スカイマーク、成田線撤退。A380も全機キャンセルへ

A380をキャンセル、国際線をあきらめる以上、撤退しかありません、というニュース。将来の乗り継ぎ客を当て込み、気合いで運航していたぶん、余計に傷跡が大きくなってしまったな、と。

SKYa380.pngスカイマークは成田空港を発着する国内線全てから撤退すると発表。成田空港内の事務所も閉鎖し、経営再建を急ぐと発表。

これにより成田から運航中の、新千歳、那覇、米子の3路線は10月末で廃止、羽田からのドル箱路線に資源を集中させるとしています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年8月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:A380関連 SKY

スカイマーク、福岡線にグリーンシートA330投入で羽田スロットを捻出

最近業績の振るわないスカイマーク(BC)ですが、国内幹線へのA330と国際線A380投入を機に一気に形勢挽回を狙いたいところ。

スカイマークA330グリーンシート

当初、2014年3月30日投入予定だったA330、4月18日からの投入に変更になりました。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年2月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SKY

スカイマーク、全席グリーンシートのA330を公開。運賃キープ、裾アップ

image_thumb.pngスカイマークはエアバス本社で、A330-300の一号機を公開。
全席グリーンシート(JALのクラスJと同じイメージでOK)仕様で、福岡、那覇、新千歳の羽田発ドル箱路線に順次投入します。

 

 

就航スケジュール
3月25日から 羽田⇔福岡線にて

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年12月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SKY

スカイマーク、A330を全席グリーンシートで導入。A380は?株価は?

スカイマーク(BC)は来年、2014年3月に導入するA330-300型機材をプレミアムシートのみで運航すると発表しました。 
グリーンシートと名付け、運賃据え置きの方向で幹線に順次投入していく予定。

スカイマークA330

同時に現在運航しているB737-800型機には2クラス制を復活させ、地方線に投入することにより、LCCとは違うことをアピールするようです。

 

◆LCCとは違う、ANA・JALとも差別化

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年6月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:A380関連 SKY

LCCに押されるスカイマーク、純利益半減に。2013年3月期連結予想考察。

スカイマーク(BC)は1月30日、2013年3月期の通期業績予想を大幅に下方修正しました。

◆国際線進出で新たな成長戦略を描けるか

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年2月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SKY

スカイマーク、初の国際線はニューヨークへ。A380を投入。

上からANAや税金ゾンビJAL等レガシーキャリアの攻勢にあい、下からLCCの突き上げをくらい、業績が絶好調時より陰り気味のスカイマーク。

人を貨物のように扱うLCCが、高いサービス水準に慣れた日本、日本人にこのまま根付くとも思えないし、消耗戦でどこかが消えていくでしょうから、スカイやソラシド、エアドゥ、スターフライヤー等は今が踏ん張りどころ。価格競争に巻き込まれず、それぞれのスタンスを貫いてほしいと個人的に応援している今日この頃。
 

◆欧州より先に北米、ニューヨークへ

スカイマークの西久保真一社長は、2012年の上期決算説明会にて、予定している国際線の就航について、まずニューヨーク線に就航させることを名言しました。
就航は2014年度以降としています。
当初は欧州路線を予定していたものの、経済的に終了している欧州よりも、若干の回復をみせつつある北米を優先したとしています。

そうですか、ニューヨーク線で来ましたか…。
バリバリの激戦区に突進していくとは西久保社長らしい決断。
現在、成田/ニューヨーク線はANA、JAL、デルタが運航中ですが、東海岸は全体的に運賃が高めで飛行時間も長くエコノミーで飛ぶには相当の覚悟と勇気が必要とされます。

 

◆A380の導入は今のところ予定通り

もちろん、話題をさらったA380の導入は予定通りで、ニューヨークJFK空港とA380を利用可能なゲート使用を交渉中とのこと。

個人的にはビジネスクラスを安い値段で販売すれば十分に勝機はあると見ますが、さてさて…。
搭乗率60%でペイできると踏んだ計画のようですが、そう言わずA380の快適さを生かしてNRTJFK線に風穴を空けて欲しいところです。
またANAやJALに邪魔されたりイジめられたりするんだろうけども…w

 

◆されど苦しいA380調達の資金繰り

業績イマイチなので、A380を当初の予定通り全て調達できるかどうかは微妙なところですが、そこは金融緩和でお金ジャブジャブに余ってるくせに国債しか買わない日本の金融機関がチャレンジャーを支援してあげてほしいぞ、と。

ただ、スカイの財務諸表を見ると非常に健全なのは確かで、建設仮勘定が150億、キャッシュが270億あり、これらは株価に全くといっていいほど反映されていませんね。A380に投じられるお金として投資家は見ているということでしょう。
ファイナンスやリースに工夫を凝らさなければ4機調達がギリギリかな。

スカイマークのA380機材、方針転換でエコノミーだらけの詰め込みギュウギュウ仕様にならないことを願います。エコだらけにしたら失敗すると思う。

ANAは国際線を黒字化するのに18年を費やしました。
同じ轍を踏まずスピーディに黒字化かできるかどうか、西久保社長の腕の見せ所であります。

 

エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて


タグ

2012年11月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SKY

スカイマーク、ソラシドエア、スターフライヤーのLCC対抗運賃。大手とLCCのニッチ市場は成立するか?

LCCはちょっとなーという方、もう懲りたよという方、ANAJALとの中間層に属する「新興系エアライン」と呼ばれるLCCの先がけになったエアラインの存在もお忘れ無く。
LCCよりは高いけど、内容とサービス、機内スペースを考慮すればこっちでいいかなー、というお客さんを取り込もうと各社それぞれ動き出しています。

 

スカイマークは成田発着の路線に注目

A380の調達資金のメドがついたスカイマーク。
誤解してらっしゃる方が多いのですが、欧州の倒れかけ銀行から金を借りて手当するのではなく、導入予定6機中うち、ファイナンスリースで導入する2機に対して欧州企業に保証を引き受けさせるというお話。
ユーロ安と欧州危機を利用してうまくやったんじゃない?

決算は増収減益で、若干厳しい状態。提供座席、利用客数共に伸びていることから、正に燃油価格次第の状況。

成田発着便は7月から、お盆時期除き片道運賃が1万円にしたり、9月以降であれば6800円からの運賃を設定しています。
自社で成田から運行予定の国際線への接続も視野に入れた成田線ですから、現在は低運賃の設定で収益が上がらなくても運航を維持する必要があることから、成田線は狙い目かもしれませんね。

詳細はスカイマークのWEBサイトから

スカイマークでマイレージを貯めたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

 

 

スターフライヤーも9月から曜日限定で全席全便1万円を設定

スターフライヤーは9月から火曜日と水曜日のみではありますが、SUIKA割という運賃名で羽田⇔福岡間の全席全便を1万円に設定し販売中です。

この運賃は前日まで予約が可能なところがミソ。
それに東京/福岡はこの会社だけでも1日5往復10便を飛ばしていますからね。
東京/九州を移動される方は頭の片隅で覚えておくと、イザというとき役立つかも。

詳細はスターフライヤーのWEBサイト、SUIKA割から

 

 

ソラシドエアもタイアップや一律運賃を設定

ソラシドエアを運営するスカイネットアジア航空は7月から9月(お盆除く)の運航全路線全便を対象に片道9700円の運賃を販売中。

これは28日前までの購入になりますが、曜日が限定されておらず週末でも使えるのがウリ。 さすがに全路線全便とはいえ「全席」ではありません。

ただ座席限定とはいえ、LCCが派手に宣伝しているタダ同然の価格のように競争激化でほぼ予約不可能な運賃よりも供給座席数が現実的なので、九州/東京間や九州/沖縄間を移動する予定ならあば、チェックする価値はあり。
客寄せパンダ運賃にありがちな「チェックするだけ無駄でしたー」にはならないでしょう。

詳細はソラシドエアのWEBサイトから

ココは地元の支援を受けていることもあり、地域密着型の愛されるエアラインとして固定客をがっちり掴むのが一番でしょうね。

 



タグ

2012年8月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:LCC関連 SKY

スカイマーク、A380を更に2機発注。合計6機。

エアバスのA380は既に30万時間以上の飛行となりました。

大きなトラブルもありましたがA380自体というよりもエンジンの問題ということで受注には大きな影響を及ぼしていないようです。

エアバス社によると、18社から合計236機を受注しているとのこと。
我らが日本からはスカイマークによる6機だけというのはちょっと寂しいですね。

日本からは現在、

シンガポール航空→成田ロス間のA380運航を7月1日からに

ルフトハンザ航空→成田フランクフルトにA380導入(更新)

エールフランス航空→東京パリ間にA380を導入

大韓航空→A380のビジネスクラスに一番安く乗る方法は?

上記4社がA380を運航中です。

そして増資で現金が手に入ったスカイマークですが、今年の2月時点での契約では6機中2機はオプションとしていましたが、そのオプションも正式発注に切り替える形で2機を追加発注。

2014年度中に欧州への就航を目指します。
西久保社長の手腕に期待ですね。

羽田⇔千歳間の前割運賃の一部値下げも発表されています。
スカイマークでマイレージを貯めたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

スカイマーク時刻表

【関連記事】
スカイマーク、A380のエンジンにロールスロイス「Trent900」選定
スカイマーク、980円運賃の時刻表。次は成田から那覇、福岡へ
スカイマーク、仙台就航。最安780円で関西/新千歳、那覇線開設も。
スカイマーク、ハッピーサンデーキャンペーンを10月に設定
スカイマーク、那覇/宮古線をどんどん値下げ。ANAも参戦。
スカイマーク、那覇/宮古線の最安値運賃を2800円に。JTA対抗で
スカイマーク、那覇/宮古線を1日5往復で就航へ。9月15日から
スカイマーク、B737にスカイインテリア仕様。増資発表で株価は急落
スカイマーク、A380を更に2機発注。合計6機。
スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ
スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。

【A380関連記事】
A380のビジネスクラスに一番安く乗る方法は?
エールフランス、東京パリ間にA380を導入。
シンガポール航空、成田ロス間のA380運航を7月1日からに
ルフトハンザ、成田フランクフルトにA380導入(更新)
ルフトハンザ、A380の新ファーストクラス公開
大韓航空、A380を公開。エコノミー広め、407席仕様
スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。
スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年6月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:A380関連 SKY

スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ

◆正式購入契約締結完了

先般、もうすぐ発表されるでしょうとお伝えしたように、正式契約が完了したスカイマークのA380。

西久保社長いわく、まずは成田⇔ロンドン、成田⇔フランクフルトを飛ばし、その次にフランクフルトかニューヨークを考えているそうです。

時期は平成14年11月から。

シュミレーターの購入や機材のメンテナンス、維持費等大変ですが、予定通りに行くといいですね。

0218skya380-w.jpg

◆意味を持つ国内線の成田発着

エイチアイエスがスカイマーク株を売却したことから解るように、販売においてスカイマークは独自販売で売り切ることを目標にしていると思われます。

となってくると、現在予定されている、神戸⇔成田のみならず、札幌や九州からも成田へ飛ばしたいところ。
国内線機材はB737ですから、成田への乗り継ぎ集客は神戸線だけでは足りませんからね。

今後もジワジワと国内路線が増えていくでしょう。

スカイマークでマイレージを貯めたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。
 

【関連記事】
スカイマーク、A380の正式契約を今週締結へ
スカイマーク、神戸/成田線を新設へ。神戸空港は発着枠フルに
スカイマーク、那覇/名古屋線、鹿児島/奄美線就航を発表
スカイマーク、那覇/宮古線を計画。新運賃を札幌線に設定。
H.I.S、スカイマークの株を売却。協力関係薄れる。
新興4社、好調な予約状況。提供座席数も大幅増加。
スカイマーク、東京/長崎就航へ。運賃は大手の3割。
スカイマーク、札幌/茨城就航へ。2月1日から新規4路線。
スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。
スカイマーク、熊本、鹿児島へ直行便。運賃は大幅値下げ。
スカイマーク、中部から新規3路線。株価は急落。

【A380関連記事】
ルフトハンザ、A380の新ファーストクラス公開
ルフトハンザ、成田フランクフルトにA380導入(更新)
エールフランス、東京パリ間にA380を導入。
エアバスA380、40基のエンジン交換が必要に
シンガポール航空、成田/ロス間にA380投入
シンガポール航空、成田ロス間のA380運航を7月1日からに
大韓航空、A380を成田/仁川線に投入。ビジネス、ファーストは?
大韓航空、A380を公開。エコノミー広め、407席仕様
スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。
スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ
=======================================
◇— エアトラベラーズ —◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年2月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:A380関連 SKY

スカイマーク、A380の正式契約を今週締結へ

◆ついに、マジで? 正式購入契約締結

スカイマークは来週中を目途に、A380を正式発注する見通しにあることが分かりました。
昨年の11月に両社間で締結し た基本合意。

それに基づき、エアバス本社がある仏・トゥールーズにおいて正式発注へと切り替えます。

西久保慎一社長自ら、エアバス側との正式契 約の調印式に臨む予定だそうで、ついに本気で買っちゃうんですねぇ。

今の会社規模でA380購入なんて無謀だ、とあちこちで言われていますが、どうせなら成功して大手2社を脅かすようなエアラインになってほしいものです。

以前にも書きましたがマスターネット時代から大胆な決断で成功も失敗もあった西久保社長、応援してますので♪

◆資金繰りと東証一部上場

スカイマークは現在経営が好調なことから、約123億のキャッシュをもっていますが、いくらディスカウントしてもらうとはいえ1機200億程のA380を15機(年に2機ずつとはいえ)も大量購入する現金はありません。

会社側は購入資金の半額程度を欧州の輸出信用機関から手当てするとしていますが、それでも足りない上に有利子負債が膨らむことは必至。

その他、幾つかの方法が見えてきますが、そのうちの一つが信用力の向上と資金繰りの好転を狙った東証マザーズから東証一部への上場鞍替え。

その前に大幅な増資を行い資金を調達しつつ、東証一部上場基準を満たそうとするでしょう。

となると当然、一株利益の稀薄化を嫌がった売りが大量に出て株価が一時的にせよ下がることが予想されます。

こないだエイチ・アイ・エスがスカイマークの株を売って31億ほど利益を出したのも、そのヘンのことも考えての判断であったとも言えるかと。

ただ、増資で株価が下がるのはスカイマーク自身もよくわかっていることです。
対策として増資や一部上場鞍替え前、ついに、というかそろそろ、というべきか、配当増実施を発表するかもしれませんね。

それを好感した買いで株価を上昇させ、下げシロを作ったところで大量増資を発表という可能性も十分あるとみます。

よく株価が動くのでワタシを含めて投資(投機?)対象にしている人も多いでしょうけれど、ここからのアホールドは禁物。

少しポジションを落とし気味で様子を見ていきましょうね。

そろそろスカイマークのWEBにプレスリリースがアップされるハズです。
スカイマークでマイレージを貯めたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。  

 

【関連記事】
スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。
スカイマーク、神戸/成田線を新設へ。神戸空港は発着枠フルに
スカイマーク、那覇/名古屋線、鹿児島/奄美線就航を発表
スカイマーク、那覇/宮古線を計画。新運賃を札幌線に設定。
H.I.S、スカイマークの株を売却。協力関係薄れる。
新興4社、好調な予約状況。提供座席数も大幅増加。
スカイマーク、東京/長崎就航へ。運賃は大手の3割。
スカイマーク、札幌/茨城就航へ。2月1日から新規4路線。
スカイマーク、熊本、鹿児島へ直行便。運賃は大幅値下げ。
スカイマーク、中部から新規3路線。株価は急落。

=======================================
◇— エアトラベラーズ —◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年2月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:A380関連 SKY

スカイマーク、神戸/成田線を新設へ。神戸空港は発着枠フルに

◆成田への新しい足。A380運航も視野に。

スカイマークは今月、2011年度中に神戸⇔成田線を開設する方針を固めました。
今秋の成田発着枠増加に合わせて2往復を運航するとのこと。

2014年をメドに成田からのA380就航計画の乗り継ぎ需要も考えての新設かと。
成田の枠だけは取れるときに確保しておかないといけませんしね。

同時に、神戸⇔新千歳、神戸⇔茨城線を合わせて4便増便する予定としています。

◆発着枠が埋まる神戸空港

現在、神戸空港は1日30便の発着枠に対し、JALが撤退した影響でスカイマーク18便、ANA8便。
今回のスカイマークの新設と増便で開港5年を迎える神戸空港は1日30便の発着枠が埋まることになります。

神戸市や地元財界が国に発着制限の緩和を求めるのは必至。

スカイマークはB737-800を18機持っています。
来年4月までに7機を追加する予定ですから、神戸に格納庫を作ることもあって今後も神戸発の路線が増便されることは間違いないでしょう。

便数が増えることで利用しやすくなって需要自体が底上げされる効果も期待できます。

◆2011年4月からの運賃変更

羽田/札幌、羽田/旭川の前割運賃を一部値下げと告知されています。

スカイマークでマイレージを貯めたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。
 

=======================================
◇— エアトラベラーズ —◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2011年2月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SKY

スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。

skya380.jpg

◆欧米線、運賃高止まり路線へ

スカイマーク(BC)の西久保社長はA380型を使った国際線参入についての詳細を発表しました。

2014年度をめどに成田からフランクフルト、ロンドン、ニューヨークの各路線を開設。
2018年度以降は東南アジア、豪州、ハワイなどの路線にも参入する計画とのことです。


◆座席は2クラス制、394席

計画では、総座席数を394席に抑え、ビジネスクラス114席、プレミアムエコノミークラス280席の394席。

ビジネスクラスは170度まで倒すことが可能なライ・フラットシートでシートピッチが60インチ。
エコノミークラスと呼ばずにプレミアムエコノミーと呼ぶシートもシェルタイプで38インチ。

ほぼ大手各社の一世代前ビジネス、現行プレミアムエコと同じ広さを用意するようですね。
そして2階建ての各階をそれぞれ単一クラスとし、機内食や飲み物を統一するなどしてコスト削減を図り、アルコール等は有料販売とするでしょう。

◆販売方法と料金

ウェブ直販を中心とするようです。法人契約は今のところ考慮していないようです。
発表内容にはありませんでしたが、資本提携関係にあるエイチ・アイ・エスのツアー用の足として組み込んでもらうことは考えているのではないでしょうか?
料金的には大手の半額程度の運賃を目指していくそうです。

A380のシュミレーターも導入し、乗員を養成を始めますが、欧州の安全基準を満たし乗り入れ許可を貰うことが重要ですね。

◆なぜA380?

成田空港からの国際線参入を目指すならば、現在の欧米まで飛べる機体が無い状態ではスロットの請求は困難ですので、スカイマークとしてもいろいろ思案したところでしょう。
JALの旧型747を買い叩いても今更ですし、B787を選ぶにしても実際飛んでもいないワケですからどうなることかワカリマセン。
で、空港拡張による成田のスロットを取るチャンスを逃すまい、とA380を決断したのだと読みます。

マスターネット時代から大胆な決断で成功も失敗もあった西久保社長
スカイマークにかける意気込みは相当なモノですね。

安全運航を前提にどんどん成長していって欲しいものです。

スカイマークでマイレージを貯めたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

【関連記事】
スカイマーク、A380のエンジンにロールスロイス「Trent900」選定
スカイマーク、980円運賃の時刻表。次は成田から那覇、福岡へ
スカイマーク、仙台就航。最安780円で関西/新千歳、那覇線開設も。
スカイマーク、ハッピーサンデーキャンペーンを10月に設定
スカイマーク、那覇/宮古線をどんどん値下げ。ANAも参戦。
スカイマーク、那覇/宮古線の最安値運賃を2800円に。JTA対抗で
スカイマーク、那覇/宮古線を1日5往復で就航へ。9月15日から
スカイマーク、B737にスカイインテリア仕様。増資発表で株価は急落
スカイマーク、A380を更に2機発注。合計6機。
スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ
スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。

【A380関連記事】
A380のビジネスクラスに一番安く乗る方法は?
エールフランス、東京パリ間にA380を導入。
シンガポール航空、成田ロス間のA380運航を7月1日からに
ルフトハンザ、成田フランクフルトにA380導入(更新)
ルフトハンザ、A380の新ファーストクラス公開
大韓航空、A380を公開。エコノミー広め、407席仕様
スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。
スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ

=======================================
◇— エアトラベラーズ —◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2010年11月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:A380関連 SKY

タグクラウド

このページの先頭へ