アマゾン、13年間のデータから小説ベスト100。Kindle FIRE HDXも注目

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

2000年のスタートから13年にわたって書籍オンライン販売を行ってきた日本のAmazon。そうなんですよねぇ、もう13年もアマゾンと楽天がある生活してるんだよね。

amazon100.jpg

無かった時はどうしてたんだろう、と過去を思い出してみたら、とっても人使いが荒い生活をしていた気がします。ごめんねぇ、百貨店外商員の方々w

で、そのアマゾンジャパンの歴史13年の中で、販売部数、カスターマーレビューの評価等々、各種データを元に「オールタイム小説ベスト100」が発表されています。

これ中々いい企画ではないでしょうか。
読書タイムこそが海外一人旅で一番輝く時間だと普段より感じているワタクシ。

どうにも偏りがちな読書ジャンルから、新たな作家やジャンルに挑戦するのにいい機会だわ、と。
Kindleを使って読むもよし、ワタシみたいにSony Reader icon使って読むもよし。

ただね、寝る直前までディスプレイ見るのは、入眠によくない効果があるとのことで、最近、就寝前読書は紙媒体に。
やっぱ紙は紙で味があるし、どれだけ電子書籍が普及してもなくならないと思うな。

オールタイム小説ベスト100」はAmazonのWEBサイトから。

 

◆ハイスペックマシンとなったKindle fire HDX

今回発表となった、Kindle FIRE HDX 8.9、すばらしいレスポンスと使い心地(ちょいと関係者に触らせてもらった)、重さも370gちょい、解像度も2560×1600、クワッドコア・スナドラ800の2.2Ghz駆動ということで、おいおい安さがウリのAmazonちゃうんかい?と言いたくなるハイスペックぶり。音もびっくりするぐらいよくって、一世代前のXperia Tablet Sのほうを思い出す広がり方でしたなー。

kindle.jpg

但し値段が若干上がって、Nexus7とガチンコで対決レベルですね。

性能はKindle FIRE HDX 8.9がNexus7を凌駕してるけど、GPS使えない、Google Playが使えないから好きなアプリがインスコできない(root化する必要あり)、アマゾンアプリだけじゃなんだかなぁ、って感じです。いっそPaperWhiteでいいのかもね。

ただ、それを補ってありあまる魅力とレスポンス、完成度の高さを感じたので予約でポチってしまいました。液晶もビックリするキレイさであります。
このHDX8.9か、結構気に入っている新型Nexus7のどちらかが新しい文鎮としてドナドナされていく予定。

◆iPadAirとXperia Tablet Zあれこれ

なお、Xperia Tablet Zはまだ現役で使用中。
こいつは完成度高いし、軽いし、薄いし、お風呂も一緒に入れるし、プールサイドで濡れても平気、と珍しくロングランで大満足のタブレットですね。

iPadAirは今回海外に持ち出してきてるんだけれども、正直Xperia Tablet Zが1年近く前から今のiPadAir並の軽さだったので、軽い軽いって有り難がって感動してる野郎共と同じテンションで盛り上がれない。
防水でもないから丸洗いできないし、プールでプカプカしながら弄ることもできないしで、実は一向に出番ナシ。

そして、スタバでどや顔しながら使ってるソーシャルバカがいるのは日本のみならず、と苦笑。
トランプみたいにタブレット揃えて、旅の荷物ワザワザ重くして、意味なく密かに一人楽しんでいるワタシのよりはマシかw

iPad、新型Airに買い換えるべき?ってな記事をアップする予定です。

「新色登場 Acoustic Wave music system II」 プレゼントキャンペーン

 

エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
◆ 目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
◆ ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

タグクラウド

このページの先頭へ