Xperia Tablet Sレビュー。日経の提灯記事とソニーにモノ申す!

SONY Xperiaタブレットについて日経新聞にフリーライターが適当なヨイショ記事を書いています。ライターもライターだが載せる日経も日経。 広告くれる企業への遠慮が過ぎるよ、情けない。
ガジェットで食ってる会社ならヨイショ記事も解るけど、経済で食ってる会社なんだから、購読料もらってる客目線で書けよなぁ、と。

ちなみにワタシは、俗にいうソニオタ、ソニーオタクなワケでSONYが光り輝いてた20年以上前から落ちぶれた今まで、ずーっとSONY製品を買い続けています。
特にイタイ製品や尖った製品は全て購入してきた自負に溢れています(阿呆)。
それでも今のSONYの凋落ぶりにはさすがに呆れてきて、SONY製品に落とすお金は減りがち。

昔のSONY製品は500万円買えばその半分ぐらいの価値はあったけどね。もちろん残りの半分はクソ製品だったワケだが、それでも楽しく喜んで満足してたのに。
青春時代にソニーからもらった感動を考えれば安いモノだったんだよ。

この一年は自宅を一つ増やしたので大目に貢いだけど、満足と感動があった製品は、見た目宇宙人になれる「HMZ-T1」とナスネ、まぁボッタクリだけど「らしさ」を感じ納得できる製品が「KDL-65HX920」の3個だけってどういうことよw?新型宇宙人出るからまた買わなきゃ(baka

そんなワタシですが、金で魂を売っているクソライターが書いた提灯コラムが気に入らないので、勝手ながら反論する資格アリってことで独自レビュースタートいたします。

興味ある人だけ読んでね。

 

 

◆iPadや旧ソニータブレットSと比較して勝っているところは?

この投稿の続きを読む »

タグ

台風17号の影響、各社沖縄線ほぼ欠航。国際線は今のところ通常。

JAL
運航の見通し

ANA
運航への影響について

スカイマーク
運航への影響について

ソラシドエア
欠航便のお知らせ

影響を受けている方、お疲れ様です。

LCCは代替機すらないので、乗る予定の飛行機が来るまでどうしようもありません。更には次にやってくる飛行機は、その便の予約を持っている人が優先となりますから、僅かな空席に希望客が殺到することになり、ほぼ乗れません。
ここは諦めが肝心、代替の手段を確保にかかったほうが賢明です。

結局はANAかJALのクソ高い当日運賃を自腹で買い直して移動するしか方法がないんですが、スカイマークやソラシドエアの空席を抑えたり、キャンセル待ちが可能であれば、ANA・JALよりは安い運賃で帰れるかも。ソラシドなら東京⇔九州(5空港)⇔沖縄のルートがありますから、飛行機小さいけど稼働率はLCCよりも低いので、空席を当たってみる価値はあるかも。

こんな時、SFC・JGCがあれば台風通過後の臨時便一番機に振り替えてもらい、可能な限り早く移動することができますので、まだなっていない人は一考されたし。

タグ

2012年9月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:旅行情報

ANA、日欧共同事業にスイス航空、オーストリア航空の参加へ認可を取得

ANA、全日空は既にルフトハンザと2社で開始している日欧共同事業に、スイス航空(LX)とオーストリア航空(OS)が参加することについて、国交省からATI(独占禁止法適用除外)の認可を受けたと発表しました。

 

日欧間は他にもエールフランス(AF)、KLM(KL)、ブリティッシュエアウェイズ(BA)等、輸送キャパの大きい航空会社が就航しているので、規模の小さいLXとOSが加わっても四社談合で航空券の値段がつり上がることはないだろう、と国交省が判断した、と。

 

◆四社協同運賃発売は2013年春ごろから

これにより、日欧のジョイントベンチャーはANA、ルフトハンザ、スイス航空、オーストリア航空の四社体制になります。

2013年の春ごろからANA、ルフト、スイス、オーストリアの四社共同運賃が発売されることになり、どの航空会社で航空券を購入しても参加四社の便を自由に選択できるようになります。

 

◆日米間ジョイントベンチャーの今後は?

日米間ではANA(NH)とユナイテッド(UA)が既に協業を開始しています。
アメリカン(AA)がUSエアウェイズ(US)に吸収されようかという昨今の状況で、NHとUAのJVに同じスタアラのUSが加わるのはさすがに認められないような。

デルタ航空(DL) VS  NH+UA+US(AA含む)になり競争が無くなってしまうと、それこそスカイチームとスターアライアンスで価格談合キープ戦略、それにJALが追従、みたいなことになりかねません。

それに対し、ルートや便の選択肢が増える今回の日欧JV四社体制ならば、ソコソコ競争原理が保たれることが前提で、ヨーロッパをいろんなルートで訪れたい旅行者にとって便利になりますね。

 


タグ

2012年9月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ANA スタアラ

楽天トラベル、グアム行きツアー4日間を1万円と2.98万円で販売中

楽天トラベルはユナイテッド航空利用のグアム4日間ツアーを10,000円と29,800円でスペシャルツアーとして販売中。

先着50名限定だったのですが、好評につき増席したそうで。

10,000円コース ラマダスイートグアム泊
29,800円コース オンワードビーチリゾート泊(オーシャンフロント)

これで毎朝食付きですか、うーん恐ろしいw

燃油サーチャージが別途かかるとはいえ、5万円しませんもんね。

楽天トラベル10周年記念とのことですが、これで利益出るんだろうか?

詳細は楽天トラベルのWEB、グアム行きスペシャルツアーのページから
早い者勝ちです。

 


タグ

2012年9月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:旅行情報

10月から燃油サーチャージが下がる航空会社まとめ一覧(9月27日時現在)

10月1日からほとんどの航空会社で燃油サーチャージが下がります。
日本発海外行きの場合、現時点で確認できているだけで以下の通り。

トルコ航空だけ値上げするのでスタアラ派の方は要注意。

◆日系

ANA
JAL(株価も)

◆アジア系エアライン

エバー航空、チャイナエアライン
キャセイパシフィック、フィリピン航空
シンガポール航空、タイ航空、ベトナム航空

◆反日系

中国国際、南方、東方航空
上海航空、尖閣航空、犬韓航空

◆米系

アメリカン航空、デルタ航空
ユナイテッド航空、エアカナダ
アエロメヒコ、ハワイアン航空

◆欧州系

ヴァージンアトランティック
フィンランド航空、アリタリア航空
ルフトハンザ航空、スカンジナビア航空
オーストリア航空、スイス航空

◆その他

ニュージーランド航空
カンタス航空、エミレーツ航空

などなど。
現時点で確定していない航空会社もあるので、各々10月頭に再確認下さい。
この各社燃油サーチャージ一覧表が9月と比較してどれだけ下がるか解るので便利
です。


タグ

2012年9月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:旅行情報

タイ航空、1月16日からA380を成田/バンコク線で運用開始

タイ国際航空(TG)が明後日にもA380の同社1号機を受領します。
本国のWEBサイトをみてもA380がデカデカ一面に出てきますね。

 

◆まずはフランクフルト線、次いでパリ、東京

A380で運航される路線は、バンコク/フランクフルト、バンコク/パリ、そしてバンコク/東京。
現在ヘリンボーン型のフルフラットシート搭載のB773で運用しているTG677/676便を2013年1月16日より、のA380にチェンジするということになります。

現在Fのチケットを持っていて年内渡航の方は、予約を来年に変更して年内の予定は別チケットで飛ぶほうがよさそうです。

 

◆現在の激安ビジネスで欧州まで4区間全てA380で旅できるか?

タイ航空、最近ディスカウントビジネスが激安ですが、A380も同じ値段で乗れるかどうか?

もし、東京⇔バンコク⇔フランクフルト/パリと欧州行きを乗り継ぎで利用される方が、現在タイ航空日本サイトにて発売されている23万円+燃油+税金の運賃で4区間をA380で飛べるならば、かなりオトクなのではないでしょうか。

 

なお、就航を記念して、Rak Khun Tao Fah運賃(広い空のようにとても愛してます)という良くワカラン名前のスペシャル運賃が本国サイトにて発売中です。 
12月のフランクフルト線導入まで、テスト運航で香港・シンガポール線を飛びますので、A380マニアな方は是非どうぞ。

 

あ、同じようなキャンペーン航空券をご近所航空会社が発売する際のネーミングは、

・賠償イルポンF5連打的美味犬機内食唾入apologize運賃
・釣魚島中国的日本領空也是中国的略奪愛国是可運賃

で間違えてませんよね?



タグ

2012年9月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:A380関連 スタアラ

キャセイ、中・近距離路線用のビジネスクラスをやっとリニューアル

キャセイパシフィック航空(CX)は遅れていた中・近距離用のビジネスクラスを刷新します。

 

◆ワンワールドでの短距離移動に救世主誕生

ワンワールドでアジア域内を移動する場合、の中・近距離でまず頭に浮かぶのはJALのB767地獄ジェットかキャセイのボロくなったA330とかB747。

そのCXですがボロくなったとはいえ、地獄ジェットと違い、ちゃんとリクライニング角度があるぶんマシだ、と消去法的にキャセイを選ぶ人も多かったかと。

 

◆ハゲビュー問題も解消

シートにはシェルタイプのクレードル型が採用され、個別感を確保、前席がリクライニング時に倒れて来ないタイプになります。

これまでのCXはリクライニング角度が深かった分、前席のハゲオヤヂがフルリクライニングすると、ちょうど頭頂が見えてハゲビューになってしまう、という欠点が解消されることになります!

テーブルも大型化され(地獄ジェットと違い、元々ミールを全て載せることは可)、収納スペースも確保。

12.1インチタッチパネルのモニターにノイズキャンセリングヘッドホン装備、マルチポートコネクターにはiPad、iPhoneを接続することも可能になります。

ツライ思いをして地獄ジェットに乗っていた皆様、これで救われることになりますね。

キャセイには早急に全機の改修を完了させて欲しいところです。

詳細はキャセイのWEB、new Regional Buisiness Classから


タグ

JAL、沖縄線ファーストクラス導入キャンペーン。航空券、宿泊券プレゼントなど

日本航空(JAL)は沖縄線にファーストクラスを導入するにあたり、キャンペーンを実施します。

 

◆沖縄往復航空券、ホテル宿泊券プレゼント

期間
2012年10月1日から2013年3月31日

対象
期間中に羽田⇔沖縄、伊丹⇔沖縄、福岡⇔沖縄、新千歳⇔沖縄線のファーストクラスを利用した乗客

応募制
JALマイレージバンク会員のみ対象

 

◆提携沖縄11ホテルでの特典

期間
2012年10月1日から2013年3月31日

対象
期間中に羽田⇔沖縄、伊丹⇔沖縄、福岡⇔沖縄、新千歳⇔沖縄線のファーストクラスを利用した乗客

特典があるホテルは以下のとおり、
・星のや竹富島
・星野リゾート リゾナーレ小浜島
・星野リゾート ニラカナイ西表島
ジ・アッタテラス クラブタワーズ →大人だけの旅におすすめ!
・ザ・ナハテラス (クラブフロア滞在分)
・ザ・ブセナテラス (クラブフロア滞在分)
ザ・テラスクラブアットブセナ→ブセナテラスをでっかくしちゃいました。 
・スパリゾートエグゼス
・かりゆし倶楽部ホテル石垣島
百名伽藍→少し新しすぎるけど、絶景、琉球というより和のテースト。イイ!
・ホテル日航アリビラ

 

特典の内容は各ホテルによって異なりますが、いずれもドリンクやリカーのサービスや付帯施設であるエステや土産物、アクティビティの割引きなど。

 

ワタシはクラスJ愛好者ですが、沖縄線になるとフライト時間が長いので、食事や飲み物のサービスでガチャガチャされて起こされてもそれなりに楽しめるので、8000円払う価値はあるよな、と。ずーっと寝ていたい人は放置してくるクラスJで。

詳細、応募はJALのWEB、ファーストクラスのページから


タグ

2012年9月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:JAL

エクスペディア、応募者全員に最低3000円の旅クーポン配布中

エクスペディアが「そこそこ」太っ腹なキャンペーンをまた始めました。

応募者全員にホテル宿泊と海外ダイナミックパッケージで使える割引きクーポンを配布中です。

 

 

「全員に旅クーポンキャンペーン」の内容

対象者
応募した人もれなく全員

獲得できるクーポン
・国内、海外のホテル予約で使えるクーポン1枚
(3000円から8000円の割引き)

・国内、海外のダイナミックパッケージで使えるクーポン1枚
(6000円から10000円の割引き)

応募期間
2012年10月31日まで

応募条件
メアドの登録

クーポン利用可能期間
2013年4月30日チェックアウトの予約まで。

 

◆クーポン番号を控え、予約時に打ち込んで割引き

ワタシはエクスペディアを何度も利用しているので、既会員であり、メルマガも配布されてきます。
で、既にエクスペディアに預けているメアドを入れてみたんですが、クーポンはポンっとでてきましたので、新規ユーザーのみが対象ではないようです。
出たクーポンは見事に最低額の3000円と6000円のヤツでしたけれども…w

クーポンはアルファベットと数字の混合16桁で表示されます。
それを控えておき、予約の際にクーポンコードを入力すれば、今すぐの予約から使える仕組み。

 

◆太っ腹度が「ソコソコ」な理由

ただし、10000円のホテルを1泊予約して、3000円のクーポンが使えるわけではなく、最低でも予約支払額が30000円以上である必要があります。
よーするに最高で1割引きってことね。

DPだと150000円以上の決済が必要と表示されましたけど、これって人によって条件違うのかな?全員一緒だとは思うけど。

ま、いずれにせよ、もらっておいて損はないので、皆さん運試しがてらご応募あれ。

たぶんね、メルマガとか会員登録に使ったメアドとは別のメアドを使えば高額のクーポンを引っ張ってくるシステムになってる気がしますw

 

詳細はエクスペディアのWEB、国内も、海外も全員に旅クーポンのページから

 


タグ

2012年9月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ホテル

ノートン、360マルチデバイスを発表。セキュリティソフト全て15%オフ、キャッシュバック付きも。

Win,Mac,Android全てに対応できるノートン360マルチデバイスって知ってます?

一昨日、ノートン社セキュリティソフトの2013年度版が一斉に発売され、その製品のうちの一つが「ノートン360マルチデバイス」で、今までの360とは違いマルチOS対応なのがウリ。

 

 

◆パソコン、スマホ、タブレットに3台までインストール可、別購入の必要ナシ

ソフト一つ(といっても中身は3種類別々)でMac、Windows、Androidにまとめて対応しており、一つのプロダクトキーで違うOS間やデバイス間をまたいだインストールが可能になりました。

3台までのインストールに対応しているので、家でMac、仕事用はWin、移動中はスマホといったような人なら、これ一つで全てのマシンのセキュリティ対策OK。

もちろんWIN2台、スマホ(Android)1台といった構成でのインストールも可能です。違うOSをまたげるのは便利ですよね。

この投稿の続きを読む »

タグ

ユナイテッド航空、B787を成田/ロス線に投入。2013年1月4日から

ユナイテッド航空(UA)はB787を成田⇔ロサンゼルス線に2013年1月4日から導入すると発表。って記事作ってアップするの忘れてました。

◆UAのB787、初号機の受け取りは9月末

既にB787による運航で2013年3月31日から新設されることが発表されていた成田⇔デンバー線に先がけ、UAのB787運航日本路線の第一号となります。

UAのB787は総座席数219席。
ビジネスファーストが36席、エコノミープラス72席、エコノミー111席となっており、ANAの158席、JALの186席と比べても詰め込み仕様になっています。

 

◆B787で可能になった中型機による長距離線

各社共にB787の燃費効率の良さと航続可能距離をフルに生かすべく、ANAのシアトル、サンノゼ線、JALのボストン、サンディエゴ、ヘルシンキ線等、B777で飛ばせば座席を埋めるのに苦労するであろう路線へのアグレッシブな新規就航計画が目立つようになってきました。

JALのサンディエゴ線は乗り継ぎ客を中心に、結構な需要があるんじゃないかな。
ロスから車で行くのもシンドイ距離だし。シートはシェフラットゲロなんだけど成功すると思う。

逆にANAのサンノゼ線は意外と苦戦しそうな。
サンフランシスコから車で1時間程度だし、サンノゼだけじゃ殺風景だし、SFO行きでいいよ、っていう客が多そう。

 

独禁法適用免除で共同事業を開始して以来、ANAの運賃でもユナイテッド航空便、ルフトハンザ航空便を選択できるようになっていますので、B787マニアの方は西海岸旅行にビジ割やエコ割を買って往路ANAのB787でサンノゼ、復路ロスからUAのB787で帰国、といった選択肢もアリなのでは?

サンノゼ=サンフランシスコ/ロサンゼルス間のフライトをUA便で切り込んでも料金は殆ど変わらなかったりしますしね。

 


アメリカン・エキスプレスアメリカン・エキスプレス

タグ

2012年9月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連 スタアラ

JAL、株価が背面飛行開始。ユーロとタッグで下落モード突入か?

本日、JALが再上場して3日目となります。
乞食企業から、税金を払わない情けない企業へと成り上がったワケですが、早速株価は公開時を割り込んできました。

 

◆初値を割り込み今後の株価に暗雲

エアトラベラーズでは以前よりヒツコク注意報を発令してきました。
ホントひつこかったよねw?
 

ワタシ個人は証券会社とのお付き合いがあり、良い案件とのバーターを条件に、ある程度の株数を引き受けること、初値が公開価格3790円以上ならばヨシ、全て売り切る予定であることをお伝えした通り、上場日初値の3810円で全て売り払い、手数料分引いてハナクソ以下の利益とはいえ、損失にならなかったのでホッとひと息。

結果としては3905円が公開後の高値ですから、そこで売れれば一番良いのですが、頭と尻尾はくれてやれですしね。 

何よりこんな縁起の悪い会社の株を持ち続けていたら自分の運気も下がっちゃうw
本厄だしね。

皆さんはどうでしたか?

それにしてもPKO(公的資金)の買いで必至に提灯を煽りながら、支え続けても本日の公開価格割れ。後場の最後に無理矢理露骨に持ち上げましたが、4%安の3680円ナリ。まさに三日天下とはこのこと。

3800円半ばでかなりの数量が出来、売買代金で考えても壁を作ってしまった以上、、今日いきなりソコを割り込んでしまったことは、3800円半ばをもう一度越えてくるにはかなりの資金と取引量が必要になることを意味します。ヴァカな私の相場観ではちょっとしんどいかな、と。

ということで欲をかいた株主の皆様、さっさと損切りも考えてみては?
もちろんJAL命、とか、また絶対上がる!と信じれる方はアホールドして下さいね。
そしてJALを乞食扱いしてきた、このワタシを鼻で笑ってやって下さい。
全て自己責任でご判断くださいまし。

 

◆フェイスブックの再来?だと大変なことに

ちなみに、アメリカでは今年一番の大型上場且つ、一番資金を吸収したフェイスブックの新規上場ですが、既に株価は半値程度になっておりますw

 

株の世界には「半値八掛け二割引き」という格言があります。
ヒジョーに有用な格言でして、相場をやる人間ならば誰もが意識するラインです。

 

FACEBOOK株は高値が45ドルでした。これに当てはめてみると、
45×0.5×0.8×0.8で14.4ドル。
ワタシはココを少し上回る15.1ドルで買い指し値してたんですけどね、17.55ドルまでしか下落してこなかったので、買いそびれました。

 

そしてJALに当てはめるとするならば、高値である、
3905×0.5×0.8×0.8=1250
ということで、ワタクシ1300円から1400円程度になれば再度買わせて頂きます。
ま、JALの場合、下落で騒がれると困るので必死に買い支えてくるでしょうけど。
ホントにココまで落ちてきたら面白いなー。

また株主が騙された!損失だした!とか言って騒ぎ出すんでしょうね。
さすがに1回倒産した会社にまた騙されたと騒いでも誰も聞いてくれないようなw?
相場も為替も全て自己責任。

いつも書いてますけど投資なんて落ちてるお金拾うだけ。サルでも儲かりまーす。
株やFXで負けてる人がいらっしゃったら、エアトラの過去記事検索してみて下さい。
当サイトはこんな感じで運営されております。

あ、そだ!
3日前に書いたユーロの売りも一瞬で2円ほど下落、儲かっちゃいましたね!
個人的には試し売り程度の数量しか売れていなかったので利益ショボショボでした(-_-)

 

◆株主優待だけはタダでもらっておきましょう

それでも貸借銘柄になれば株主優待の権利落ち日だけは「信用売り」と「現物買い」を同株数建てる(両建て)ことで株主優待券だけはタダで頂きましょうね。
ノーリスクだし、国内線半額だしね。逆日歩ついても知れてるだろうし。

 

◆我らが日本航空、素敵な日本航空、LCCよりマシか日本航空

JALのポンコツ経営陣オールスターズ、そしてそれに負けないポンコツぶりを誇るボロボロ機材達、そして、売り抜けて大儲けしたJAL利権な方々へ。
個人株主のためにもJAL株の再上昇を心よりお祈り申し上げております。

プ・レ・ミ・ア・ム

散々自称されておられましたよね?
株価もそれに相応しいモノに成長することでしょう。

やっぱJALって凄いなぁ…。

株価もバーゲンですか?


タグ

2012年9月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:JAL 投資情報

楽天、モバイル接続スーパーWi-Fi発表。契約者に2年間楽天ポイント3倍、5000PかKoboプレゼント。

楽天がイーモバイルを運営するイー・アクセスと組んで楽天イー・モバイルという新会社を設立しました。

イーモバイル回線を使ったMVNO事業で、LTE(下り75Mbps/上り25Mbps)サービスによりモバイルユーザーの取り込みを狙う、とのこと。

24時間常時接続のこの回線、料金はイーモバイルと全く同じ3880円。
2年縛りの契約ならば、端末(モバイルルーター)の負担代金はゼロになります。

サービス開始は10月1日、予約受付中です。

 

◆楽天スーパーWi-Fiの利用者の特典

このモバイル接続サービスを契約すると、契約中2年間楽天市場での買い物に対しポイントが3倍となり、今申し込めば電子書籍端末Kobo Touchか5000楽天ポイントがプレゼントされるという特典が付いてきます。

koboは買った人が散々な目に合っているのでパスして、5000ポイントをもらうのが現実的でしょう。

 

楽天会員の人がほとんどでしょうし、IDとパスワードでログインすれば住所も名前を打ち込む必要もなく、あっというまに契約ができてしまうのも特徴です。

 

◆ルーターはSIMロックフリー

ちなみに、送られてくるモバイルルーターはPocket WiFi LTE GL04Pと同じブツでSIMロックフリー(確認済み)ですから、周波数帯が合えば海外で現地SIMを差して使うこともできます。EMOBILEと同じ。

ま、その端末は中国企業Huawei製で、昨今のご時世的にちょっとアレなんですが、所詮ルーター、カバンの中に放り込んでおくだけ。SAMUSUNGとデカデカとロゴ入れされたスマホを日本人として人前で使うほど恥ずかしくはないでしょう(笑)

都市部の方で楽天を多く利用する方ならば、特典的に比較対象にはなりますね。
詳細は楽天スーパーWiFi のページから。

 


以下余談

この楽天スーパーWi-FiでVPNを張りたい人方は、

・PPTP → ×
・L2TP → ○
・L2TP/IPsec → NATトラバーサル機能のあるVPNサーバクライアントだけ○
・IPsec → NATトラバーサル機能のあるVPNサーバクライアントだけ○
・SSL-VPN → ○

ということです。これもEMOBILEと一緒ですね。
LTE自体が常時接続なので、イーモバ内ではプライベートIP。
法人に対してはオプションでいいからグローバルIPのサービス付ければドカンと売れそうだけどなぁ。

これが原因で未だ3G接続から離れられない人って結構多いのに…。
ちなみにワタシも3Gのままです。

 


ウィルコムストア

タグ

JAL、ファーストクラスとビジネスクラスを刷新、旧機材で。最新B787は旧型シートでGo!

もう皆さん既にご存知かと思いますが、JALが再上場用の花火として新シートを発表しています。

新シートが導入されるのは現在運行中のB777-300ER型機。
全部で13機を2014年までに順次改修するとのこと。

運航開始は2013年1月、例によって成田ロンドン線からになります。


 

座席数は全部で232席(現行246席or272席)。
F8席(現行8席or9席)、C49席(77席or63席)、PY40席(46席or44席)、Y135席(115席or156席)となり、座席数が減少するのでかなりゆったりとした構成になります。

 

JAL「座席数を減少させプレミアムエアラインらしい構成です!」
エアトラ「収益は減少しないんですよね?」
JAL「……」

 

 

◆1クラス上を目指した新型シート

それでは、最新鋭のB787に旧型の悲しいシェルフラットゲロを引き続き導入するポンコツ経営陣率いるJALの新シートについて見ていきましょう。

これ、中々良さそうなんですが、相変わらず息を吐くように恥知らずな文言が彼方此方に散りばめられており、今まで乞食だった会社のイタイタしさは刷新されなかったようです…。

ちなみに、本日の再上場でJAL自身がお金を手にすることはない、と表向きそういうことになっていますが、さてさてはたして真実は、と。

 

JAL:「1クラス上と言って恥ずかしくないレベルを目指しました」
エアトラ「歓迎!でも、恥知らずの乞食が備える恥ずかしさレベルが解りません」
JAL「……」

 

◆JALスイート(ファーストクラス)

配列は1-2-1、もちろんフルフラット、ベッドにした時の長さ約199cm、幅は最大約84cm。
デザインは木目調で、テンピュールの寝具を採用。
モニターが19インチから23インチに大型化。

中央の電動パーティションは開閉することで、同行者と会話ができるようになっており、テーブルを中央まで移動すれば前後に対面して座ることができるので、ビジネスクラスに乗っている同行者を呼べば会話しやすいスタイルに。
これ、他社では実現されているので最新機能ではありませんが、同行者と会話したい時にかなり便利です。

 

JAL「座り心地や寝心地を追求を越えた、住み心地を追求しました!」
エアトラ「借金を踏み倒し、税金を吸い、株主からの出資をゼロにしてもゾンビのように潤う会社の住み心地とどっちが快適なんですか?」
JAL「……。日本航空バンザイ!」

 

 

◆スカイスイート(ビジネスクラス)

どっかで聞いたことある名前ですが、ファーストクラスにも聞こえそうな立派なネーミングがまた恥ずかしさを誘います。

 

配列は2ー3ー2で、これまた当然ながらフルフラット、ベッドにした時の長さ約188cm、幅は最大約65cm、フルフラットベッド状態での足下の幅が約53cm。

フルフラット状態での足下幅53cmは、ANAスタッガードシートの弱点である足下幅の狭さに完全に勝っており、体の大きな人にはかなり快適でしょう。これは立派。

シート配置もスタッガード型とは違うずらし方で全席から通路へアクセスできるようになっており、プチ個室感覚が味わえるようになっています。パーティションもファースト同様、電動になっています。

寝具はANAがファーストで採用しているエアウィーブ。
ANAはファーストでエアウィーブですが、ウチはビジネスがエアウィーブなんですよ、というアピールも欠かしません。

 

テンピュール (低反発)とエアウィーブ(高反発)、ワタシも両方所持、使用しておりますが、どう考えてもエアウィーブの方が快適。腰痛持ちだからかな?
→ANAのファーストクラス用エアパッド(airweave)、1年と3ヶ月ほどのレビュー

 

これね、時代の流れも圧倒的に高反発なのに、ファーストに低反発を採用してしまうJALって、と失笑してしまったのですが、機内で使うならばシートの継ぎ目を感じないであろう低反発の方が快適なのかもしれませんね。

 

JAL「どうですか、ウチのフルフラットビジネスは!足下も広いでしょう!」
エアトラ「そんなことよりB767地獄ジェットが絶賛運航中なんですが…」
JAL「新型地獄ジェットなら機内食をテーブルに全部のせられます…」

 

◆プレミアムエコノミー、エコノミー

実はプレエコとエコにもかなり力を入れて新開発したらしいのですが、興味が無いので割愛させて頂きます。詳細はWEBでご確認下さい。狭いです。

 

JAL「エコノミーにも気合いを入れて開発、お客様を第一に考えました!」
エアトラ「金出してくれた新旧株主のことは…?」
JAL「あ、新しい株主優待券も金券屋に流して宴会資金プールしとかなきゃ!」

 

 

◆機内食

また有名レストランやシェフとコラボして、美麗美句ならべて、おいしそうな雰囲気だけ煽り立てています。まったく懲りてないですね、この会社(笑)

今まで通り、メニューの中には、超絶オシャレでおいしそうな言葉で飾られた得体の知れない食べ物が楽しそうにタコ踊りしていることでしょう。

 

詳細はJALのWEB、JAL SKY SUITE 777のページから

 


◆これでやっとJALマイルが消化できる!

やっぱり後発だけあって中々楽チン、快適そうなシートに見えます。乗るのが楽しみです。
エアトラメンバーにも多い、「スタアラANA中心」の方、JALカード利用で腐るほど貯まっているJALマイルをやっと消化できますね♪
これで期限切れの心配せずに済むし。

え?何でJALのプレミアム度を理解できないヴァカなワタシがJALカード使ってるのかって?
ANAは実際にお金払って乗るので、放っておいても使い切れないほど貯まりますし…。

 

で、特典の空席状況や如何に。
かなり絞ってきそうだなぁ…。



タグ

ユナイテッド航空、ダイナミックパッケージを販売開始。那覇/グアム線は運休へ。

ユナイテッド航空(UA)は航空券とホテルをセットにして販売する、通称「ダイナミックパッケージ」の販売を開始しました。

 

◆ユナイテッドバケーション

UA版ダイナミックパッケージの名前は「ユナイテッドバケーション」
キャセイホリデーやデルタバケーション等と全く同じ仕組みで、利用方法もしかり。

現在、このパッケージを利用可能な都市は北米、中米、ハワイ、ミクロネシア、オセアニア、アジア等。現在の扱いはまだ21都市ですが、今後は北米を中心に追加されるようです。

 

◆ANA便も利用可能

航空券ですが、UAの他に共同事業主のANAの運航便を選択することも可能で、空港からホテル間のレンタカー手配もできるようになっています。

このユナイテッドバケーションの利用者ボーナスマイルを獲得することができ、北中米で1000マイル、その他地域は500マイル+通常の飛行マイルとなります。

詳細はユナイテッド航空のWEBサイトから

 

◆那覇/グアム線は運休へ

同時に現在運航している、那覇⇔グアム線を運休することも発表されています。
運航は10月27日まで。
現在10月28日以降の予約を持っている客には振り替えか返金で対応するとのこと。

去年の9月に週4便で運航開始後1年余り、今年の6月には週2便に減便されていましたから、やっぱり利用客が少なかったのでしょうね。

リゾートからリゾートを結ぶ珍しい路線だったのと、この路線を特典航空券に組み込むことで面白いルートが作れていたのに残念です。

ユナイテッド航空沖縄営業支店、張り切ってたのになぁ。
ANAとのコードシェアを使って成田乗り継ぎの送客は継続するでしょうね、米軍関係者も多いでしょうし。

 

◆那覇空港の残された悲惨なラインナップ

ソウル、北京、上海、台湾、香港。
この5路線が残る国際空港って。
うーん、笑えない…。


タグ

2012年9月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタアラ

タグクラウド

このページの先頭へ