キャセイ、東南アジア方面むけ特別運賃。ビジネスクラス9万円から

キャセイパシフィック(CX)は夏休みを含む6月14日から8月31日までの期間にビジネスクラスの特別運賃を設定します。

◆旅行期間

日本発8月14日から8月31日(7月17、18日、8月8日から14日の出発便は対象外)

◆対象都市

バンコク、シンガポール、クアラルンプール、ペナン、デンパサール、プーケット、コタキナバル、ホーチミン、ハノイ

◆運賃

成田・名古屋・大阪・札幌発 125,000円

福岡・沖縄発 90,000円

お盆の繁忙期が対象にならないのは残念ですが、燃油サーチャージも下がったことだし、夏を動くには頭に入れておきたい運賃ですね。

詳細はキャセイパシフィック航空のWEB、プレスリリースから(ビジネスクラスがコノミークラスと誤表記されています)


エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
◆ 目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
◆ ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて

タグ

エティハド航空、ビジネスクラスセール。燃油・諸税込みで欧州まで20万円以下も

エティハド航空がビジネスクラスの激安セールを行っています。
東京・名古屋発の欧州、アフリカ、中東、南アジア行きのビジネスクラス航空券がちょっと他とは一線を画する安さ。

販売期間
2014年9月30日まで

旅行期間
予約日から起算して330日先のフライトまで

この投稿の続きを読む »

タグ

エティハド航空が投入するA380の最上位、First Residenceが凄いことに

エティハド航空が2014年の年末よりロンドン・ヒースロー/アブダビ線に投入するA380の最上位、ファーストクラスより上の扱いとなるFirst Residenceがよくワカランことになっています。リビングと寝室セパレート、バスルーム付きw

搭乗すれば忘れ物すること間違いナシってな感じの広さと収納スペースを備えたファーストレジデンス、3席のみの設定。

この投稿の続きを読む »

タグ

シンガポール航空、成田発着便に全クラス新仕様のB773ERを投入中

シンガポール航空(SQ)はいつもながら、他社よりも一世代先を行くシートを4月1日からの成田発着便に投入しています。

SQ新型ビジネスクラス日本線には現在、成田/シンガポール間を飛ぶ、SQ637/638便のみが新仕様B773ER型機で飛んでいます。

ファースト、ビジネス、エコノミーそれぞれがアップデートされており、ファーストはまぁ見慣れたタイプではあるものの、特筆すべきはビジネスクラス(←写真)であります。

◆ビジネスだけどファーストと同じ1-2-1配列の機材が増加中

この投稿の続きを読む »

タグ

マレーシア航空のビジネスクラスセール。燃油費込み欧州23万円、A380利用

何を隠してるのか、何が起こっているのか、不思議なことだらけのマレーシア航空ですが、一つだけ言えるのはマレーシアサイドが確実に何かを隠蔽している、ということだけ。一刻も早く全面的な解決となって遺族の方々の気持ちが少しでも晴れるとよいのですが…。

マレーシア航空B777ビジネスクラス

そんな中、マレーシア航空のビジネスクラスが激安です。東京・大阪発のマレーシア約15万、東南アジア約15万、南アジア約20万、オセアニア約20万、欧州行き約23万と各方面行きが選べます。(地方からの乗り継ぎはWEB購入不可となり直接購入・国内線はJAL・クラスJ)

この投稿の続きを読む »

タグ

JAL、成田/ジャカルタ線をダブルデイリー化。SKY SUITE機材の特典狙い目

JAL、日本航空は成田/ジャカルタ線を現在の週7便デイリー運航から、週14便ダブルデイリーの運航へと増便します。下記するSIN、BKK、SGN線、いずれもSKY SUITE機材の特典航空券が狙い目です。

JALジャカルタ線

この投稿の続きを読む »

タグ

B767のビジネスクラス、JALがANAを逆転。JALの一貫した経営方針実る

日系エアライン利用者にはどーしても気になるB767型機、ビジネスクラスのお話やJAL伝統の経営スタイルとその一貫性について。

SKY SUITE 767

◆ANAのビジネスクラス B777は3種類 B767は2種類

ANAのB767ビジネスクラスは2種類あり、JALの地獄とニアイコールなタイプとゆりかごタイプ、クレードルと呼ばれるもの。

この投稿の続きを読む »

タグ

JTBの11週連続セール最終週。東京/ホノルル、ビジネス全て込み15万円

長々細々やってきた感じのJTB11週連続タイムセール。image_thumb.png

今週がラストとなり、エコだとアジア1.1万円から、欧米も1.1万円から(欧米線はもれなく5000ポイント還元)、ビジネスクラスのハワイ行き、成田発チャイナながらも7月のハワイが総額149350円からとなっています。限定争奪戦。

この投稿の続きを読む »

タグ

JAL、スカイスイート777をフランクフルト、ジャカルタ線へ。税金は?

JAL、日本航空は羽田空港昼間発着枠での大敗により、ANAとルフトのタッグで日独間を毎日16便飛ばされ、おまけに羽田発着無双となることからボコボコにされることが確定している自社のドイツ線にスカイスイート777仕様の機材を投入します。

SKYSUITE777

投入されるのは4月17日からで、フライオンポイント倍増キャンペーンと併せ、なんとかビジネス需要が多く、高めのチケットが売れるフランクフルト線の需要をキープすべく、打てる手は全部打つ作戦。

この投稿の続きを読む »

タグ

カタール航空、A332とA333のついでにA320もフルフラット化へ

A330シリーズだけではなくA320もフルフラット化してしまおうというカタール航空(QR)の機材アップグレード計画が発表されています。リリースで見る限りでは320を2-2から2-1の配列にしてフルフラット化した感じではないでしょうか。

カタール航空A320ビジネスクラス

◆A332はB777のフラットシートを踏襲。関空線が快適に

この投稿の続きを読む »

タグ

エールフランス、新型ビジネスクラスはヘリンボーン型、1-2-1仕様に

airflanceseatエールフランス(AF)はビジネスクラス「アフェール」のアップデートを発表、2014年6月からの運用を予告、AFが保有するB777型機、44機を2016年までに改修するとしています。

 

新型ビジネスクラスはコクーンタイプの最新バージョンとでもいいましょうか、当然フルフラットシートで配列は1-2-1の横4列ヘリンボーン仕様。動画貼っておきます。

 

◆B777機材を順次アップデート予定

この投稿の続きを読む »

タグ

KLM、ビジネスクラス欧州各都市行きを27万円から販売中

image.pngKLMオランダ航空(KL)はビジネスクラスのディスカウントチケットをWEB直販で販売中。

福岡発欧州行きが一番安く27万円からとなっており、、東京/成田⇔欧州が36万円から、関西発は30万円からになっています。

なお、燃油費・税金は別途。それにしてもお安い。

この投稿の続きを読む »

タグ

ニュージーランド航空、上級クラスを25%オフで販売。2月末まで

image_thumb.pngニュージーランド航空(NZ)はビジネス・プレミア、ビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラスのチケットを25%オフで販売中です。

燃油サーチャージ、諸税込みでビジネス・プレミアが30万円切りの設定アリ。

プレエコ約18万円から、ビジネスが約21万円からになります。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

ハワイアン航空がプレミアムエコノミーを導入。プラス100ドルで販売

ハワイアン航空は2014年6月1日からプレミアムエコノミーにあたる「エクストラ・コンフォート・シート」を導入します。

ハワイアン航空プレミアムエコノミー支払うエクストラチャージはわずか100ドルに設定される予定で、
・優先搭乗サービス
・無料オンデマンドサービス
・充電用コンセント
・枕、毛布のプレゼント
・機内食のグレードアップ
・シートピッチが5インチ以上拡大

この投稿の続きを読む »

タグ

キャセイ、ビジネスクラスで東南アジア19都市、12万円。6日間限定

キャセイパシフィック(CX)は6日間限定のニューイヤーセールを実施中。
ビジネスクラス運賃の設定があり、東南アジア19都市まで12万円、成田発香港行きが11万円。

image_thumb.png

燃油サーチャージ・諸税別途なので東南アジアまで実質14万円といったところ。キャセイは燃油サーチャージがお安いのが良いですな。
販売期間
2014年1月26日まで

この投稿の続きを読む »

タグ

タグクラウド

このページの先頭へ