エアトラベラーズはしばらくお休みを頂きます。

エアトラベラーズにご訪問頂いている皆様へ

今日から中の人(ワタシ)が家族ケアに専念する旅に出かけるため、しばらくお休みさせてもらいます。

1年の半分ほどを勝手自由気ままに海外一人旅に出かけて行くバカ家長を許容してくれる家族への感謝とケアに専念するとともに、自分も家族の姿を通してリフレッシュできればな、などと考えております。
現地で世話になるエアトラメンバー、しっかり世話頼むぞw

しばらくの後、日本に戻ればまた再開しますので、皆様またチョクチョクのぞいてやって下さいね。

 

◆元気が無い方へ
海外一人旅のススメ。日本で閉塞感を感じる方、就職に悩む若者達へ。

◆経済的なことを考えている方へ
デフレスパイラルを止めよう。

◆エアトラベラーズの運営方針を知りたい方へ
当サイトの運営方針について。

◆エアトラベラーズに強くシンパシーを感じてくれている方のみ
天国に近いハレクラニから始まり、人生の話で終わる本日のエアトラ

 

・株
売国総理辞任からの流れで売り方踏み上げ総攻撃相場となっています。
売り方さん気をつけて、ワタシは買いも交えたトレードに転換しています、とレポートしてきましたので、打撃をまぬがれた方、利益に転換できた方がいらっしゃれば幸いです。
この忙しい師走に国会が解散し総理が替わろうとういう異常な状態を迎えつつ、おまけに海外市況全滅の中、日本だけ独歩高するって、どれだけ今の政治が日本の国益国富にとってマイナスであったかの証明ですな。

・為替
先週末にユーロ売の利食いをお勧めしましたが、結果オーライでしたね。
総理が辞めるだけで2円吹っ飛ぶとはね。

ただね、人権擁護法案を国会に提出してしまったこと、その意味の重大さを知っている日本人がどれだけいるのだろう…。
もちろん、時間が足らないので審議対象にもならず、法案として可決もしません。
それでも「法案を国会に提出した」という実績を作らせてしまったのは確か。
足がかりをつくり、少しずつ国を売りながら、最終的に外国人参政権への問題へ繋げていこうとする集団の動きは本当に恐ろしいよね。
下野するであろう民主党からすれば、この人権擁護法案を国会に提出できただけでも、与党になり日本国を引き裂ながら主目的を大きく前進させたことの意味は十二分にあったでしょう。後を引き継ぐ方達が逆回しできるとよいんだけど…。
もちろん、このことはデリケートな問題、マスゴミは例によって大きく取り上げることをしません。

 

エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
◆ 目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
◆ ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて

タグ

2012年11月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑談

海外旅行時の両替、一手間かければ両替手数料が最大で9割ほど割安に

さて、そろそろ年末年始の旅行に向けて準備されている方も多い季節となってきました。

今年はボーナスが全体平均で4%ほどのカットらしいですが、海外旅行行くならそれぐらい軽く円高が吹っ飛ばしてくれるほどの昨今。

海外旅行時はほとんどクレカでお買い物、現金ならキャッシングという方が多いでしょう。

そこで、各種方法がある中、一番オトクな両替方法について記事にしてみます。
 

◆どうすれば一番いいレートで両替できるのか

まずは結論から書きます。
・両替対応のFX会社に口座を開く
・そこに入金する
・FX取引はしない (勝負したい人は別)
・両替だけする (ノーリスク)
・受け取りは空港で(成田か関西のみ)
・銀行での両替に比べて手数料が8割以上安くなる

という感じです。

 

詳細は後で記述しますが、
1ドルが79.80銭の時に1000ドルを両替するとしましょう。
FX会社で両替し、空港で受け取る場合に場合に必要な日本円は80500円。
三井住友やみずほ等の銀行で両替する場合に必要な日本円は83000円程度。

1万ドルへの両替ならば、必要な日本円はFX会社=805,000円と大手銀行=約830,000円となり、同じ1万ドルを受け取るのに銀行両替よりも2万円以上節約できてしまう仕組みです。

 


実例を載せてみます。
ワタシ自身が自分で今年の2月25日、成田空港で外貨を1,000ドル受け取ってみました。

ちなみにこれを記事にしようと思い、実際に口座を開設したのはなんと去年末…
ずーっとサボってたので日付が古いのはご勘弁をm(_ _)m 

当時、ワタシがFX会社で両替した時のレートは1ドル76.857円でした。
これに手数料20銭+500円の事務手数料をとられます(詳細は後述)
77.057円×1,000ドルで、77050円+手数料500円ですから、1,000ドルを手にするためにワタシが払った(両替するのに要した)日本円は77550円。

 

そして受取り当日、成田空港の京成たびるーむにて、1,000ドルパックを受け取ったわけですが、併設されているTRAVELEXでの両替レート(ほぼ銀行と同じ)は以下の通り、なんと82.80円。同じ1,000ドルを用意するのに、82800円が必要になります。

ただし、両替を済ましたのは受取日より2週間程度前で、それから受取日までに1円程度円安方向に進んだのでラッキーな面もありました。

両替を済ませた当日とのレートで比較して、81.80円=81800円程度で比べるのがフェアな値となります。

ただ、それで比較しても、
1,000ドル=77500円

1,000ドル=81800円

では大きな違いですね。

両替額が多くなればこの差はもっと開いていくことになります。

 

 

しかも、他の方が両替にながーい行列を作り、(劣悪なレートでの両替を)待ってらっしゃる両替ブースに並ぶ必要なし。
その横にある別カウンターにてスタッフに確認番号を伝え、身分証明書を見せてサインするだけで、あらかじめ用意されていたキャッシュがスグに出てくるので楽チンでした。

ただし、この両替方法を使うにはFX口座の開設という一手間が必要となりますから、面倒臭い、興味が無い、という人は読み飛ばして下さい。

興味あるよ、って方だけ続きをどうぞ。
誰でも簡単に両替できるよう、分かり易く詳細に手順を解説したつもりです。

おおざっぱに流れは4つ。
1,口座開設
2,両替
3,受取り依頼(通貨や額、場所の指定)
4,実際に空港で受け取る

これだけです。

ではスタート!

 

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:外貨両替 投資情報

JTBトルノス、総額100万キャッシュバックとハワイ行き航空券片道無料送など

JTBトルノスでは年末年始の繁忙期に合わせたキャンペーンを展開中。


 

◆100万円キャッシュバックと100万ポイント山分け

対象者
2012年11月12日から2012年12月31日までの期間に、
5000円以上の航空券、ホテル宿泊、ダイナミックパッケージのいずれかをTORNOSで利用した客

・100万円キャッシュバック
1等10万円3名
2等5万円5名
3等3万円10名
特別賞1万円15名

・100万ポイント山分け
応募者全員で山分け(一人5000ポイントが上限)

応募期間
2012年11月9日から2012年12月31日まで

詳細はトルノスのWEB、100万円キャッシュバック&100万ポイントキャンペーンから

◆ホノルル空港からワイキキエリア片道無料送迎も

トルノスで11月出発の東京行きホノルル行き直行便航空券を購入した人に対し、空港からホテル(ワイキキエリア内の片道送迎が無料に。

12月から燃油サーチャージの値上げもあるために、各社ともに11月発券を促すようなキャンペーンが散見されます。
今回は航空各社とも2段階値上げが多いので、家族旅行の方は11月の発券が無難ですね。

詳細はJTBトルノスのWEB、ハワイ片道送迎無料キャンペーンから

 

トルノスについては以前も書きましたが、JTBであること、使い易いインターフェイス、各航空会社が販売している正規割引き航空券を買ってもポイントが付くのも特徴です。始めて使う方でも使い易いWEBサイトです。
格安ビジネスクラスの購入を検証。第一弾JTBトルノス

 

 エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて


タグ

2012年11月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:旅行情報

ニュージーランド航空、映画のジャパンプレミアチケットやAmazonギフト券プロモ

ニュージーランド航空(NZ)では公式サイトでの航空券購入者に対し、「ホビット 思いがけない冒険」のジャパンプレミア招待券やAmazonギフト券があたるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン期間
11月9日から11月23日までの日本初ニュージーランド行き往復航空券購入者

・ホビット ジャパンプレミア 2組4名
・Amazonギフト券 5000円10名

って書いてて思うけど、結構シブちんなキャンペーンだことw

ジャパンプレミアのレッドカーペット近くで騒いでみたい人には訴求力あるのかしら?たぶんピーター・ジャクソン来るでしょうし。
広告担当からの宣伝依頼でした。

 

 

映画「ホビット」の公式サイトはこちらから。

キャンペーン詳細はニュージーランド航空のWEB、思いがけないプレゼントから

 

 エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて


タグ

2012年11月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

グローバルデータ、海外旅行用ルータレンタルでNexus7を1日1台プレゼント

海外旅行時のモバイルレンタルルータサービスを展開中のグローバルデータ(エクスコムグローバル)は、同社のルータをレンタル申し込みした客に対してのキャンペーンを開始。

第一弾としてデータ通信機器をレンタルした人の中から1日に1台、Googleの7インチAndroidタブレット、Nexus7が当たる企画を開始しました。

ちなみにNEXUS7、ちょーサクサク快適です。音悪いし、SDスロットないけど、この値段なら誰も文句言わないでしょう。

第一弾キャンペーン期間
2012年11月11日から11月30日まで

第二弾は近日発表としています。

 

◆めんどくさがり屋さんに便利な海外モバイルルータレンタル

グローバルデータのルータレンタル方法ですが、出発前に申し込み、レンタルするモバイルルータのセット一式を空港カウンターで受け取るか、宅配で自宅受け取り。
帰国後も同じように空港で返却するか宅配で返却する仕組みとなっています。
滞在する国により利用料が異なりますが、どの国においても定額制で、日本の三大キャリアが用意するボッタクリローミング定額データサービスの料金に比べると、かなり安い価格に設定されています。

SIMロック解除の電話機、スマホを用意して、現地でローカルのSIMを購入、セッティング(APNの記入など)して使うのが面倒臭いという方には便利なサービス。

一人旅ではなく家族連れの年末年始旅行等、SIM購入やセッティングに時間を割くことなく、目的地到着後スグにネットを使って調べ物をする必要がある場合なんかにも便利ですね。

 

で、このキャンペーンですが、1日1台ならば、毎日抽選毎日即発送と明記しておけば、もっと食いつきがいいような気がしますけれど。

なんにせよ、一番凄いのはイモトさんでしょうw

詳細は、GLOBALDATA のWEBサイトから。

 

 エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて

タグ

ANA、JALの各モール、おせち販売に注力中。株主優待を使えばオトク。

そろそろやってくる年の瀬。

ANAのAstyle、JALショッピングモール共におせち販売に力を入れています。
2013年カレンダーも発売になってますね。

 

◆JALショッピング おせちdeおとしだマイル

対象のおせちを購入することで、全員に100マイルプレゼント
・特賞 JAL旅行券50000円が2名
・1等 2013マイルが10名
・2等 SETdeSKYが10名
・3等 JALショッピング10%割引きクーポンが50名
そもそもJGC会員ならJALショッピング全商品10%オフなんだけど…。

とまぁ、相変わらずセコイというかシブチンな内容。
「豪華景品が当たる!」とかまたホラ吹いてるしw

2013年おせち特集-JALショッピングはこちらから

 

◆ANA Asytle おせち早期予約キャンペーン

・11月18日までの購入者にマイル3倍
・ANA機窓カレンダーを10名
・おせち以外の買い物も含め、3万以上の買い物で300コインプレゼント
・全商品ANAカードの支払いならANAカードホルダー全員7%オフ

と、こちらも負けず劣らずのセコさ。

 Astyle、2013年おせち特集 iconはこちらから

 

◆株主優待をおせちに使ってみる

ワタシはJALUXの株主優待券をいつも権利日に両建てを使い、ほぼタダで取得しているので、それを使いJALショッピングで注文してみました。縁起悪そうでしょw

株主優待券とJGCの10%割引きは併用できます。
今回30000円のおせちを購入しましたが、株優が7枚あり(必要建て株数2000株)、先に7000円がマイナスされ、そこから10%オフとなり、20700円となるそうで。
仮に2万円のおせちなら11700円ですな。
株主優待券を同封して郵送で注文してくれ、とのこと(ネットでの利用は不可)。

百貨店でもJALショッピングと同じおせちが多数扱われていますが、外商客で大きい割引率をお持ちの方でも、さすがにここまで安くはなりません。
JALUXの株優タダ取り×JGC割引きの併用は中々オトクと言えるでしょう。
外商上客なら立派なおせちを百貨店が毎年タダで持ってくるという話はさておき…。

お得な「おせち」とはいえ、JALが扱う以上、エビが1匹少ないとか、味がJALのCクラス機内食に準拠した仕様になっているとか、得体の知れないケモノ肉が使われているとか、食べた瞬間から厄がダブルマイルで加算されるとか、そもそもおせち自体がJAL機材並みに古いなど、各種トラブルがあっても保証はいたしませんので悪しからずw

購入者全員にお年玉プレゼント!さらに豪華賞品も?!2013年おせち特集-JALショッピング

 

◆騙され上手な日本人

去年はクーポンサイトで買ったおせちの見本写真の立派さと届いた現物の酷さの違いが話題を呼び、行政まで動いた事件がありましたねw

さすがにJAL、ANAのショッピングサイトならばそんなひどい事にはならないでしょうけれど。販売する側も店やホテルの名前を背負っての出品ですし。

しかし、そもそもクーポンサイトでおせちを購入しようと思う人もどうかしてるとは思うんだけど…。名もない料理屋販売の通常2万円のおせちが特別に1万円だか5千円になっていれば注文しますか?フツーしませんよねぇ。
注文した自分にもクレームを入れるべき失態ではないのか、とw

 

◆保険でも騙され上手な日本人

TVCMでしょっちゅう見かける「持病があっても入れます」「60歳から入れて月々4千円?保証は一生涯」「これからだ!」とかを真に受けて加入してしまう人が多い国ですから、その辺はよく考えないのがスタンダードになっているのでしょうか?

あれらに類似した保険ね、詳細をよーく読めば解りますが、商品自体はともかくCMは詐欺スレスレレベルなんだけど。
掛け金も激安、あれだけTVCM広告にお金を使って、タレントに高額ギャラ払って、そのコストを吸収しつつ、あれだけ素敵(に見える)な保証内容の商品に疑問を抱かないもんでしょうか?

そもそも、あれ系のCMや商品、認可されているのが信じられない。
あれこそ行政が指導しなければいけないレベルだと思いますけどね。
社会的弱者から搾取しようとする一連の商品は許せない。 
広告業界は大事なスポンサー様ならばあれだけヒドイ誇大広告でも目をつぶり、国はガン保険の歴史をみても解るようにアメリカからの圧力に弱い現実。

保険会社は損する商品を絶対に売らない(バブル期の一時払い養老等、逆ざや商品除く)と頭で解っておけば、CMでニコニコ安心をアピールするタレントの目は$マークにしか見えませんのでw

もちろんまともな保険も沢山ありますが、それらは対価として「まとも」なお金を払い保証を買うモノばかりです。 しかもそれらの保険は広告に費用を割かず、契約者への保証にお金を割くので、世の中では名前を広く知られていないものがほとんどです。
まともな保険とは、決してTVCM垂れ流しで目障りな「安心!」シリーズではありません。
安心をアピールするヤツほど用心すべきであり、告知義務に甘い保険が一番注意なのです。

 

これで安心だ! 安心なのは契約を受けた保険会社のほうですから。
契約したあなたが保険会社の保険になってしまうことをお忘れ無く。
「ねこダック」の商品は理解できるし、まだまともではあるけれど、「スヌーピー」とか「Direct」には十分ご用心を。
おせちと違って1回の失敗が一生の失敗になります。

こんなのに加入するなら「共済」で十分だから。

性善説でやってきた我が国ニッポン、これからは、各種いろいろな「騙し」が横行しますからお互い気をつけましょう。
先頭を切って国民騙しの旗振ってるのが国なんだからタチが悪いよね。

おせちで始まったのに、今日も脱線してしまった…w

 

あ、そうそう、コスト削減で請求しないと届かなくなったカード会社配布のカレンダーの申し込みもお忘れなく。


 エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて

タグ

2012年11月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA JAL 投資情報

スカイマーク、初の国際線はニューヨークへ。A380を投入。

上からANAや税金ゾンビJAL等レガシーキャリアの攻勢にあい、下からLCCの突き上げをくらい、業績が絶好調時より陰り気味のスカイマーク。

人を貨物のように扱うLCCが、高いサービス水準に慣れた日本、日本人にこのまま根付くとも思えないし、消耗戦でどこかが消えていくでしょうから、スカイやソラシド、エアドゥ、スターフライヤー等は今が踏ん張りどころ。価格競争に巻き込まれず、それぞれのスタンスを貫いてほしいと個人的に応援している今日この頃。
 

◆欧州より先に北米、ニューヨークへ

スカイマークの西久保真一社長は、2012年の上期決算説明会にて、予定している国際線の就航について、まずニューヨーク線に就航させることを名言しました。
就航は2014年度以降としています。
当初は欧州路線を予定していたものの、経済的に終了している欧州よりも、若干の回復をみせつつある北米を優先したとしています。

そうですか、ニューヨーク線で来ましたか…。
バリバリの激戦区に突進していくとは西久保社長らしい決断。
現在、成田/ニューヨーク線はANA、JAL、デルタが運航中ですが、東海岸は全体的に運賃が高めで飛行時間も長くエコノミーで飛ぶには相当の覚悟と勇気が必要とされます。

 

◆A380の導入は今のところ予定通り

もちろん、話題をさらったA380の導入は予定通りで、ニューヨークJFK空港とA380を利用可能なゲート使用を交渉中とのこと。

個人的にはビジネスクラスを安い値段で販売すれば十分に勝機はあると見ますが、さてさて…。
搭乗率60%でペイできると踏んだ計画のようですが、そう言わずA380の快適さを生かしてNRTJFK線に風穴を空けて欲しいところです。
またANAやJALに邪魔されたりイジめられたりするんだろうけども…w

 

◆されど苦しいA380調達の資金繰り

業績イマイチなので、A380を当初の予定通り全て調達できるかどうかは微妙なところですが、そこは金融緩和でお金ジャブジャブに余ってるくせに国債しか買わない日本の金融機関がチャレンジャーを支援してあげてほしいぞ、と。

ただ、スカイの財務諸表を見ると非常に健全なのは確かで、建設仮勘定が150億、キャッシュが270億あり、これらは株価に全くといっていいほど反映されていませんね。A380に投じられるお金として投資家は見ているということでしょう。
ファイナンスやリースに工夫を凝らさなければ4機調達がギリギリかな。

スカイマークのA380機材、方針転換でエコノミーだらけの詰め込みギュウギュウ仕様にならないことを願います。エコだらけにしたら失敗すると思う。

ANAは国際線を黒字化するのに18年を費やしました。
同じ轍を踏まずスピーディに黒字化かできるかどうか、西久保社長の腕の見せ所であります。

 

エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて


タグ

2012年11月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SKY

日本通信、訪日外国人用のSIMカードを空港内郵便局で受け取り可能に

日本通信は、海外から日本を訪れる外国人向けのSIMカード「Visitor SIM」を事前に予約しておくことで、日本の空港内にある郵便局で受け取れるサービスを開始。

これにより、Visitor SIMを事前申し込みしたユーザーは、手数料210円を追加で支払うことにより、空港内郵便局でSIMカードを受け取り、空港到着後すぐにネットに接続できることになります。

これ、便利なので、海外から友達がやってくる場合は是非教えてあげて下さい。
空港まで出迎えに行く際も我々が前もってSIMを用意しておく必要がなくなりますしね。

 

詳細は日本通信のWEB、VisitorSIM空港受け取りサービス開始から

Visitor SIMカードについてはこちらから

外国人に教えてあげるURLはb-mobileの英語サポートページが便利です

 

いや、これいいなー。みんなに教えてあげよっと。
始めて一人旅でやってくる外人さんでも空港内で郵便局を見つけるぐらいは簡単でしょうしね。

なお、対応空港は現在の所、新千歳、成田、羽田、中部、関西、広島、福岡、鹿児島、那覇となっています。

もちろん日本人でも使えますので、海外在住で一時帰国時用データ通信カードが必要な方にもお役立ちです。

 

◆脱線ネタ(為替、株)

で、全然関係ないけど、10月26日に書いたユーロの売り上がりですが、またまた今回もオイシイ利食いとなりました。欲張ってる方はこの週末超すより、今日決済でいいかも?

相乗りした方、おめでとーございまーす。お互い、よい年がこせそうですねw
で、強いかもしれないから空売り注意と書いた日経平均ですが、やっぱり変な動きというか結構強い動きをしています。アメリカのショック安に対しても大して下げないし。
これだけ世界中でジャブジャブに金融緩和してるんだから、お金をどっかに持っていかなければならないことは確かなワケで。
資金が中国からアメリカに巻き戻されていく現状、とりあえず安心しておいておける日本を経由するケースも十分に考えられますので、引き続き売り方さんはご用心あれ。

 

  エアトラベラーズ 海外一人旅のススメ

◆ 期間限定キャンペーンや注目情報はこちらから
 目的のページにダイレクト、エアトラパワーツール
 海外一人旅に出よう! 海外一人旅持ち物リスト
 ご意見、ご質問、文句等々はエアトラチャットにて


エアトラベラーズではアフィリエイト広告を導入しています。

ドメインの管理費やレンタルサーバ-代金、その他サイト運営にかかる経費を有志のカンパ無く賄えること、そして東日本大震災関連への寄付やその他世の中の役に立つこと目的としており、当サイト、 筆者及び エアトラベラーズメンバー は広告収入で利益を上げ、ビジネスとしてエアトラベラーズを運営する目的は一切ございません。
なお、通常時の寄付はエアトラ統括及び運営陣で話し合った結果、それぞれの個人名で行われているうえ、振込みのみではなく募金箱利用もあることから寄付控えを画像としてアップすることはしておりません。
筆者である私の記事、文章を日頃からご覧頂いている方で、このことに疑念を持たれた方はご連絡下さい。その際は個人名ではなくエアトラベラーズ名で寄付し、後日控えをアップします。

そして、サイトを訪問して下さる皆様を利用した騙しリンクや悪質な利益誘導型誇大広告は一切ありませんので利用者の皆様におかれましては、安心してご利用下さい。

なお、広告導入に際しド素人の我々に社会貢献の可能性やテクニカル面でのご指導とご協力を頂いたK君にはエアトラベラーズ統括一同深く感謝申し上げます。

 


タグ

タイ航空、大阪発欧州行きファーストクラスが40万円から。バンコク、シドニー行きも設定

タイ国際航空(TG)は関空/バンコク線にファーストクラスを復活させた記念として、タイ、オーストラリア、欧州行きにファーストクラスの正規割引き運賃運賃、「ロイヤルファーストクラスセーバー」を発売中です。

平日なら往復で欧州行き40万円、シドニー行き35万円、タイ行き28万円と欧州行きが激安な設定。

 

旅行期間
2013年1月2日から2013年3月31日まで

予約クラス
P(ファーストクラスセーバー)

滞在期間
最大1ヶ月

ストップオーバー
往復共にバンコクで各一回可能

利用条件
ファーストクラスが設定されている関西/バンコク線、TG623/622便の利用

 

燃油サーチャージ別途とはいえ、相当安いです。
関西以外の方が国内線別切りにしても全然安いですね。

100万円あれば夫婦2人で欧州行きFクラス切符買っても余裕でお釣りが戻ってきますから、奥さん孝行したい方、後ろめたさを払拭したい方など、ポイントを稼がねばならない殿方はどうぞw

欧州行き予定で時間に余裕がある方は復路バンコクストップオーバーにして、帰りにリゾート地で温もってから帰ってくるのもいいですね。大人旅行ならフアヒンがオススメ。

いや、このチケットいいなぁ。
昔、まだまだタイ航空の機材がボロかった頃、欧州まで30万程度でファーストクラス運賃を発売していたのが10年以上前でしょうか。
あの頃と比べ、欧州行き機材はANAと遜色無いレベルとなり、日本/タイ間はANA以上の楽チンシートになり、運賃10万ちょいアップならば、現在の運賃のほうが相対的に安くなってるとも言えますね。

 

運賃詳細はタイ航空のWEB、TGロイヤルファーストクラスセーバー運賃から

 

タグ

アメリカン航空、全路線でダブルマイルキャンペーン。登録制。

アメリカン航空(AA)は自社のFFP、アドバンテージ会員向けに、アメリカンイーグル航空運航路線を含む全路線でダブルマイルを加算するキャンペーンを実施します。

 

ダブルマイル加算対象期間
2012年11月16日から26日まで

対象区間
アメリカン航空全路線(日本線含む)

対象運賃
マイル加算可能な全ての運賃

 

格安航空券やツアーでの利用も対象になりますので、利用予定がある方は忘れず登録しておきましょう。

ダブルマイル加算には登録制で、ログイン後にプロモコード「AATHX」を入力すれば登録完了となります。

ボーナスマイルは年内中に加算されます。

 

詳細はアメリカン航空のWEB、Double Miles. Double Thanksから

タグ

ANA、上級会員用プログラムを変更。自社運航便利用者を優遇へ

ANAは2013年1月からプレミアムメンバー(上級会員)用プログラムを変更すると発表。

◆プレミアムメンバー到達基準の変更

2013年1月1日から
現在国内線のプレアムポイント加算率は飛行距離に対しは2倍、中国は1.5倍ですが、来年からはアジア全域が1.5倍加算になります。

こんな状況でもソウル発券して、韓国業者にせっせと貢ぎ、1PPあたり何円とか計算している乞食修行僧の方にはうれしいニュース。
アジア域内の旅行や出張が多い方にはANAの利用を増やそうかというきっかけにもなるでしょう。

1年間での達成基準であるプラチナ5万PP、ブロンズ3万PPのうち半分以上をANAの搭乗により達成しなければならなくなります。
つまり年間2.5万PPはANA便利用じゃなければプラチナにはなりませんよ、と。

 

◆ANA運航便国際線フライトマイルの積算率変更

2013年4月1日から
クラス別で一律だったマイル積算率の変更。
普通運賃ならビジネスでも150%、ビジ割は従来通り125%、ツアー用なら70%等。
ビジネスのディスカウントで70%ならエコのツアー用なんて何%になるんだろw

 

◆搭乗ボーナスマイルを「客」優先方式で比例加算

2014年4月1日から
長期にわたるプレミアムメンバー継続者や、ANAゴールドやプレミアムカード保有者がより多くのボーナスマイルを獲得できるように積算率を変更。
要するに、お金をまともに使ってる客を優先するようになり、さらに継続年数に比例して多くボーナスマイルが加算される形になります。
生涯マイルも、いつどのように影響してくるのかが気になるところです

ただ、ゴールドカーとプレミアムカードに対する積算率アップはたった5%とされており、JCBとダイナースが発行しているプレミアムカードのボッタクリ価格の穴埋めには及びませんねw

 

◆アップグレードポイントの積算数を改訂

2014年4月1日から
ダイヤ、プラチナ、ブロンズ、平SFC会員それぞれにANAの利用実績に対しての付与制度に変更されます。
多くANA便を使う方のアップグレードポイント数が増える仕組み。

UGポイントですが、そんな小手先の改訂よりも、ANA便を多く使う人が優先的に利用できる仕組みにすべきではないでしょうか。

現状、空きがなくて使えず捨てるかポイントに替えている人がほとんどだと思います。空きが無いならUGポイントなんて必要ないという話も。

UGポイントの一番の使い方は国際線のビジネスクラスをファーストにアップグレードすることで、私はそれ以外に使ったことがありません、だって損だもんw

 

◆エコノミー客の国際線ラウンジ利用制限はまだか

以前から予測してきた通り、お金を使う人、自社便を使う人、要するに「客」を優遇することに方針転換が始まりつつあります。

ただ、SFC会員であるだけでほとんど利用実績が無い人へのラウンジ利用権利剥奪は発表されていません。これもいずれ、何らかの条件が付加されると思われます。

お金を使ってる人からすれば、お金使わない人のせいで不快な混雑を味わう理由が理解できないのも当然ですし。

国内線はともかく、国際線エコノミー利用でラウンジに群がる連中を少しでも排除できれば混雑が緩和されますから、どんどん進めていってくれれば有り難いところ。朝夕の混雑時だけでも利用不可にするのが現実的な線でしょうか。

個人的にはSFCでもブロンズ以下のエコノミー利用ならば国際線ラウンジは使えません、ぐらいが丁度いいのではないかと思いますけど。

ANAは今、ラウンジ利用に制限をかけた時のSFC会員退会による年会費収入減と混雑するラウンジの拡張にかける費用を真剣に天秤にかけていることでしょう。

お金使わない人はカードラウンジに行ってもらえばいいんじゃない?

で、カードラウンジが混雑でパンクするわ、ラウンジ運営会社からカード会社への請求が激増するわで、カード会社が悲鳴、当然カード年会費はアップw

ANAは年会費アップの理由を与えてあげることでカード会社に貸しを作ることもできますw

 

◆SFCであっても上客ではない

ANAのスタッフと話をしていても、客の中で一番イタイのは「会社の金や企業向け特別枠でSFCを取り、以後ほとんど利用ナシなのに、「おれはSFCだ」とまるで偉い様のように振る舞ういながらエコノミーのチケットを持ってる勘違い平SFCオヤヂだと言います。

飛行機内は階級社会。金を使う人間がエライのであって、SFCホルダーがエライワケではありません。平SFCホルダーでも空席待ちや緊急時等の優先、荷物も優先的に扱われるのですから十分でしょう。
JGCオヤヂ同様、自分が上客である根拠を持たず偉そうに振る舞っておられる方はわきまえられてもよいかもしれませんね。

ワタシもたまにカウンターで偉そうなオヤヂを見かけますが、エコノミーのクセに偉そうなことかワガママをほざいてらっしゃいますねぇ。アップグレードしてくれ、とか要求できるド厚かましさにはある意味凄いな、と感心しますがw
そしてそんなワガママ対応でリソースを割き、後ろの渋滞に貢献しているという始末の悪さw

 

◆人それぞれ、恥ずかしいと思う人、カッコいいと思う人

あと、チェックインカウンターでSFCカード持ってるのにワザワザ見えるようにプラチナカードも振りかざしてる人も少々香ばしいと思います。
SFCカードを見せれば、スタッフは端末でプラチナだと解りますし、そもそもプラチナは最上級会員ではありませんから求められたとき以外提示する必要もありません。
チェックインカウンターで提示して意味があるのはダイヤモンドカードだけ。
ワタシなんてダイヤ落ちしてから一度も提示したことありませんけどねぇ?
そもそも最上級で無い限り主張するほどのもんでもないでしょうにw

こういう香ばしい方と、SNSに毎日全力でカッコいい自分をアップ中な方は100%同じ層でしょう。高級車に乗れば、やたら他人に見えるように鍵の持ち方やぶらさげ方に工夫をするような人達ですw 書いてるだけで恥ずかしいわw

脱線しましたm(_ _)m
JALのJGC勘違いオヤヂほどウザい人係数が高くないANA、SFCを含むプレミアム会員の現状ですが、自社にお金を落とす方々を優先していこうというANAの取り組みは評価できると思います。
過去の利用実績が大きい人は生涯飛行マイル数に応じて何か特典を設け、環境の変化により利用が少なくなった場合のフォローをしていけば金の切れ目が縁の切れ目にもなりませんし。

他所様では改悪という形で伝えられるのでしょうが、エアトラベラーズでは改善の方向で捉えています。

詳細はANAのWEB、マイレージプログラムリニューアルから


ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードANAアメリカン・エキスプレス・カード

タグ

2012年11月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA マイル

マイレージプラスJCB、最大15000ボーナスマイルと年会費キャッシュバックキャンペーン

ユナイテッド航空、マイレージプラス提携のJCBカード、「マイレージプラスJCB」は最大で15000マイル獲得と年会費を無料にすることができるキャンペーンを開始。

いつも行っている入会キャンペーンに加え、かなり大きめに盛ってきた感じの今回のキャンペーン。UAにマイル加算している方は注目です。
 

◆最大15000ボーナスマイルと年会費キャッシュバック

キャンペーン期間
2012年11月1日から2013年2月28日受付分まで

キャンペーン内容
1. 通常入会ボーナスマイル、ゴールド3000マイル、一般2000マイル

2. 2013年5月15日までに15万円以上の利用でゴールド年会費キャッシュバック

3. 入会後2013年5月15日までに15万円以上の利用で、 ゴールド7000、一般3000ボーナスマイル

4. 入会後2013年5月15日までに30万円以上の利用で、 上記3のボーナスマイルに加えて、ゴールド5000、一般2000ボーナスマイル

5. 入会後2013年5月15日までに30万円以上の利用で、 グアム往復航空券があたる(エコノミーで1組2名だけ)

ということで、ゴールドなら来年の5月15日までに30万円以上利用することで、通常のショッピングマイル(4500マイル)と15000ボーナスマイルが確定、合計で19500マイル獲得+年会費全額キャッシュバックということになります。

 

これを煽り「無料で19500マイル、伝説のキャンペーン始まる」とか言ってるバカなサイトもありますが、あくまでも30万円使っての話であり、決して無料でマイルを獲得できるワケではありませんのでそういう商売サイトにはご注意あれ。各種悪質な仕掛けで訪問者を金儲けの道具として利用しないと生活できないんでしょうけれど…。
良くないことしてるんじゃないかなぁ>運営者さん

 

話は戻って、一般カードなら同条件でも通常のショッピングマイル3000マイルと7000ボーナスマイルで合計1万マイル加算。年会費5250円のキャッシュバックはありません。

今回のキャンペーンならゴールドに入会するのがよいですね。
ま、カード会社も高い年会費を継続して払ってくれるお客さんを捜しているので、自然とゴールドへの入会へ誘導する形になるワケです。

 

◆UAマイレージプラス・JCBゴールドカードの内容・特典

で、ユナイテッドマイレージプラスJCBゴールドカードってどう?ってことなんですが、

・年会費15750円(家族会員5250円)
・旅行傷害保険 海外最高1億、国内最高5000万

・マイル還元率 100円あたり1.5マイル
これが最大の強みで、ANAやJALカードの100円1マイルに比べて圧倒的な還元率の高さ。ANAVISAカードでリボ利用設定しても最大で1.3マイル程度です。

・マイレージへの移行手数料無し
カード利用時、JCBにポイントとして加算されることなく、直接UAのマイレージ行きなので移行手数料はありません。
その代わりJCBポイントを利用した他の特典に使うこともできません。

・マイレージはほぼ無期限
18ヶ月間の間に1マイルでも加算されていれば、有効期限がまた18ヶ月伸びるので実質無期限。

その他は通常のJCBゴールドに準ずるので、国内空港のカード会員用ラウンジ利用やホノルル空港のショボイラウンジ利用などが付帯します。
例によってプライオリティパスは付いてこないので、航空会社ラウンジ利用は不可。

 

UAにマイルを加算する人には何の不満もないよう、無難にまとめられています。
ワタシの周りでもANAカードと併用して持っている人間が数多くいます。
マメに使い分け、貯め分けできる人ならばそれも価値アリなんですが、個人的には面倒臭いのでパスですな。

ちなみに、期間中300万の利用ならショッピングマイルが45000に15000マイルボーナスで60000マイル獲得。ハワイまでCで65000マイル、バリ島なら60000マイルで行けます。
ユナイテッド航空のWEB、必要マイル早見表
ワタシのようなヒマ人タイプは空席がある日に自分の体をもっていけばいいだけなので、使いっぱぐれもナシw 頭では解ってるんだけどね。

 

◆UAのマイル、使い道にご用心

一見するとオイシそうに見える今回のキャンペーンですが、UAのマイレージ利用による特典航空券も中々空席が見つからなかったりしますので、入り口ウェルカムの出口どん詰まりのパターンには注意して下さい。
海外特典航空券で使う際に燃油サーチャージが徴収されないのはナイスですけど。

 

◆割り切って国内旅行に利用する手も

30万利用ならANAの国内特典航空券に替えて、沖縄や北海道に遊びにいくのも手。 これなら確実にマイルを消化できます。
沖縄札幌でなくてもANA国内就航地ならば、3年間特典航空券を取れず、所有マイルが使えないということはまずないでしょうから。

ちなみに、ユナイテッド航空利用によるANA国内線特典利用時の必要マイルは往復で12000マイル(セーバー特典利用可能期間)で済みますが、電話予約しかできないので、発券に25ドル取られることになります。
その代わりでもないけど、片道特典を6000マイルで使うこともできたり。
ここはANAの片道特典と違ってボッタクリませんw

 

UA派の方はもちろん、最初からANA国内線利用と割り切っちゃう方ならば、今UAに壱マイルもない人でも、このキャンペーンを利用しマイル獲得、来年夏の国内旅行に使ってしまうのもアリかな、と。

興味がある方、詳細はJCBのWEB、マイレージ・プラスJCBのページから

 


タグ

楽天トラベル、秋のスーパーバザール。年末年始の旅行も対象

楽天トラベルはポイントアップと割引きクーポンの配布を組み合わせた「秋のスーパーバザール」を実施中。
 

期間中の宿泊予約に対し、ポイントが最低2倍~10倍になります。
さらに2名以上の予約で+1%、国内海外特定宿予約で更に+9%など、合計MAXポイント20倍になるとの触れ込みですが、条件的に20倍はほぼ無理。

登録しておけば、平均してポイント3倍以上になるキャンペーンといった感じ。
2013年1月の2名以上の予約なら1000ポイントが加算されるオマケ付きです。

 

登録・予約期間
2012年11月1日から11月8日まで

宿泊・旅行の対象期間はそれぞれのキャンペーンによって異なりますので、登録される方はチェックして下さい。

 

詳細、登録は楽天トラベルのWEB、秋のスーパーバザールのページから

タグ

2012年11月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:旅行情報

ヒルトン、週末と月曜の滞在1泊ごとに1000ポイントの新プロモーション、1000reasons.

ヒルトンホテルズ、ではHHONORS会員向けに新プロモーション、1000reasonsを開始。

木、金、土、日と月曜日の宿泊1泊ごとに1000ポイントがボーナスとして加算されます。

期間
2012年11月1日から12月31日まで

1滞在1ボーナスではなく、1泊1ボーナスですから、木曜から月曜まで5泊すれば1回の滞在で5000ポイントボーナスということになります。

 

登録制ですので、利用予定のある方はお忘れなきよう。

詳細、登録はHHONERSのWEB、好きになる1000個の理由から

ダブルディップのオプション、変更についてはこちらから

タグ

2012年11月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ヒルトン

ハワイアン航空、札幌/ホノルル線就航。タイ航空は札幌/バンコクを通年運航化

◆約10年ぶりの復活となる札幌⇔ホノルル直行便

ハワイアン航空は新千歳⇔ホノルル間の定期便を運航開始しました。

運航スケジュールは、
HA442 札幌新千歳 21:30 → 09:55 ホノルル (水・金・日)
HA441 ホノルル14:45 → 09:00 札幌新千歳(火・木・土)

となっており、当初の運用機材は残念なタイプのシート(JALの地獄ジェット系)を搭載するB767。
体にとてもキツイビジネスクラス18席とエコノミー246席のタイプですね。

利用者からすればまともな早期に羽田線や間空線に就航しているA330型(まともなCクラスを搭載)に置き換えてほしいところですが、2003年にJALが直行便を運休して以来、繁忙期のチャーター便しかなかった新千歳⇔ホノルル間に直行定期便が復活するのは久し振りですから、まずはよかったなと。
何よりも素敵なのは運航ダイヤで、ハワイでの休日を最大限有効に活用できるタイムスケジュールとなっています。

詳細はハワイアン航空のWEBサイトから

 

北海道以外に在住の方も札幌国際やキロロ等、空港から近いスキー場でスノボやスキーを楽しんでから、常夏の楽園に向かうという、パウダースノーとビーチリゾートをダブルで楽しむ休日も可能になりますしね。

ただ、先に雪遊びを頑張りすぎると、ワタシのようにジジイ系の人間の場合ハワイに着いたものの膝が笑ってまともにウロチョロできない、というケースもありますのでハワイでアクティブに動く方は若干の注意が必要ですw

 

◆タイ航空は新千歳/ホノルルを通年運航 タイ資本のスキー場買収も

タイ国際航空(TG)はとりあえず冬期スケジュールのみの予定で10月31日から就航した札幌⇔バンコク間を夏スケジュールでも運航することを決定。
これで札幌⇔バンコク間の直行便も通年運航化となります。

運航スケジュールは
TG671 新千歳 10:45 → 15:45 バンコク(水・金・土)
TG670 バンコク23:45 → 08:30 新千歳 (火・木・土)

となり、運用機材はA330。残念ではないタイプのシートを搭載します。
ライフラットとクレイドルの中間ぐらいとでもいいましょうか。
ビジネスクラス36席、エコノミー263席となります。
タイ航空のビジネスクラスって? 日本線を飛ぶA330、B773ER、B773、B772を比較。

こちらは、タイ人のお金持ちから北海道が非常に人気の旅行先となっていることに対応する意味合いのほうが強いようで、ビジネスクラスのキャビンも日本人よりもタイ人のほうが目立つことになるのではないかな?

 

◆海外観光客(特に東南アジア)から大人気の旅行先、北海道・札幌

ちなみにハワイアン航空直行便の項で書いた、キロロスキーリゾートですがタイの不動産会社プロパティパーフェクトが出資する日本のシェアグループを通して三井不動産から丸ごと買収、運営をすることが決定しています。

立地もいいし、雪質もよいのに、ヤマハ→三井不動産→タイ不動産屋とどんどん所有者が変わるキロロリゾート。
全てはバブル期の計画においてコスト高で作ったことに起因するわけですが、これだけ北海道への旅行が東南アジアでブームになっている今、スキーリゾートを丸ごと安く手に入れることができる東南アジア系のデベロッパーはイイ買い物をしていると思います。

この買収には付帯ホテル2軒も含まれており、中々小綺麗で便利で使い易く、バブル期独特のイタ目な雰囲気を持つホテルピアノもタイ資本の経営に。
とはいっても、トマムのガレリアタワースイート(今年からリゾナーレトマムに改名)、1フロア4室でほぼ100平米以上、全室サウナ・ジャグジー付きなバブル全開のイタさと比べて見て下さい。

まだカワイイもんでしょw?
当時のアルファトマムはこのタワーを10本程度作る計画だったんだからバブルって恐ろしいw
そもそもトマムの雪質であのリゾート計画は無いわ、と。

 

そんなこんなのバブルの傷跡残る北海道スノーリゾートですが、中国デベロッパーに売るぐらいなら、親日国のデベに売却するほうが日本人の為にもなりますし、雇用は維持されるし、日本のスキーリゾートなのに香港ディズニーランドの雰囲気漂う感じも防ぐことができるし悪くないのでは…。

生まれてから雪を見たことがなかった人達が、大人になって初めて雪を見たときのうれしそうな様子を見たことがありますか?
あれだけ幸せそうに喜ばれたら、こっちも微笑みを隠さずにはいられませんw


タグ

2012年11月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ その他

タグクラウド

このページの先頭へ