21日から
ANA、ほぼ背面飛行を隠蔽。乗客の安全より商売、決算。
ANA、スタッガード機材をパリ、サンフランシスコ、ロス線へ投入
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
anarimowa.jpg

タグ

2011年12月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA

ANA、B787の国際線投入を延期、変更発表。ボーイングの納期遅れ

相変わらずB787はスケジュール通りに生産できず、延期が続くようです。
航空機に歩留まりってあるのかしらね(笑)?

===以下、プレスリリースより転載===

<対象路線>
?羽田=北京線
?羽田=フランクフルト線

<変更後の計画>
?羽田=北京線
・2012年1月14、17、18日(B787にて運航)
※当初発表では12月中に一部の便で運航を予定しておりました。

?羽田=フランクフルト線
・2012年1月21日?31日 (週3便、B787にて運航)
(B787運航予定日:1月21、23、26、28、30日)
※発表前と変更ございません。

・2012年2月1日?29日 (B787とB777-200ERにて運航)
(B787運航予定日:2月1、3、5、7、9、11、13、15、17、19、21、23、25、27、29日)
※B787のデイリー運航を予定しておりましたが、上記日程以外はB777-200ERにて運航いたします。

===転載ここまで
===

いつも書くんですが、このB787、そのうち事件を起こしそうで怖いです…
ワタシ個人は2013年までは乗らないことにしています。

詳細はANAのプレスリリースから。

タグ

2011年12月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA

ANA、B787国内線就航記念ツアー、東京発、岡山発、広島発

昨日お伝えしたB787就航記念ツアーの国内線版が発売になりました。

h4g4p3jo.bmp

本日9月1日の14時から先着順販売です。

香港行きと同じ価格では国内線は若干割高な感じが否めませんが、一人旅派の方でも気楽に参加できるようになっていますね。

ワタシ、香港行きは少し考えたのですが、様子見にしました。
B787、若干というか結構不安なので…。

飛行機大好きな御方、人柱よろしくおねがいしますw

詳細はANAのWEB、 国内ツアーから。

【関連記事】
ANA、B787初フライトツアー香港行きを発表。国内線ツアーも。
ANA、B787国際線仕様機で羽田/岡山・広島線に就航。11月1日から
ANA、スタッガード機材をパリ、サンフランシスコ、ロス線へ投入
ANA、B787で羽田/フランクフルト線開設
JAL、ANA、10月から燃油サーチャージを値下げ。1期前と同額に
ボーイング、B787のANA仕様1号機・特別塗装バージョンを公開。
ANAのファーストクラス用エアパッド、1年と3ヶ月ほどのレビュー
ANA、プレミアムパス300の受付開始。マイル加算は一律20万マイル
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年9月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA

ANA、B787初フライトツアー香港行きを発表。国内線ツアーも。

ANA、全日空は「ボーイング787の世界初就航記念チャーター便で行く 成田発 香港1泊2日の旅」の抽選申し込みを受け付けると発表しました。

B787tour.jpg

●出発日  2011年10月26日(水)より1泊2日
●利用ホテル  シェラトン香港、インコチ・グランドスタンフォード等
●発売日  2011年 9月1日(木) 10時より
●販売価格  78,700円(2名1室利用)燃油費込み
●募集人員  100名
●販売方法  応募多数の場合は抽選にて販売。

応募受付期間は、2011年9月1日(木)10時00分から9月11日(日)23時59分まで

78700円とシャレがきいています。
値段的には宿泊ホテルのクラスからしてボッタではありませんね、B787営業初飛行を考えても良心的だと思います。

国内線はB787が岡山と広島路線に就航することから、岡山発、広島発、羽田発の3パターンが用意されており、追ってお知らせします。

詳細はANAのWEB、ツアー情報から。

【関連記事】
ANA、B787国際線仕様機で羽田/岡山・広島線に就航。11月1日から
ANA、スタッガード機材をパリ、サンフランシスコ、ロス線へ投入
ANA、B787で羽田/フランクフルト線開設
JAL、ANA、10月から燃油サーチャージを値下げ。1期前と同額に
ボーイング、B787のANA仕様1号機・特別塗装バージョンを公開。
ANAのファーストクラス用エアパッド、1年と3ヶ月ほどのレビュー
ANA、世界初のB787営業飛行(香港行き)とキャンペーンを発表。
ANA、プレミアムパス300の受付開始。マイル加算は一律20万マイル
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
ANAEDY.jpg

タグ

2011年8月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA

ANA、スタッガード機材をパリ、サンフランシスコ、ロス線へ投入

もうNewStyle機材は飽きた、体がキツイ、いい加減新しい機材を投入してくれ、とお嘆きのANAユーザーの方に朗報です。

◆やっと西海岸とパリにスタッガード機材

ビジネスクラスが新型のANA BUSINESS STAGGERED、エコノミークラスはFIXED BACKSHELLシートに改修されたB777-300ERがついにというか、やっとパリと西海岸線に投入されます。

成田⇔パリ線
2011年10月18日から隔日運航
2011年10月28日から毎日運航

成田⇔サンフランシスコ線
2011年12月6日から毎日運航

成田⇔ロサンゼルス線
2012年1月21日から毎日運航

と予定が発表されています。

スタッガード機材、旧型機材よりも体の負担が軽減されますので、我々ユーザーにとっては本当に有り難いお話。


◆機材のアップデート、LCCとの差別化

後はB767の旧型ビジネスクラスですね。
あの旧型シートを想像するだけでANAの深夜便という選択肢が消えてしまう方も多数おられることでしょう。
新型のクレイドルでもキツイのに、ね。

ANAにはどんどん機材を更新、高級化して運賃も値上げしていって欲しいものです。
高級な珈琲を機内サービスすることが差別化だと豪語するちょっと面白い会社とも一線を引いて欲しいところ。

格安航空との違い(機材、運賃、サービス、スペース)が広がれば広がるほど客層が別れ、快適になるでしょう。
客がそれぞれの価値観でLCCか、大手航空会社かを選ぶ時代の到来ですね。

詳細はANAのWEB、プレスリリースから。


◆中部/香港線開設、中部/上海線休止

その他、中部⇔香港線開設、松山⇔沖縄線開設等の2011年度下期スケジュールについても発表されています。

【関連記事】
ANA、B787で羽田/フランクフルト線開設
JAL、ANA、10月から燃油サーチャージを値下げ。1期前と同額に
ボーイング、B787のANA仕様1号機・特別塗装バージョンを公開。
ANAのファーストクラス用エアパッド、1年と3ヶ月ほどのレビュー
ANA、世界初のB787営業飛行(香港行き)とキャンペーンを発表。
ANA、プレミアムパス300の受付開始。マイル加算は一律20万マイル
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
ANAEDY.jpg

タグ

2011年8月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA

B787の日本初飛来動画

タグ

2011年7月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連

ANA、B787のキャビン内動画と特別塗装機の画像

B787機内の映像、ビジネスクラスはスタッガード仕様。
ANAのB787スペシャルサイトでもアナウンスされていますが、これが長距離仕様だそうです。
短距離仕様はクレイドルでしょうか?それとも新型シート?

同時に特別塗装仕様の画像もアップされています。

ANAB787.jpg
 

こちらはお客さんそっちのけで先に逃げる震災時のスタッフ。
大きな揺れですから仕方ないけど、お年寄りの面倒だけは見てあげてね。


【関連記事】
ANA、JAL共に8月から燃油費再値上げ。そのカラクリとは。
LCC「Peach」のブランド開発を手掛けたコンサル企業の感覚
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA、B787の飛来スケジュールを発表。専用サイトも更新
ANA、6月から機内食を一新。エコ割はスペシャル運賃増産中。

ANA JCBカードPREMIUM発表。ゴールドカードと比較
ANA、週末運賃割引。JALは国内特典2人でマイル割引
ANA VISA/MASTERカード、ボーナスポイントを直接移行可能に
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA、機内食をリニューアル。プレミアムクラスとビジネスクラスで。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録


=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年6月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連

世界初、ANAパイロットが787操縦

47Newsによると米ボーイングが開発した最新鋭中型ジェット旅客機787を、全日空の機長2人が14日までに航空会社のパイロッ トとしては世界で初めて操縦したとのこと。
 ボーイングジャパンなどによると、全日空の石井正之機長(55)と塚本真己機長(47)の2人がボーイングの米 国でのデモフライトに招かれ操縦。12日午前7時10分ごろ(日本時間13日午前0時10分ごろ)、シアトルにある空港「ボーイングフィールド」を出発 し、約23キロ東のモーゼスレイク市にある空港で離陸と着陸を繰り返すタッチアンドゴーなどで操縦性などを試し、約2時間40分後に戻ったそうです。
石井機長は普段ボーイング777に乗務。777にはない操縦席フロントガラス手前の透明板に高度などを表示する 「ヘッドアップディスプレー」などについて「新しい機器も使いやすかった」と評価したそうです。


いよいよというか、やっと、というか年内には全日空に最初に納入され、商業運航が始まる見通しですが、JAL,ANA共にB767型機の体にキツイビジネスクラス(特にJAL)がB787に置き換わって少しでもマシになってくれれば、と思って期待しております。
湿度調整機能があるとの触れ込みだったのですが、どうなるんでしょうね?湿度調整ができれば劇的に機内環境が改善されると思うのですが。
詳しい方がいらっしゃれば教えて下さい。

ちなみにB787型機、JAL、ANA共にそれぞれ55機ずつ発注してらっしゃいます。
A380は未だゼロですね。そんな金ねえょ、発注済みの787の代金すら払えるかどうかワカランのに!という悲鳴が聞こえてきそうです(笑)

【最新エアライン関連書籍】
AIRLINE (エアライン) 2010年 07月号 [雑誌]
空港で働く仕事ガイド 最新版
新・航空事業論―エアライン・ビジネスの未来像
by Amazon.co.jp

[関連記事]
ルフトハンザ、成田フランクフルトにA380 導入
JAL、ハワイ及びアジア線に最終兵器投入を 加速

==========================================
◇— エアトラベラーズ —◇
==========================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板

タグ

2010年5月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:エアライン

タグクラウド

このページの先頭へ