キャセイ、東南アジア方面むけ特別運賃。ビジネスクラス9万円から

キャセイパシフィック(CX)は夏休みを含む6月14日から8月31日までの期間にビジネスクラスの特別運賃を設定します。

◆旅行期間

日本発8月14日から8月31日(7月17、18日、8月8日から14日の出発便は対象外)

◆対象都市

バンコク、シンガポール、クアラルンプール、ペナン、デンパサール、プーケット、コタキナバル、ホーチミン、ハノイ

◆運賃

成田・名古屋・大阪・札幌発 125,000円

福岡・沖縄発 90,000円

お盆の繁忙期が対象にならないのは残念ですが、燃油サーチャージも下がったことだし、夏を動くには頭に入れておきたい運賃ですね。

詳細はキャセイパシフィック航空のWEB、プレスリリースから(ビジネスクラスがコノミークラスと誤表記されています)


エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
◆ 目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
◆ ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて

タグ

キャセイ、日本路線でダブルマイル。オンライン予約で更にボーナス

キャセイパシフィック航空(CX)、香港ドラゴン航空(KA)は日本/香港線、日本/台北線でダブルマイルキャンペーンをスタート。

image_thumb.png

キャンペーン期間
2014年4月1日から6月30日まで
キャンペーン登録の必要アリ

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年4月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ワンワールド

キャセイ、ビジネスクラスで東南アジア19都市、12万円。6日間限定

キャセイパシフィック(CX)は6日間限定のニューイヤーセールを実施中。
ビジネスクラス運賃の設定があり、東南アジア19都市まで12万円、成田発香港行きが11万円。

image_thumb.png

燃油サーチャージ・諸税別途なので東南アジアまで実質14万円といったところ。キャセイは燃油サーチャージがお安いのが良いですな。
販売期間
2014年1月26日まで

この投稿の続きを読む »

タグ

キャセイ、日本発着路線アジアマイル加算でダブル/トリプルマイル

キャセイパシフィック/香港ドラゴン航空は日本初の香港、台北路線の往復利用に対しダブル/トリプル アジアマイルが獲得できるキャンペーンを実施します。

cxdouble

この投稿の続きを読む »

タグ

キャセイ、日本/香港・台湾線限定でトリプルマイルキャンペーン。

キャセイパシフィック(CX)は、キャセイ本体と傘下の香港ドラゴン航空を利用した日本⇔香港・台湾(台北)間のフライトにトリプルマイルキャンペーンを設定します。

トリプルマイルキャンペーン期間
2013年4月1日から7月15日

対象便
キャセイ、香港ドラゴン航空が販売、運航する便
対象路線、条件
日本⇔香港、日本⇔台北路線を往復で利用
キャンペーン対象会員
日本在住のアジアマイル会員

この投稿の続きを読む »

タグ

キャセイ、中・近距離路線用のビジネスクラスをやっとリニューアル

キャセイパシフィック航空(CX)は遅れていた中・近距離用のビジネスクラスを刷新します。

 

◆ワンワールドでの短距離移動に救世主誕生

ワンワールドでアジア域内を移動する場合、の中・近距離でまず頭に浮かぶのはJALのB767地獄ジェットかキャセイのボロくなったA330とかB747。

そのCXですがボロくなったとはいえ、地獄ジェットと違い、ちゃんとリクライニング角度があるぶんマシだ、と消去法的にキャセイを選ぶ人も多かったかと。

 

◆ハゲビュー問題も解消

シートにはシェルタイプのクレードル型が採用され、個別感を確保、前席がリクライニング時に倒れて来ないタイプになります。

これまでのCXはリクライニング角度が深かった分、前席のハゲオヤヂがフルリクライニングすると、ちょうど頭頂が見えてハゲビューになってしまう、という欠点が解消されることになります!

テーブルも大型化され(地獄ジェットと違い、元々ミールを全て載せることは可)、収納スペースも確保。

12.1インチタッチパネルのモニターにノイズキャンセリングヘッドホン装備、マルチポートコネクターにはiPad、iPhoneを接続することも可能になります。

ツライ思いをして地獄ジェットに乗っていた皆様、これで救われることになりますね。

キャセイには早急に全機の改修を完了させて欲しいところです。

詳細はキャセイのWEB、new Regional Buisiness Classから


タグ

キャセイ航空、ヒースローに新ラウンジ

(トラベルビジョン)キャセイパシフィック航空(CX)はこのほど、ロンドン・ヒースロー空港に新ラウンジを開設した。ファーストクラスとビジネスクラス向けの2施設で、面積 は合計923平方メートル。営業時間は05時30分から22時00分までで、ラウンジ内にはCXの「ヌードルバー」や、シャワーブースも5ヶ所配置。 ファーストクラスには49席、ビジネスクラスには136席のソファを用意した。また、ラウンジからは空港のエプロンエリアを一望できるという。


ヌードル・バー以外に西洋料理やアジア料理などの広範なメニューと飲み物の充実がはかられたビュッフェコーナーも併設されており、駐機エリアの全景をみることができる眺めだそうです。
シャワーブースもF、Cラウンジにそれぞれ5つずつ用意されています。

 利用対象者は、CXと香港ドラゴン航空(KA)、ワンワールド各社のファーストクラスとビジネスクラスの旅客、またはマルコポーロクラブのシルバーティア以上、そしてCXかKAを利用するワンワールドのエメラルド会員かサファイア会員となります。

要するにエコノミーに乗るJGCオヤヂは来るな、と書いてありますね(笑)
キャセイはワンワールドかスカイチームかでJALが揺れた際に、JGC会員のエコノミークラス利用時の香港空港ラウンジ利用を認めざるをえなかったのでは、と予測できるのですが、常々JGC会員のラウンジ利用を苦々しく感じているでしょうから、今後も平JGC会員の排除には熱心であろうと思われます。

【関連記事】
キャセイ、全航空機にブロードバンド接続を導入へ
エイビーロード、エアライン満足度調査 2010発表
世界の人気航空会社ランキング発表
各アライアンスの競争とシェア
クワイアットコンフォート15
=======================================
◇— エアトラベラーズ —◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2010年8月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ワンワールド

キャセイ、全航空機にブロードバンド接続を導入へ

キャセイパシフィック航空とパナソニックAVCはキャセイパシフィック航空とドラゴン航空の全機内で完全なブロードバンド接続を提供すると発表。

サービス開始は2012年初頭の予定。

[プレスリリース]パナソニック・アビオニクスがキャセイパシフィック航空に提供する接続性ソリューションは、eXConnectブロードバンドサービス、eXPhone GSMフォンサービス、CXブランドの無料エンターテインメント・ポータルで構成され、乗客全員に配られる機器とシートバックにあるスクリーンを通じて接続できる。接続できる対象は飛行中に更新される一連のコンテンツ、航空会社とパートナー・サイトへのアクセス、電子商取引、航空会社指定広告、特別イベントには独自のペイ・パー・ビュー機能付きライブTV放送などが含まれる。

*eXConnectは双方向ブロードバンドサービスであり、乗客とクルー向けの広範なアプリケーションをサポートする。アプリケーションにはインターネット接続、音声、データ、航空機に50Mbpsの速度でリアルタイムに航空会社運航データをモニター、転送する能力が含まれる。

*eXPhoneは乗客が携帯電話、スマートフォン、を機内で使用して、音声通話をしたり、SMSテキストメッセージを送信したり、手持ちのiPod、iPhone、iPadを使って無線でデータサービスとストリーム・コンテンツを利用することができる。航空会社はeXPhoneを柔軟に利用して、必要なら制限付きの一定のサービスなど提供するサービスを完全にコントロールすることができる。

2006年頃でしたっけ、コネクティングbyボーイングといって衛生を使って機内でインターネットが使えるサービスがありました。
あの時は各自のPCを自由にネット接続できていましたよね。
有料サービスでしたが利用者が少なく赤字で廃止になってしまいましたが、機内でネットサーフィンできることにちょっと感動した記憶があります。とはいえスピードはめちゃくちゃ遅かったですよね。

今回のキャセイのスピードは最大50Mbpsとのことですので、旅客全員でシェアして使ってもそこそこ実用的なスピードが出そうです。
限定コンテンツや広告コンテンツはタダ、その他コンテンツや各自のPC使用は有料といった形になるのではないでしょうか。

機内でもオンラインってどうなんでしょうね?
もちろん便利だとは思いますが、忙しいビジネスマンの方々や普段からネットにべったりの方にはオフラインの時間だからこそゆっくりできるような気もするのですが。


 
=======================================
◇— エアトラベラーズ —◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================

タグ

2010年7月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:エアライン

キャセイパシフィック、ビジネスクラスのプロモーション

キャセイパシフィック航空(CX)の子会社、キャセイホリデーでは3月31日出発までのビジネスクラス、ディスカウント料金を設定しています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2010年2月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:エアライン

タグクラウド

このページの先頭へ