マイレージプラスJCB、最大1.3万マイルボーナスと年会費無料がリニューアル

 

ユナイテッド航空、マイレージプラス提携のJCBカード、「マイレージプラスJCB」は最大で13000マイル獲得と年会費無料キャンペーンをリニューアル。
ショッピングマイルと合わせれば最大17,500マイルが簡単に獲得できます。

マイレージプラスJCBカード

◆最大17500ボーナスマイルと年会費キャッシュバック

この投稿の続きを読む »

タグ

ユナイテッド、ビジネスクラス往復航空券プレゼント。デンバー線

ユナイテッド航空(UA)は、2013年6月10日から就航するデンバー線の周知を目的としたキャンペーンを展開中。

uanartden

ユナイテッドビジネスファーストの難点?と鳩が豆鉄砲を食らった小話も。

◆アジアとアメリカ中西部を結ぶ、初の営業運航路線

この投稿の続きを読む »

タグ

ユナイテッド、公式サイトからのホテル予約で1泊最大1500ボーナスマイル

ユナイテッド航空(UA)はユナイテッド公式WEBサイトからのホテル予約に対してボーナスマイルが加算されるキャンペーンを実施中。

unitedhotels

海外だけではなく国内ホテルも対象となっているので、ユナイテッド派の方は注目です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年4月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ マイル

関空発のユナイテッド、ニュージーランド航空ビジネスクラス運賃がセール中。

旅行取り扱い各社の新春セールも終わり、航空業界も冬の閑散期で空席率が上がるこの時期、ウィンターセールと銘打った割引運賃が出ています。

 

◆ユナイテッド航空の北米行き

UAは関空/サンフランシスコ線に就航している、UA886/885便を利用することを条件としたディスカウント運賃を設定中。安さが目立つのはCクラス。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年1月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

マイレージプラスJCB、最大15000ボーナスマイルと年会費キャッシュバックキャンペーン

ユナイテッド航空、マイレージプラス提携のJCBカード、「マイレージプラスJCB」は最大で15000マイル獲得と年会費を無料にすることができるキャンペーンを開始。

いつも行っている入会キャンペーンに加え、かなり大きめに盛ってきた感じの今回のキャンペーン。UAにマイル加算している方は注目です。
 

◆最大15000ボーナスマイルと年会費キャッシュバック

キャンペーン期間
2012年11月1日から2013年2月28日受付分まで

キャンペーン内容
1. 通常入会ボーナスマイル、ゴールド3000マイル、一般2000マイル

2. 2013年5月15日までに15万円以上の利用でゴールド年会費キャッシュバック

3. 入会後2013年5月15日までに15万円以上の利用で、 ゴールド7000、一般3000ボーナスマイル

4. 入会後2013年5月15日までに30万円以上の利用で、 上記3のボーナスマイルに加えて、ゴールド5000、一般2000ボーナスマイル

5. 入会後2013年5月15日までに30万円以上の利用で、 グアム往復航空券があたる(エコノミーで1組2名だけ)

ということで、ゴールドなら来年の5月15日までに30万円以上利用することで、通常のショッピングマイル(4500マイル)と15000ボーナスマイルが確定、合計で19500マイル獲得+年会費全額キャッシュバックということになります。

 

これを煽り「無料で19500マイル、伝説のキャンペーン始まる」とか言ってるバカなサイトもありますが、あくまでも30万円使っての話であり、決して無料でマイルを獲得できるワケではありませんのでそういう商売サイトにはご注意あれ。各種悪質な仕掛けで訪問者を金儲けの道具として利用しないと生活できないんでしょうけれど…。
良くないことしてるんじゃないかなぁ>運営者さん

 

話は戻って、一般カードなら同条件でも通常のショッピングマイル3000マイルと7000ボーナスマイルで合計1万マイル加算。年会費5250円のキャッシュバックはありません。

今回のキャンペーンならゴールドに入会するのがよいですね。
ま、カード会社も高い年会費を継続して払ってくれるお客さんを捜しているので、自然とゴールドへの入会へ誘導する形になるワケです。

 

◆UAマイレージプラス・JCBゴールドカードの内容・特典

で、ユナイテッドマイレージプラスJCBゴールドカードってどう?ってことなんですが、

・年会費15750円(家族会員5250円)
・旅行傷害保険 海外最高1億、国内最高5000万

・マイル還元率 100円あたり1.5マイル
これが最大の強みで、ANAやJALカードの100円1マイルに比べて圧倒的な還元率の高さ。ANAVISAカードでリボ利用設定しても最大で1.3マイル程度です。

・マイレージへの移行手数料無し
カード利用時、JCBにポイントとして加算されることなく、直接UAのマイレージ行きなので移行手数料はありません。
その代わりJCBポイントを利用した他の特典に使うこともできません。

・マイレージはほぼ無期限
18ヶ月間の間に1マイルでも加算されていれば、有効期限がまた18ヶ月伸びるので実質無期限。

その他は通常のJCBゴールドに準ずるので、国内空港のカード会員用ラウンジ利用やホノルル空港のショボイラウンジ利用などが付帯します。
例によってプライオリティパスは付いてこないので、航空会社ラウンジ利用は不可。

 

UAにマイルを加算する人には何の不満もないよう、無難にまとめられています。
ワタシの周りでもANAカードと併用して持っている人間が数多くいます。
マメに使い分け、貯め分けできる人ならばそれも価値アリなんですが、個人的には面倒臭いのでパスですな。

ちなみに、期間中300万の利用ならショッピングマイルが45000に15000マイルボーナスで60000マイル獲得。ハワイまでCで65000マイル、バリ島なら60000マイルで行けます。
ユナイテッド航空のWEB、必要マイル早見表
ワタシのようなヒマ人タイプは空席がある日に自分の体をもっていけばいいだけなので、使いっぱぐれもナシw 頭では解ってるんだけどね。

 

◆UAのマイル、使い道にご用心

一見するとオイシそうに見える今回のキャンペーンですが、UAのマイレージ利用による特典航空券も中々空席が見つからなかったりしますので、入り口ウェルカムの出口どん詰まりのパターンには注意して下さい。
海外特典航空券で使う際に燃油サーチャージが徴収されないのはナイスですけど。

 

◆割り切って国内旅行に利用する手も

30万利用ならANAの国内特典航空券に替えて、沖縄や北海道に遊びにいくのも手。 これなら確実にマイルを消化できます。
沖縄札幌でなくてもANA国内就航地ならば、3年間特典航空券を取れず、所有マイルが使えないということはまずないでしょうから。

ちなみに、ユナイテッド航空利用によるANA国内線特典利用時の必要マイルは往復で12000マイル(セーバー特典利用可能期間)で済みますが、電話予約しかできないので、発券に25ドル取られることになります。
その代わりでもないけど、片道特典を6000マイルで使うこともできたり。
ここはANAの片道特典と違ってボッタクリませんw

 

UA派の方はもちろん、最初からANA国内線利用と割り切っちゃう方ならば、今UAに壱マイルもない人でも、このキャンペーンを利用しマイル獲得、来年夏の国内旅行に使ってしまうのもアリかな、と。

興味がある方、詳細はJCBのWEB、マイレージ・プラスJCBのページから

 


タグ

ANA、日欧共同事業にスイス航空、オーストリア航空の参加へ認可を取得

ANA、全日空は既にルフトハンザと2社で開始している日欧共同事業に、スイス航空(LX)とオーストリア航空(OS)が参加することについて、国交省からATI(独占禁止法適用除外)の認可を受けたと発表しました。

 

日欧間は他にもエールフランス(AF)、KLM(KL)、ブリティッシュエアウェイズ(BA)等、輸送キャパの大きい航空会社が就航しているので、規模の小さいLXとOSが加わっても四社談合で航空券の値段がつり上がることはないだろう、と国交省が判断した、と。

 

◆四社協同運賃発売は2013年春ごろから

これにより、日欧のジョイントベンチャーはANA、ルフトハンザ、スイス航空、オーストリア航空の四社体制になります。

2013年の春ごろからANA、ルフト、スイス、オーストリアの四社共同運賃が発売されることになり、どの航空会社で航空券を購入しても参加四社の便を自由に選択できるようになります。

 

◆日米間ジョイントベンチャーの今後は?

日米間ではANA(NH)とユナイテッド(UA)が既に協業を開始しています。
アメリカン(AA)がUSエアウェイズ(US)に吸収されようかという昨今の状況で、NHとUAのJVに同じスタアラのUSが加わるのはさすがに認められないような。

デルタ航空(DL) VS  NH+UA+US(AA含む)になり競争が無くなってしまうと、それこそスカイチームとスターアライアンスで価格談合キープ戦略、それにJALが追従、みたいなことになりかねません。

それに対し、ルートや便の選択肢が増える今回の日欧JV四社体制ならば、ソコソコ競争原理が保たれることが前提で、ヨーロッパをいろんなルートで訪れたい旅行者にとって便利になりますね。

 


タグ

2012年9月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA スタアラ

ユナイテッド航空、B787を成田/ロス線に投入。2013年1月4日から

ユナイテッド航空(UA)はB787を成田⇔ロサンゼルス線に2013年1月4日から導入すると発表。って記事作ってアップするの忘れてました。

◆UAのB787、初号機の受け取りは9月末

既にB787による運航で2013年3月31日から新設されることが発表されていた成田⇔デンバー線に先がけ、UAのB787運航日本路線の第一号となります。

UAのB787は総座席数219席。
ビジネスファーストが36席、エコノミープラス72席、エコノミー111席となっており、ANAの158席、JALの186席と比べても詰め込み仕様になっています。

 

◆B787で可能になった中型機による長距離線

各社共にB787の燃費効率の良さと航続可能距離をフルに生かすべく、ANAのシアトル、サンノゼ線、JALのボストン、サンディエゴ、ヘルシンキ線等、B777で飛ばせば座席を埋めるのに苦労するであろう路線へのアグレッシブな新規就航計画が目立つようになってきました。

JALのサンディエゴ線は乗り継ぎ客を中心に、結構な需要があるんじゃないかな。
ロスから車で行くのもシンドイ距離だし。シートはシェフラットゲロなんだけど成功すると思う。

逆にANAのサンノゼ線は意外と苦戦しそうな。
サンフランシスコから車で1時間程度だし、サンノゼだけじゃ殺風景だし、SFO行きでいいよ、っていう客が多そう。

 

独禁法適用免除で共同事業を開始して以来、ANAの運賃でもユナイテッド航空便、ルフトハンザ航空便を選択できるようになっていますので、B787マニアの方は西海岸旅行にビジ割やエコ割を買って往路ANAのB787でサンノゼ、復路ロスからUAのB787で帰国、といった選択肢もアリなのでは?

サンノゼ=サンフランシスコ/ロサンゼルス間のフライトをUA便で切り込んでも料金は殆ど変わらなかったりしますしね。

 


アメリカン・エキスプレスアメリカン・エキスプレス

タグ

2012年9月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連 スタアラ

ユナイテッド航空、ダイナミックパッケージを販売開始。那覇/グアム線は運休へ。

ユナイテッド航空(UA)は航空券とホテルをセットにして販売する、通称「ダイナミックパッケージ」の販売を開始しました。

 

◆ユナイテッドバケーション

UA版ダイナミックパッケージの名前は「ユナイテッドバケーション」
キャセイホリデーやデルタバケーション等と全く同じ仕組みで、利用方法もしかり。

現在、このパッケージを利用可能な都市は北米、中米、ハワイ、ミクロネシア、オセアニア、アジア等。現在の扱いはまだ21都市ですが、今後は北米を中心に追加されるようです。

 

◆ANA便も利用可能

航空券ですが、UAの他に共同事業主のANAの運航便を選択することも可能で、空港からホテル間のレンタカー手配もできるようになっています。

このユナイテッドバケーションの利用者ボーナスマイルを獲得することができ、北中米で1000マイル、その他地域は500マイル+通常の飛行マイルとなります。

詳細はユナイテッド航空のWEBサイトから

 

◆那覇/グアム線は運休へ

同時に現在運航している、那覇⇔グアム線を運休することも発表されています。
運航は10月27日まで。
現在10月28日以降の予約を持っている客には振り替えか返金で対応するとのこと。

去年の9月に週4便で運航開始後1年余り、今年の6月には週2便に減便されていましたから、やっぱり利用客が少なかったのでしょうね。

リゾートからリゾートを結ぶ珍しい路線だったのと、この路線を特典航空券に組み込むことで面白いルートが作れていたのに残念です。

ユナイテッド航空沖縄営業支店、張り切ってたのになぁ。
ANAとのコードシェアを使って成田乗り継ぎの送客は継続するでしょうね、米軍関係者も多いでしょうし。

 

◆那覇空港の残された悲惨なラインナップ

ソウル、北京、上海、台湾、香港。
この5路線が残る国際空港って。
うーん、笑えない…。


タグ

2012年9月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

ユナイテッド、新サイトオープン記念でビジネスクラスペア航空券プレゼント。仙台グアムは増便

◆せめて本土便にしてほしいプレゼント

ユナイテッドではウェブサイトのリニューアルを記念して、2012年9月10日までキャンペーンを実施中。

簡単なクイズに答えると5組10名にグアム行きビジネスクラスのチケットプレゼントされるんですが、グアム行きっていうところが、全く太っ腹な感じを醸し出しませんw

グアムなんかワタシみたいな極度の狭小空間嫌い人間以外ならエコノミーでも行けるもんねぇ。

キャンペーンの詳細と応募はこちらから

 

◆仙台―グアム便増便とタイムテーブル

同時に現在週2便体制の仙台-グアム間を2012年10月1日から週4便体制に変更することもアナウンスされています。

これで運航曜日は、往復ともに月、木、金、日曜日になります。

UA182便 SDJ 11:50 ⇒ GUM 16:45
UA181便 GUM 7:50 ⇒ SDJ 10:50

東北の方々、心に余裕ができたら久しぶりに旅行にでてみません?気分転換になるかもしれませんね。

残念ながらいなくなってしまった人々も、残された家族が少しでも笑顔で元気な日々を過ごされることを望んでおられるでしょう。

 

◆復興景気に沸く仙台

それにしても仙台は復興バブルで景気好調ですね。
ホテルは取れないし、値段は上がってるし、夜の街も大盛況です。

東北地方に行かれた時はしっかりお金を落として帰ってきましょう、皆様。

夜の街で落とすお金は、働いているおねーさん、おにーさんの職業上、あまり貯蓄に回らず、消費される傾向が強いので、景気に対する波及効果は高いのでありますw

 


タグ

2012年6月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

UA派にマイレージプラス・セゾンカード。アメックスが格安の年会費

以前にコスト重視トラベラー向け、保険自動付帯クレカの記事をアップした時、EITカードからマイル移行できないUA派はどうすればいいの?との質問をもらいました。

ユナイテッド航空にマイレージを貯めている人にはマイレージプラス・セゾン・アメックスカードが良いかと思います。

・メリット

  • 年会費1575円+マイルアップメンバーズ参加費用5250円で1000円ごとに15マイル
  • マイルの有効期限が実質無期限(18ヶ月の間に1マイル以上加算する必要あり)
  • マイルの移行手数料無料
  • 最高3000万円までの海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 毎年のカード更新で500マイルプレゼント
  • アメックスのトラベルオフィスを140カ国以上で利用可能


・デメリット

あまり見当たらないのですが、敢えて言えばトラブル時の対応がイマイチなセゾンカードであること、国内旅行保険がつかないこと、アメックスではあるけれど年会費をこのカードの倍払うことと引き替えに受けられるアメックスの特典はつかないこと。

とはいえ、最近は年会費の高いプレミアムカードのサービス品質低下が顕著なのでAMEXで決済できるカードとして捉えれば年会費が安いぶん、逆にメリットかもしれません。

ということで、コスト重視のスタアラ・UA派の方、倒産で湧くワンワールドからスタアラへ乗り換えを考えている方には確実な選択肢ではないでしょうか。

詳細はマイレージプラス・セゾン・アメリカンエキスプレスカード のページから


【関連記事】
JALカード、BLUE SKYでの割引き率を改悪。5%に。ANAカードは?
シティ、アメックス、ダイナース。ステイタスカードに漂う悲壮感
コスト重視トラベラー向け、保険付帯クレジットカード
JALカード、新入会キャンペーン。海外で使うレクサスカードって?
ANAアメリカン・エキスプレス、最大58000マイル新入会キャンペーン
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA VISA/MASTERカード、ボーナスポイントを直接移行可能に
JCB、空港定額タクシーサービス
ちょっと不思議な楽天カードのキャンペーン(更新)

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
IHGbestprice.jpg

タグ

ユナイテッド・コンチネンタル、成田/米国・香港でダブルマイル

記事作ってアップ忘れてましたm(_ _)m

◆成田/アメリカ線ダブルマイル

ユナイテッド&コンチネンタル航空では、成田からアメリカ5都市(ロサンゼルス・サンフランシスコ・シカゴ・ニューヨーク(EWR)・シアトル)間のフライトを利用するとダブルマイルになります。

キャンペーンは登録が必要。

予約及び、利用期間
2012年1月31日まで

対象ブッキングクラス
F、A、J、C、D、Z、Y、B、M

詳細は、
UA 米国へのご旅行でダブルマイル
CO 成田から対象都市へのフライトでダブルマイル


◆成田/香港線もダブルマイル

同じく2012年1月31日までの成田/香港間の往復利用についてもダブルマイルになります。
こちらも登録が必要

詳細は、
UA 成田/香港往復でダブルマイル
CO 香港/成田間の新直行便利用で2倍のマイルを獲得

【PR】 期間限定バーゲンプライス
燃油費等全て込み。「エコ割クリスマススペシャル」

【関連記事】
ANA、エコ割、ビジ割を値下げ。中国、アジア方面行き
ユナイテッド、コンチネンタル、FFPをマイレージプラスに統一
ユナイテッド&コンチネンタル航空、成田/香港、沖縄/グアム開設へ

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年11月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

ユナイテッド、史上初のチタンカード発行。1000万マイラー誕生で

ユナイテッド航空はシカゴ在住の飛行距離1,000万マイラーに史上初のチタン・ユナイテッド・マイレージプラスカードを発行しました。

UAはこの顧客、トム・スタカーさんの名前をB747-400に機名として名付けることも発表、盛大に祝福したそうです。
空の旅で1000万マイルの新記録、ユナイテッドのトップ得意客(Yahoo)

ユナイテッドで世界を飛び続けて約6,000回、1,000万マイルの搭乗は気の遠くなるほどの利用歴。

このタスカーさん、常にファーストクラス利用、オーストラリア往復だけで400万マイルを越えるとのこと。

北米⇔オセアニア線は日本人にはあまり馴染みがありませんが、シドニーからロサンゼルスまででも東京⇔ニューヨークよりも長距離な地獄のルートです。

もちろんお仕事でも利用されているのでしょうが、飛行機に乗っている事自体が好きな人なのは間違いないでしょう。
移動手段に「どこでもドア」があって、飛行機と料金が同じだとしても飛行機を選ぶタイプの人でしょうねw

【PR】 楽天トラベル
アシアナ航空ラッキーフライトキャンペーン

【関連記事】
ANA、UA、CO共通新運賃。運賃が燃油費よりも安い「エコ割50」
ユナイテッド、コンチネンタル、FFPをマイレージプラスに統一
ユナイテッド&コンチネンタル航空、成田/香港、沖縄/グアム開設へ

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年7月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

ユナイテッド、コンチネンタル、FFPをマイレージプラスに統一

ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスはユナイテッド航空(UA)のマイレージプラスとコンチネンタル航空(CO)のワンパスを「マイレージ・プラス」に統一します。

お客様の満足のために私達は飛び立ちます(ユナイテッド航空)

コンチネンタル航空のワンパス・マイレージプログラムは2011年12月31日で終了しますが、マイレージ・プ ラス会員として自動で登録され、マイルも自動移行されることになりました。
統一まではUAとCOのそれぞれの口座のマイルを合算して特典利用することができます。

エリート会員レベルやライフタイム特典などは今後決まり次第発表するとしています。

スタアラ派にはミクロネシアがより近くなった感じがするこの合併、内訳はUA側55%、CO側45%の株式保有比率となっています。
世界最大の航空会社になりますが、今のところ大きな問題なく発進できそうですね。

【PR】 ANA・全日空
燃油費等全て込み!ANA航空券「エコ割サマースペシャル」
【関連記事】
ユナイテッド&コンチネンタル航空、成田/香港、沖縄/グアム開設へ

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年7月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

ユナイテッド、ハワイ行き、無料でビジネスにアップグレード

ユナイテッド航空はnitedairlines.co.jpで対象運賃のハワイ行き往復航空券を購入した客をビジネスクラスに無料でアップグレードするプロモーションを開始。

●期間
2010年5月25日から9月30日まで

この投稿の続きを読む »

タグ

2010年5月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:エアライン

ユナイテッド航空(UA)、日本路線でダブルマイル

ユナイテッド航空、マイレージプラスも日本路線でダブルマイルキャンペーンを行います。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

2010年3月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:エアライン

タグクラウド

このページの先頭へ