キャセイ、東南アジア方面むけ特別運賃。ビジネスクラス9万円から

キャセイパシフィック(CX)は夏休みを含む6月14日から8月31日までの期間にビジネスクラスの特別運賃を設定します。

◆旅行期間

日本発8月14日から8月31日(7月17、18日、8月8日から14日の出発便は対象外)

◆対象都市

バンコク、シンガポール、クアラルンプール、ペナン、デンパサール、プーケット、コタキナバル、ホーチミン、ハノイ

◆運賃

成田・名古屋・大阪・札幌発 125,000円

福岡・沖縄発 90,000円

お盆の繁忙期が対象にならないのは残念ですが、燃油サーチャージも下がったことだし、夏を動くには頭に入れておきたい運賃ですね。

詳細はキャセイパシフィック航空のWEB、プレスリリースから(ビジネスクラスがコノミークラスと誤表記されています)


エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
◆ 目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
◆ ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて

タグ

ニュージーランド航空、上級クラスを25%オフで販売。2月末まで

image_thumb.pngニュージーランド航空(NZ)はビジネス・プレミア、ビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラスのチケットを25%オフで販売中です。

燃油サーチャージ、諸税込みでビジネス・プレミアが30万円切りの設定アリ。

プレエコ約18万円から、ビジネスが約21万円からになります。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

ANA、国際線ファーストクラスとビジネスクラスに新しい寝具導入

朗報、ってか大人の事情っぽいサービス向上計画。

現在、それなりに充実しているANAのファースト、ビジネスクラスのサービス。
未だにタッチパネルによる機内食オーダーは再開されませんががが。

anaair

 

◆東京西川のAIRを採用。エアヴィーブさいなら。

この投稿の続きを読む »

タグ

欧州行きビジネスクラス、エミレーツ27万円~、タイ航空25万円~

エミレーツ航空(EK)とタイ航空(TG)がそれぞれ欧州行きの安めなビジネスクラスチケットを販売しています。

jtbfc

◆エミレーツ欧州行き ビジネスクラス 27万円~

欧州行きの予定がある方、特に地方にお住まいの方でキムチを経由したくない方は注目です。

この投稿の続きを読む »

タグ

格安ビジネスクラスの購入を検証、比較。第二弾・楽天トラベル

前回の続き。
今回は楽天トラベル編。

トルノスで利用したのと全く同じ目的地と日程、フランクフルト行きで検証してみましょう。

 

楽天トラベル、オンライン予約

◆業績拡大中、好調の楽天トラベルで買ってみる

次に楽天トラベルで検索してみましょう。
全く同じ条件、日程を使います。

9月30日成田発 アムス経由 フランクフルト
10月5日フランフルト発 アムス経由 成田着

楽天トラベルだと燃油サーチャージ、税金込みで456,745円。
今回の比較では文句無く敗北です。

ただ、楽天も時期によって販売を強化しているエアラインがあり、そこに上手くはまると、直販と同じ値段、同じ条件の航空券だけど10,000楽天ポイント付きで買えたりします。
今現在だと、ルフトハンザならば10,000ポイント付で販売されていたり。

 

何より、楽天の場合はアタリを引くと、ビジネスクラスでもマイル付くのかよ?と考えてしまう値段の航空券を見つけることもあります。
そんな衝撃運賃を大々的に宣伝せず、検索してみないと解らないことが多いのも不思議なんですが…。

いずれにせよ、楽天トラベルも検索、比較対象に入れておく価値はあるでしょう。

宿泊施設の予約もするのであれば、下記のようなポイント10倍の要登録のキャンペーンの時期を逃さないのもコツです。

 

申込期間:2012年9月10日から9月18日まで。要エントリー。

 

次回はH.I.Sでの買い方を検証する予定です。

 

◆とにかく安いビジネスクラスは?

今現在、ビジネスクラスが特に安く売られているのがスカイチーム所属のチャイナエアライン。
直販でも恐ろしい値段でアジア各地や欧州複数都市行きのビジネスクラス切符が販売されています。

楽天でもチャイナエアのハワイ行きがすんごい値段で販売されているケースをよく目にしますよね。

トルノスでも直販と同じ値段で同じチケットが登場するので、ポイント分だけ得するケースがあります。特にチャイナエア5倍ポイントの期間なら大きいですね。

 

◆楽天トラベル10周年。国内旅行シェア2位に定着

しかし、楽天トラベルがもう10周年ですか。大きくなりましたねぇ。

国内旅行の取り扱いシェアで日本旅行やKNTを抜き、JTBに次ぐ2位になったのが2010年。そこから数字を伸ばし去年のシェアでは7.3%も持っています…。

 
一位のJTBが23%ですから、これを抜くのは難しいでしょうけれど、3位の日本旅行と4位のKNTの激戦を尻目に2位をずーっとキープしていますし、5位のANAセールスなんて目じゃないよ、という状態。

 

◆狙うは海外旅行シェア4位

現在は海外旅行の扱いも伸ばしており、トップ5に入る事が当面の目標でしょうね。
1位はJTBの20%、2位エイチアイエスで15%、3位阪急交通社10%、4位KNTと5位の日本旅行がここでも6.3%と6%という激戦を演じています。
一気にKNTと日本旅行をまとめてかわし、4位が狙いかと。

 

◆旅行業界勢力図は一変

ネットの普及でこの10年、旅行業界の地図はすっかり書き換えられることとなりました。

KNTは債務超過と騒がれましたが、なんとか生き長らえ、子会社であるクラブツーリズムと経営統合。まさか子会社に支えられて生き長らえるほど落ちぶれたこの現状を10年前の経営陣は誰も予想しなかったでしょうね。

 

旅行業界も円高さまさま。
マスコミのいう円高不況がウソッパチだというのはエアトラの持論であり、真実でもあります。
ユーロは順調に下落、ここからどーする? 円高=景気悪化を伝えるマスコミの理屈とウソ

 

あ、ユーロですが、そろそろ売り上がりたいゾーンに入ってきましたねー。
個人的にはまだ本勝負はお預け、お試し売り第一弾が指し値に届いて約定したところです。中国、韓国との地政学的リスクで売られることも考えなければならないJPY。
さて、どこまで踏み上げられるかなw?

いずれにせよ、米ドル、ユーロ、日本円、のダメダメアホアホ合戦の勝者を売るのが正解です。ワタシ個人は王者がユーロなので…。
ECB総裁が必至に口先介入で時間稼ぎしているのがイタイタしいですな、と。

 


タグ

格安ビジネスクラスの購入を検証、比較。第一弾・JTBトルノス

エアトラにはエコノミーしか乗らない人、ビジネスクラス以上しか乗らない人、ファーストしか乗らないのにファーストクラス設定便が減って仕方なくビジネスクラスに乗っている人などいろんな方が訪れてくれていると思います。

 

今回は日本で発券する、格安ビジネスクラスチケットの買い方のお話。

 

◆代理店頼みから直販の時代

最近、ビジネスクラスにせよエコノミーにせよ、航空会社自らがオンライン販売を推進、直販の正規割引き航空券が一番安いですよ、と謳うケースをよく目にするようになりましたね。

旅行代理店に売ってもらいマージンを払っていたのを、ネットの普及により顧客にダイレクトに販売できるようになったことで、旅行代理店に払うマージンを削り、直販の航空券の値段を下げて直接売っていこう、という流れです。

これにより、中小の旅行代理店は経営が厳しくなるところも出てきてはいますが、大手の販売力だけは別格ですから無視することはできませんから、航空会社も依然としてマージンを設定し、売ってもらった分に対するキックバックを続けています。

で、そのキックバックの中からいくらかをポイントや商品券で顧客に還元している大手代理店が多い、というお話。

ということで、航空会社直販で買うか、代理店経由で買うか、イロイロと比較してみます。

もちろんビジネスクラスの航空券だけではなく、エコノミークラスにも同じ手が使えますので参考にして下さい。

 

とりあえず、ウチで広告を出しているKLMオランダ航空に登場してもらい、適当な日程でフランクフルト行きで検証します。

 

 

 

KLMオランダ航空、オンライン直販

◆WEB最安値保証のKLM直販で買ってみる

9月30日成田発 アムス経由 フランクフルト
10月5日フランフルト発 アムス経由 成田着

この条件を自社WEBサイトからの購入ならば3,000円引きを宣伝文句にしているKLMのWEBサイトで検索してみました。

この日程は運賃が高い時期にあたるようで、燃油サーチャージ、税金込みで451,770円と出ました。近い日程での最安値は391,770円ですね。

このまま購入する場合、直販なので安心、簡単、マイル登録漏れなし。無難です。
もちろんクレジットカード決済すれば、クレカのポイントも貯まりますね。

 

【PR】KLMオランダ航空 ウェブで3 000円割引

 


ソニーストア
ソニーストア

 


JTBのオンライン専門予約サイト トルノス

◆航空会社直販と比べてメリットはあるか?

では、これと同じ条件、日程を冒頭に出てきた大手旅行代理店で検索してみます。
最王手であるJTBのオンライン専門予約サイト、トルノスで検索してみましょう。

 

・9月30日成田発 アムス経由 フランクフルト
・10月5日フランフルト発 アムス経由 成田着

 

こちらも当然同じ運賃を扱っており、燃油サーチャージ、税金込みで451,770円と全く同じ料金が出てきました。

なーんだ、変わらないじゃん。
どちらもクレジットカード払い可能、発券手数料もかかりませんしね。

 

 

ですが、そんなこともないんです。

上記の画像をよーく見てもらえば解るんですが、赤地に白抜きで「19,500pt貯まる」と記されています。

そう、トルノスポイントというポイントが19,500ポイント還元されるんですね。
JTBトラベル、ヤマダ電機、PeXポイント、セシールなどのサイトで19,500円分のお買い物ができます。
トルノスポイントとは?

ということで、人それぞれですから嗜好にもよりますが、PEXを経由させれば1P1円で現金化できるので、KLM直販で買うよりも19,500円分得した、と考えることもできます。

 

◆期間ごとに設定されるポイント激増キャンペーン

これは今、JTBトルノスがKLM航空ポイント5倍キャンペーンをやっているからなんですが、キャンペーンが無くても通常ポイントとして、3900ptは加算されますので、最低でも1%分のポイント分は手に入れることができます。

現在はKLMやアリタリア、エールフランス等のスカイチーム勢がキャンペーンで5倍、タイ国際航空が3倍、キャセイが2倍になっていますが、時期によってキャンペーン対象のエアラインが変わりますので要チェックです。

 

◆アジア行きビジネスクラス、タイ航空の場合

比較に出したKLMの欧州行きから脱線します。

今現在、タイ航空のビジネスクラスが激安で販売されています。
日本各地⇔バンコク⇔プーケット⇔バンコク⇔日本各地のビジネスクラス4区間のティスカウントCクラスは、タイ航空直販でなんと125,000円w
バンコクに2回ストップオーバーも可能で、燃油・税金全て込みでも14.5万ほど。

 

これと全く同じチケットがトルノスでも販売されていて、同じ旅程、バンコクストップオーバー2回で検索してみると、値段は全く一緒で出てきますが、9月出発ならばトルノスポイントが3750P付与されます。

 

ワタシが実際にトルノスを利用した際に良いと思ったところは、
●予約時にシートマップが表示され、希望座席を指定可能なこと。
●予約してスグに決済する必要が無く、無料でキャンセルや変更が可能な猶予期間があること
●よく作り込まれたインターフェイスで予約発券が誰にとっても簡単なこと。

 

不便だと思ったところは、
●我々旅行ヴァカのように主要空港の3レター、エアラインの2レターは全て暗記している人間にとっては、3レター、2レター共に直打ちができないので不便
●マイレージ番号を入力できないので、航空会社に後から連絡して入力してもらう必要がある(搭乗時でもかまわないけど)

ということで、航空券を購入される際、チェック、比較する価値はあると思います。

 

明日は楽天トラベルに登場して頂く予定です。


タグ

タイ航空、キャンペーン運賃。シドニーまでビジネスクラス19万円

洪水で大騒ぎになっていたタイですが、随分と落ち着いてきたようです。

ツアー等のキャンセルで落ちている観光収入を取り戻すべくプロモーション運賃が期間限定で設定されました。

◆東南アジア6都市は12万円

ホーチミン/ハノイ/プノンペン/シンガポール/クアラルンプール/ペナン行き

◆オーストラリア4都市は19万円

シドニー/メルボルン/ブリスベン/パース行き

旅行期間
2011年12月16日から2012年3月31日までの出発

販売期間
2011年12月16日から2012年1月31日

出発地は東京・大阪・名古屋・福岡からとなっており、東南アジア6都市もお得ですが、オーストラリア行きはかなり安いですね。
燃油費別途ですが、それでも激安といっていいでしょう。

エコノミークラスの格安運賃も設定アリです。

詳細はタイ航空のWEB、TGスーパーディール・東南アジア・オーストラリアのページから

◆その後のタイ、バンコクの状況

ちなみにタイの状況ですが、12月頭に顔を出した時はまだ流通が回復しきっておらず、コンビニの棚もスカスカ、見たこともないブランドの水が並ぶ状況でしたが、現在ではほぼ回復したといっていい状態だそうです。
年末年始、ご旅行で向かわれる方はご安心を。

【関連記事】
タイ航空、ブリュッセル線就航。欧州ビジネスクラス往復24万円から
タイ航空、関空/バンコク線を増便。関空線は週17便に
ニュージーランド航空、10日間限定で航空券を30%オフ。ビジネスも
ルフトハンザ、マスターカード決済で航空券をディスカウント
ユナイテッド・コンチネンタル、成田/米国・香港でダブルマイル
ユナイテッド&コンチネンタル航空、成田/香港、沖縄/グアム開設へ
ANA、エコ割欧州スペシャルを販売開始。LHR,PAR,FRA,MUC行き
ANA、エコ割、ビジ割を値下げ。中国、アジア方面行き

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年12月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

ニュージーランド航空、10日間限定で航空券を30%オフ。ビジネスも

◆エコノミー、ビジネス共に運賃30%オフ

ニュージーランド航空は2011年12月19日から12月28日までの10日間限定で、期間中の予約、発券で運賃が30%オフになるキャンペーンを実施中。

特筆すべきはビジネスクラス、例えばオークランド行、B767の狭いビジネスクラスなら18.5万円から、フルフラット(ライフラットではない)で楽チンなビジネス・プレミアなら24.15万円からと割引き額が10万円超えになります。

予約発券期間
2011年12月19日から12月28日までの10日間

旅行対象期間
2012年2月1日から3月31日までの日本出発

出発地
東京、大阪、名古屋、札幌、福岡

詳細はニュージーランド航空のWEB、クリスマスキャンペーンのページから


【関連記事】
ニュージーランド航空、JALと提携終了しANAと提携。成田1タミへ
ルフトハンザ、マスターカード決済で航空券をディスカウント
UA派にマイレージプラス・セゾンカード。アメックスが格安の年会費
アエロプラン、特典航空券の燃油サーチャージを徴収開始。
ユナイテッド・コンチネンタル、成田/米国・香港でダブルマイル
ANA、エコ割、ビジ割を値下げ。中国、アジア方面行き

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年12月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

チャイナエア、年末年始ハワイ行きビジネスクラスが10.1万から。

2個前の「VISA宅配サービス」の記事ですが、肝心なことを書き忘れていたので加筆しました。
**VISA宅配の場合、1個の重さが30キロまでならば個数無制限で往復ともに送料無料です**
 

さて本題。

◆年末年始も安いハワイ行きビジネスクラス

スカイチームになったチャイナエアですが、元気に格安ビジネスクラスを販売してくれています。

今回は2名が同一日程で同一予約の場合になりますが、成田/ハワイ、ホノルルが10.1万円からになっており、年末年始でも28、29、30日を避ければ15万円ほど相変わらずの安さ。

とはいえ、以前のようにオセアニアまで10万円とかの無茶売りはしなくなりました。

チャイナだし、シートはイマイチだし、でもデイリー運航だし、スカイチームだし、ということで以前より興味を持たれる方も多いのか検索してみても年末年始は空席が無い日が目立ちますが、日程が合えば使えるチケットですよね。

ちなみに機材はB744、座席はこのタイプが投入されているようです。

12月から3月31日までの料金表は楽天トラベルのWEB、チャイナエア「成田発ホノルル」のページから


◆ボーナス需要取り込み、一部施設ポイント20倍付与

rakutenp20.jpg

12月12日までの予約で最大ポイント20倍になるキャンペーンも行われています。
対象は一部施設なんですが、対象外の施設でも最低でも2倍にはなります。

例によって登録制ですので、利用予定の方はお忘れ無く。

【関連記事】
デルタ、福岡/ホノルル直行便。日本発ハワイ線ビジネスクラスの現状
デルタ航空、福岡/ホノルル就航記念ボーナスマイルキャンペーン
チャイナエアライン、スカイチームに正式加盟。特典ルートに変化アリ

楽天トラベル、B787就航×ANA楽パック5周年。787人に7870P
楽天トラベルマイスター2011。受賞施設発表
楽天、40時間限定ポイント最大35倍駅伝。トラベルは最大25倍

 

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

JALシートの受賞で証明されるグッドデザイン賞と赤い乞食の品格

JAL、日本航空は竹製車椅子、国際線エグゼクティブクラスシート、パリ線の機内食が2011年度グッドデザイン賞を受賞したと発表しています。

竹製の車いすは素晴らしいと思います。金属反応出ませんしね。
パリ線のエコの機内食は解りませんが、さぞ味もデザインも優れているのでしょう。
 

◆グッドデザイン賞の裏側

で、JALのB767の新型ビジネスクラス、JALスカイリクライナー、通称「地獄ジェット」
何が?どこがグッドなんでしょうか?
デザインだけで考えても貧相で質感の低いモノですし、何よりもエコノミークラスとそんなに変わらない広さ。おまけに使いにくい。
プレミアムエコノミー相当でビジネスクラスを名乗っている、とにかくヒドイ機材、椅子。せめて賞ぐらいつけたいんでしょうね。

グッドデザイン賞は応募制で、応募するだけで3割以上が受賞できてしまう、なんともヘンテコな賞。理由は後述しますが、大企業の応募ならほぼ受賞できます。

但し大賞だけは投票で選ばれている「らしい」ですから、少しだけ善意は残っているかもしれませんが。
 

◆合法的に消費者を錯覚させる金儲け

いずれにしても応募すれば簡単にグッドデザインに選ばれる理由は、受賞の証「Gマーク」の使用に対し、受賞後2ヶ月目からGマーク利用料が発生、料金徴収できるからです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:JAL

ANA、スタッガード機材をパリ、サンフランシスコ、ロス線へ投入

もうNewStyle機材は飽きた、体がキツイ、いい加減新しい機材を投入してくれ、とお嘆きのANAユーザーの方に朗報です。

◆やっと西海岸とパリにスタッガード機材

ビジネスクラスが新型のANA BUSINESS STAGGERED、エコノミークラスはFIXED BACKSHELLシートに改修されたB777-300ERがついにというか、やっとパリと西海岸線に投入されます。

成田⇔パリ線
2011年10月18日から隔日運航
2011年10月28日から毎日運航

成田⇔サンフランシスコ線
2011年12月6日から毎日運航

成田⇔ロサンゼルス線
2012年1月21日から毎日運航

と予定が発表されています。

スタッガード機材、旧型機材よりも体の負担が軽減されますので、我々ユーザーにとっては本当に有り難いお話。


◆機材のアップデート、LCCとの差別化

後はB767の旧型ビジネスクラスですね。
あの旧型シートを想像するだけでANAの深夜便という選択肢が消えてしまう方も多数おられることでしょう。
新型のクレイドルでもキツイのに、ね。

ANAにはどんどん機材を更新、高級化して運賃も値上げしていって欲しいものです。
高級な珈琲を機内サービスすることが差別化だと豪語するちょっと面白い会社とも一線を引いて欲しいところ。

格安航空との違い(機材、運賃、サービス、スペース)が広がれば広がるほど客層が別れ、快適になるでしょう。
客がそれぞれの価値観でLCCか、大手航空会社かを選ぶ時代の到来ですね。

詳細はANAのWEB、プレスリリースから。


◆中部/香港線開設、中部/上海線休止

その他、中部⇔香港線開設、松山⇔沖縄線開設等の2011年度下期スケジュールについても発表されています。

【関連記事】
ANA、B787で羽田/フランクフルト線開設
JAL、ANA、10月から燃油サーチャージを値下げ。1期前と同額に
ボーイング、B787のANA仕様1号機・特別塗装バージョンを公開。
ANAのファーストクラス用エアパッド、1年と3ヶ月ほどのレビュー
ANA、世界初のB787営業飛行(香港行き)とキャンペーンを発表。
ANA、プレミアムパス300の受付開始。マイル加算は一律20万マイル
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
ANAEDY.jpg

タグ

2011年8月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA

ANA、プレミアムパス300の受付開始。マイル加算は一律20万マイル

今年もプレミアムパス300の販売受付が始まりました。

◆300枚限定、300回切符、300万円ナリ

発売期間
2011年7月25日から2011年9月30日

搭乗期間
2011年10月1から2012年9月30日

期間内に300回までの搭乗が可能。

◆マイルとプレミアムポイント

マイル加算は搭乗回数に関わらず一律20万マイル。

プレミアムポイントは、区間基本マイル×100%(運賃倍率)×2倍(路線倍率)+搭乗ポイント(400ポイント) になります。

特典はラウンジが使えること、優先空席待ちぐらいでしょうか。

年に300回程利用する方には実に安い運賃ですよね。
毎年完売しているようです。

詳細はANAのWEB、プレミアムパス300から

JALさんも「ゾンビパス」とかどうでしょう?
借金が踏み倒せて、税金納める必要無し、即倒産できるけど、2年も経てば何事も無かったかのように社会復帰できるパス。
結構売れると思いますw

【関連記事】
燃油サーチャージを円建てとドル建てで見比べてみると…。
ANA、UA、CO共通新運賃。運賃が燃油費よりも安い「エコ割50」
ANA、JAL共に8月から燃油費再値上げ。そのカラクリとは。
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA、B787の飛来スケジュールを発表。専用サイトも更新
ANA、6月から機内食を一新。エコ割はスペシャル運賃増産中。

ANA JCBカードPREMIUM発表。ゴールドカードと比較
ANA、週末運賃割引。JALは国内特典2人でマイル割引
ANA VISA/MASTERカード、ボーナスポイントを直接移行可能に
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年7月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA

ANA、世界初のB787営業飛行(香港行き)とキャンペーンを発表。

ANA、全日空はB787の定期便就航に先がけて、就航記念チャーター便を運航すると発表しました。

◆世界初の営業飛行は香港行き

とにかく早くB787に乗りたい人は香港行きのチャーターフライトを申し込むことになりますね。
運航日や申し込み方法は未定ですが、ツアー形式になる模様。

◆成田空港発着遊覧フライト

香港行きチャーター便の後、成田発着の遊覧フライトを運航するとしています。

成田発成田行き、何が楽しいのかワカリマセン(笑)
飛行機に乗る事自体が大好きな方向けですね。

詳細はANAのWEB、B787特設サイトから

◆You Fly 1st.787キャンペーン

期間中、対象運賃で2区間以上搭乗し、ANAの口座にマイルを積算した日本在住AMC会員に抽選で商品がプレゼントされます。

・対象搭乗期間
2011年8月1日から9月30日まで

要参加登録な上に抽選ではありますが、

・A賞:国内線787就航路線往復航空券
・B賞:B787モデルプレーン
・787賞:787型機に利用されているカーボンファイバー素材を使用したANA特製コインケース

と、とりあえず登録だけはしておこうか、という内容のキャンペーン。
ただし、当たる航空券はエコノミークラスだそうです。

詳細はANAのWEB、You Fly 1st.787キャンペーンから

中国の高速鉄道より安全であろうB787、ドリームライナーさん。
そこまで乗り急ぐことはないような気もします…。

【関連記事】
燃油サーチャージを円建てとドル建てで見比べてみると…。
ANA、UA、CO共通新運賃。運賃が燃油費よりも安い「エコ割50」
ANA、JAL共に8月から燃油費再値上げ。そのカラクリとは。
ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン。年会費無料と4つの特典
ANA、B787の飛来スケジュールを発表。専用サイトも更新
ANA、6月から機内食を一新。エコ割はスペシャル運賃増産中。

ANA JCBカードPREMIUM発表。ゴールドカードと比較
ANA、週末運賃割引。JALは国内特典2人でマイル割引
ANA VISA/MASTERカード、ボーナスポイントを直接移行可能に
ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。
ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で。
ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
 

タグ

2011年7月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連

デルタ、ビジネスへのアップグレード必要マイル数が半分に。8月31日まで

デルタ航空(DL)は、ビジネスエリートへのアップグレードに必要なマイル数が50%で済むキャンペーンを行っています。

旅行対象期間
2011年8月31日まで

対象予約クラス
国際線 Y、B、M

ブッキングクラスYのチケット

  • 米国 50 州 – 東京間 12,500マイル→6,250マイル
  • 東京 – 香港間 5,000マイル→2,500マイル

ブッキングクラスBかMのチケット

  • 米国 50 州 – 東京間 25,000マイル→12,500マイル
  • 東京 – 香港間 10,000マイル→5,000マイル


運賃が高めのチケットが対象で、必要マイル数が50%減になるのは片道のみですから、旅行者よりもビジネス利用者を狙ったキャンペーンと言えそうです。

詳細はデルタ航空のWEB、50%少ないマイルでビジネスエリートへ、から

【PR】 レイルヨーロッパジャパン
ヨーロッパ鉄道チケットをオンライン予約

【関連記事】
A380のビジネスクラスに一番安く乗る方法は?
デルタ、スカイマークとマイル提携。国内線特典が利用可能に。
ホテル予約大手「agoda」、デルタ航空スカイマイルと提携開始
KLMとエールフランス、往復で12000ボーナスマイルキャンペーン
ハワイへ、オセアニアへ、激安ビジネスクラス販売中
KLMとエールフランス、マイル購入に30%ボーナス
デルタ、二ッポン500マイル・キャンペーン延長
大韓航空、A380を公開。エコノミー広め、407席仕様

 Check  このエントリーをはてなブックマークに追加   Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年7月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スカイチーム

格安ビジネスクラス運賃まとめ(夏期から秋期)

把握している中でビジネスクラス運賃で運賃設定が安いチケットを少しまとめてみました。
 

◆キャセイパシフィック
現在設定されているビジネスクラススペシャルは10月31日までの設定
キャセイの場合は出発都市が東京以外に大阪・名古屋・福岡・札幌もあるのが特徴です。

各チケット共に香港で往路復路共にストップオーバーが無料なのも香港好きにはいいですね。

アジア域内の機材はハズレでしんどいのもありますが、ロングホールは安心のフルフラット機材です。

アジア行き

9都市:バンコク、シンガポール、クアラルンプール、ペナン、デンパサール
マニラ、セブ、プーケット、コタキナバル

運賃は9都市同額で、出発日によって変動します。

最安値が137000円から+燃油費+諸税

北米行き

アメリカ3都市:ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク
カナダ2都市:バンクーバー、トロント

運賃は5都市同額で、出発日によって変動します。

最安値が227000円から+燃油費+諸税

ヨーロッパ行き

7都市:ロンドン、パリ、フランクフルト、ミラノ、ローマ、アムステルダム、モスクワ

運賃は7都市同額で、出発日によって変動します。

最安値が287000円から+燃油費+諸税

詳しくはキャセイホリデー、ビジネスクラススペシャルのページから

 

◆エイチアイエスお客様感謝セール
多様な目的地に設定されていて、結構安い設定になっています。


ハワイ直行便11.7万円++、ロンドン、パリ、フランクフルト(アシアナ利用)19.9万円++等

詳しくは↑HISお客様感謝セールのページ左部メニュー「ビジネスクラスツアー&航空券」から

◆チャイナエアライン
成田発ハワイ行き
既出ですがハワイならば この航空券が一番安いでしょう。
でもチャイナなので、アライアンスにマイルを貯めたい方にはダメ券ですかね?


◆ユナイテッド航空

ビジネス&ファーストクラスのセールが残り1カ月程になりました。9月30日までです。

ユナイテッドビジネスの場合、B747、B777、B767機材になりますが、新型はフラット、旧型は通常シートとなります。
旧型機材でもちゃんとリクライニングしますし、人によっては旧型機材のほうが機内で動きやすく便利だという人もいるぐらいですから、機内でヒドイ思いをすることなく安心です。
                                                                                              

ビジネスクラス運賃
東京発 運賃合計
ソウル 72,000
台北 102,000
バンコク 128,000
シンガポール 138,000
ファーストクラス運賃
東京発 運賃合計
ソウル 142,000
台北 197,000
バンコク 243,000
シンガポール 263,000


出入国税、空港施設使用料は別途

航空券最終購入日
2010年9月23日(予約は出発7日前までのため)

くわしくはユナイテッド航空、アジア行きファースト&ビジネスクラスセールのページから



◆タイ航空
50周年記念運賃
タイまでのビジネス・ファーストのディスカウント運賃を設定していますが、上記に比べるとあまり安くありません。
目的地もタイ国内までの設定ですのでイマイチでしょうか。

くわしくはTG50周年記念、ビジネス・ファーストクラス運賃のページから

◆エバー航空
名古屋発パリ行き
これも既出で楽天トラベル販売、名古屋発のみなのですが、パリまで目玉が飛び出る激安価格。

国内線を使って名古屋まで行っても十分にお得な価格でしょう。
台北ストップオーバーも1回までは無料です。

ただしエバーなので上のチャイナ同様、マイルがアライアンスは貯まりませんね。

=======================================
◇— エアトラベラーズ —◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2010年8月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:エアライン

タグクラウド

このページの先頭へ