ANA、2012年9月からプレミアムエコノミーのシートを刷新。JALのビジネスクラスに近づくANAのエコノミー。

ANA、全日空は2012年6月からプレミアムエコノミー(PY)のサービスを拡充、同じく2012年9月からシートを刷新すると発表しました。


◆既存路線
(成田=シカゴ、ワシントンD.C.、ミュンヘン、羽田=ロサンゼルス線)

6月1日から、機内食やら酒やらがグレードアップされます。
が、シートの変更はアナウンスされていません。


◆新規導入路線
(成田=ニューヨーク、ロンドン、フランクフルト、サンフランシスコ、ロサンゼルス、パリ線)

9月以降、プレミアムエコノミーが新規に導入される上記路線は新シートと新サービスが導入されます。

・シートピッチ
シートピッチを拡大、38インチに(JAL地獄ジェットのビジネスクラス50インチ)

・シート配列
シート配列を見直し、横3-3-3の9席から2-4-2の8席に。座席幅19.3インチ(49cm)へ
JALのB767地獄ジェットはビジネスクラスで約46cm(笑)

 

その他に、レッグレスト、カクテルトレイ、大型ヘッドレストや収納スペースなどが備わることになり、エコノミーながら機内で人権を感じることのできる機材になるのではないでしょうか。

優先チェックインやラウンジ、手荷物優先受け渡しサービスも使えますしね。

ワタシ?罰ゲーム以外では(以下略w

 

 

◆割り切ってエコノミーもアリ?

高い運賃払って地獄ジェットのビジネスクラスに乗り、機内での人権探しに疲れるならば、エコノミーのタダみたいな運賃にちょっとプラスで割り切ってプレミアムエコで利用するほうが健全かと思われます。

とはいえ、JAL地獄ジェットはアジア線が主体、今回のANAのプレミアムエコは欧米の主力路線が主体ですから、真っ正面からバッティングすることはありませんけれど。

JALがこの先、地獄ジェットで太平洋や大西洋を飛ばすキチガイもビックリの発想を持っているならば、それにブレーキをかけさせる効果は十分ですね。

 

◆ビジネスクラスとプレミアムエコのみ機材誕生への布石か?

ANAにはこのまま進化を止めずに、エコノミーを廃止して全席FプラスCかCプラスPYのみで運航するような機材の登場を望みます。

そうすれば客層が変わりますから、どっかの乞食エアラインと違ってプレミアムエアラインを自称しても恥ずかしくない航空会社へと変貌を遂げていけるでしょう。

お金を稼がない人、使わない人は全部LCCに任せちゃったほうが経営効率も上がるのでは?
ANA経営陣も手探りながらその可能性を感じ、光の射す方向へ舵を切っているように見えます。

詳細はANAのWEB、国際線プレミアムエコノミーの新サービスから

 

タグ

ピーチ、国際線就航発表。一方、欠航時の対応は?

◆ピーチの国際線。韓国行きから

ANA系の格安航空、ピーチ(Peach)は5月8日から関空⇔仁川線の就航と運賃を発表しています。

運賃は片道で5280円から23980円まで

燃油サーチャージと航空保険料を含んだ料金ですので、かなり安いと思います。

 

これを「ピーチでは燃油サーチャージを頂きません!」というキャッチで宣伝材料にしているのも上手いやり方でしょう。

就航記念運賃として座席数限定で片道2,500円という客寄寄せパンダ運賃も忘れていません。

 

◆ピーチの国内線。欠航したら乗れるまでマッテテネ!

そのピーチ、2012年3月28日に関空⇔長崎間の3便を欠航しました。
本日、3月29日についても関西⇔長崎間の4便、関西⇔福岡線の2便で欠航するとしています。

今回のキャンセルが起きた理由は客室乗務員の操作ミスで非常装置が作動したため、という中々マヌケな理由。

で、ピーチはLCCですから、こういう自体が起きた場合は払い戻しか、他のピーチ便への振り替えで対応することになります。

逆立ちしてもANAやJALのように他社便に振り替えてもらえないルールになっているので、次のピーチ便を待つか払い戻ししてもらい、当日のクソ高いANAやJALの運賃を買い直すか、どちらかを選択することに。
 

予備機も無ければ欠航機を整備する時間もないワケですから、次のピーチ便を待つといっても、この繁忙期に空席があるハズもなく…。

そもそも次のピーチ便といっても今日も欠航しているワケで、どんどん振り替え希望者の数が膨れあがるばかり。
 

利用者の方、お気の毒ですが、さっさと払い戻してもらってバカ高いANA、JALの当日運賃で飛ばれたほうが無難です。

今回は運が悪かった、ということであきらめましょう。

詳細は、ピーチ(Peach)のWEBサイトから 

 

◆LCCか大手エアラインか

この辺のLCC(格安航空)利用におけるリスクはトラブルが起きる度に話題になり、周知されていくと思われます。

狭くて窒息しそうな激安運賃か、トラブル時の対応(CA、グラウンドスタッフの訓練等)+窒息しない最低限のスペース+他社振り替えで迅速な移動か…。

安けりゃいいってもんでもないし、みんなで格安にたかってデフレを増長させ、結果みんなの給料が減る…。
このデフレスパイラルに一役買うであう日本のLCC。

成長国における「誰もが旅行できてハッピーになるLCC」の意味合いとは違うでしょうね。
日本版LCCピーチ、初日からディレイながらも無事発進。どうなるニッポン、どうする日本人。

 

守るべき家族のいる方や、ビジネスでの利用はマダマダ敬遠されてもよろしいのではないかと。

家族全員で乗るならトラブルも道連れモードなのでOK!?

ワタシ?罰ゲーム以外での利用は遠慮させていただきますw

 

タグ

2012年3月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:LCC関連

JAL、最新鋭機材B787を時代遅れシートで運航へ。スペシャル動画公開中。

JALがB787を受領するのは皆さんご存じの通り。

◆最新鋭機材にレトロな椅子

ですが、シートはシェルフラットネオ…。
せっかくいま話題の最新鋭機材なのに、シェルフラットネオ…。
JALファンをずーっとB767地獄ジェットで我慢させてるのにシェルフラットネオ…。
借金踏み倒して、税金使って1兆円GETしてるのにシェルフラットネオ…。


いえ、シェルフラットネオだからと諦めてはイケマセン!
なんと横幅が5cmも広がったんです!

横幅が5cm広がってもシェルフラットネオ…。
時代錯誤なSKY MANGAサービス導入を誇るシェルフラットネオ…。
再上場してガッポリせしめるのに客にあてがうのはシェルフラットネオ…。

旧シェルフラットよりもシートピッチが狭くなっているシェルフラットネオ…。
シートピッチが153cmしかないシェルフラットネオ…。
自称プレミアムエアラインなのにシェルフラットネオ…。

詳細はJALのWEB、787-8初号機受領と機内仕様についてから

同じような運賃でも疲労度の高い機材を選ぶのが好きな人、社費でしかビジネスに乗れない人向けかな?
B767地獄ジェットのように法人向け激安運賃で席を埋めるつもりでせうか?
そのうち一般のお客さんに怒られるよw?

 

◆豊富なラインナップを誇るJALジェット

ちょっとB787がかわいそうですねぇ。

エアトラベラーズでは無難に新古ジェットという名前を贈呈させて頂きます。

・B767地獄ジェット(心身ともに大ダメージ)
・B777バケモンジェット(ポケモンにバケモンで対抗)
・B777乞食ジェット(AKB商法を機内で展開)
・B787新古ジェット(最新鋭機材のイメージダウン用)
・CAシャブ中ジェット(タイホされたCAがチーフ、客は要前科)
・機長変態ジェット(タイホされたパイロットのコラボで運航、客は要特殊性癖)
・厚顔無恥ジェット(プレミアムを自称できる経営陣の自己満足用)

等々、なかなか幅広いラインナップを誇る我らがJAL、日本航空。
 

一般へのPR用に機内食と合わせて「シェルフラットゲロ」という名称でビジネスクラスのイメージアップを図られてはいかがでしょうかw

機体のロゴは「JAPAN AIRLINES」から「AKAN AIRLINES」へ変更する方向で。

 

◆B787-8スペシャル動画公開中

ボーイング社のサイトではJALへの787納入を記念したスペシャル動画を公開中です。

もちろん内装は一切映りません、そりゃボーイングの責任じゃないもんねw

詳細はボーイングのWEB JAL's first flight of the 787 から。

 

 

タグ

2012年3月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:B787関連 JAL

ANA・JCBカード、新規入会者にボーナス追加キャンペーン。ワイドカードへの切り替えも対象。

春も近づき季節は3月、4月。
日本に帰ってきていますが、まださくらのつぼみが見当たりませんねぇ。

これから社会人になってステップアップする人、転職して新境地を開拓する人、ワタシのように無職に磨きをかけようと心機一転イロイロ画策する人、いろんな方がいらっしゃると思います。

当然、カード会社からすると新規入会者を取り込む年一回の大チャンスなワケで、少しでも会員を増やすべく販促策を講じてきます。

◆羽ばたくあなたに ANAカード入会キャンペーン

ANA・JCBカードでは2つの条件を満たすことにより、通常の入会ボーナス+JCBのOki Dokiポイントを最大1,000ポイント(3,000マイル)が付与されるキャンペーンをスタートしています。

キャンペーン期間
2012年3月1日より6月15日まで

条件
【1】ANA JCBカード(一般、ZERO、ワイド、ワイドゴールド)に新規入会
【2】「羽ばたくあなたに ANAカード入会キャンペーン」へ参加登録

となっています。

最大の1,000ポイントを獲得するには、ワイドゴールドカードに新規入会、もしくは切り替えが必要となり、通常のJCBカードは入会のみが対象で500ポイントの付与になります。

◆最大で13,000マイル獲得可能

現在行われているANAカード入会キャンペーン(ダイナース、アメックス、VISA、JCBが対象)が最大で10,000マイル付与のキャンペーンを行っていますので、これと併せるとさらに獲得マイルを増やすことができますので、ANAをJCBで作ろうと考えている方は利用しない手はありませんね。

JCBをバカにしているソコのあなた、この記事も参考にしてみて下さい。
一枚もっていて損はないと思いますよー。

かくいうワタシもANAはJCBワイドゴールド。
年会費が高いだけのANAJCBプレミアムには切り替えていません。

詳細はJCBのWEB、ANA JCBカード 入会でマイルプレゼント から

追加ボーナスを得るためには登録が必要ですので、忘れないようにして下さい。
キャンペーン参加登録はANAのWEB、ANAカード入会キャンペーンから

 

 


 

タグ

デルタ、ユナイテッド、燃油サーチャージ値下げ。ニュージーランド航空は値上げ。

そろそろ出揃ってきた4月からの各社の燃油サーチャージ料金。

イランのホルムズ海峡封鎖するかもネタで、オイルの価格は高値で推移していますが、値下げするところもあります。

日本人が多く利用する航空会社では、

◆ユナイテッド航空(2012年4月1日から5月31日まで)

若干の値下げ

日本/アメリカ本土線は3月31日までの2万5000円から4月から2万3500円に。

日本/ホノルル線は1万6000円を4月から1万5000円に。

グアム等ミクロネシア線は8000円から7000円に。

詳細はUAのWEB、燃油サーチャージの改定から


◆デルタ航空(2012年4月1日から5月31日まで)

アメリカ、ハワイ、ミクロネシア線は上記ユナイテッド航空と同上。

日本/タイ、シンガポール線が1万3000円から1万11500円に。

日本/中国、台湾、香港線は7,000円から6,000円

日本/韓国線が2,500円から2,200円になります。

詳細はDLのWEB、日本発着便の燃油サーチャージを変更から

 

◆ニュージーランド航空

日本/ニュージーランド間を3月31日までの21,500苑から23,500円の値上げ

詳細はNZのWEB、燃油サーチャージのご案内から

 

となっており、値上げ、値下げいずれにせよ、誤差の範囲内かと。

とはいえ、オイルの高止まりで車のガソリンも値上がりしてきましたね。円安傾向もあり、燃費の悪い車にはしんどいご時世。

そういうワタシは現在リッター5kmの車にのっています(笑)
頑張ってジャンジャンガソリンまき散らして、日本の景気浮揚に貢献します!

とはいえ、日経の論調のみならず新聞各紙の報道が日本経済に明るい兆し、となってきましたので、ソロソロ腰折れするころかと…w
 


タグ

JAL、エアベルリン・ニキ航空とマイレージ提携開始。3月20日のワンワールド加盟と同時スタート。

JAL、日本航空はエアベルリンとそのグループ会社で、ニキ・ラウダが創設したニキ航空のワンワールド加盟(2012年3月20日より)と同時にマイレージプログラムでの提携スタートを発表。

エアベルリン・ニキ航空運航便の搭乗でマイルの獲得と特典航空券の利用ができるようになります。

詳細はJALのWEB、JMBインフォメーションから

◆経営再建中のエア・ベルリン

メジャーエアラインとLCCの中間程度の存在であるエア・ベルリン。

中途半端な立ち位置が響いたのか、経営が傾き、株式の30%ほどをエティハド航空にもってもらい筆頭株主になってもらうことで経営再建中です。

その関係で、エアベルリンとエティハドはB787を共同発注しており、グループでの確定発注56機はANAの発注分を上回る規模。

そのエアベルリンがワンワールド加盟となると、エティハドもワンワールド加盟が有力視されていますが、さてどうなりますやら。


タグ

2012年3月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:JAL ワンワールド

たかが1年、されど1年。私達は忘れません。

黙祷

 

 

 

あしなが育英会 親を亡くした子供達の支援
動物愛護協会 被災したペット達にも義援金を
Yahooボランティアから募金

タグ

2012年3月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

ステイタスカードやANA、JALカードとSFC、JGC会員資格の必要性、メリット。

ご意見頂いた方、お問い合わせ頂いた方への回答です。
ご参考になれば。

◆クレジットカードを持つ意味

以前の記事で、ステータスカードに漂う悲壮感を書いた時に、クレカ信者?ステータス信者?と思わしき方からクレームを頂きました。
ご気分を悪くされたならごめんなさいね。

が、ワタシは実際に一年の半分程を海外で過ごし、この目で見たことを書いているワケで、その方ご自慢のクレカに低評価を書き、文句を言われようが意見は変わりません。

実際に決済を断られるケースがあるステータスカード。
カード会社の経営が厳しいのも事実ですしね。
入会の難しいカードでもサービスは低下中、肝心の決済ができないケースもある。
年末年始旅行情報。VISA、MASTER、AMEXの高額決済に注意
ステイタスのカケラは何処へ行きましたか?ということで事実を記事にしたまでのお話です。


◆一番大事なのは決済できること

カードで一番大切なサービスは必要な時、即その場で500万、1000万の信用を担保してくれることです。
カードが確実に機能し、限度枠に余裕があるなら別にTSUTAYAカードでもいいワケです。

ローンを組んでまで高級車を買ったり、同じ支払額なら中古でも高級車、というような虚栄心の強い方ならステイタスカードに強い関心をお持ちなのかもしれません…。

でもね、そういう方に本当のステータスがあるならば、エリートであろうが無職であろうが、カード会社のほうから是非入会してくださいとお誘いがきます。

こんなバカが書いている駄文に目くじら立てて抗議される必要はございません、ご安心ください(笑)

 

◆JAL、ANAカードとSFC、JGC資格の必要性、メリット

あと、ANAカードのスーパーフライヤーズ資格、JALカードのジャルグローバルクラブ資格だけは取っておいたほうがいい、資格が無いと客とはみなされない、と書いたことに対しては「なぜ?」というお問い合わせを頂きました。

誤解があってはいけないので、何故必要なのかの一例を挙げます。

例えば沖縄にステイしており、台風が来たとします。
当然フライトはキャンセル、空港には長蛇の列ができ、座り込んで寝泊まりする人も出てきますよね。
で、台風が去り、一番機が飛ぶ時、その一番機に確実に乗れるのは、SFC、JGC以上を持った人達です。

当然、みんななるべく早く帰りたくて並んでいるのに、ステイタスを持った会員は裏口へ案内され、そこで空席待ち番号と引き替えに一番機で飛び立ちます。

そもそも空席待ち番号の種別が違いますから、一般会員に座席が回ってくるのはメンバー全員が座席を得た後からになってしまいます。

このような優先例は他に多々あるわけでして。
飛行機の世界、機内は階級社会、メンバーになっておけば融通が利いたり、優先されたりすることが多々あります。
つまりSFC、JGC会員のほうが「お客さま」なワケです。家族旅行でも一人旅でもお役立ち間違い無しです。

ということで、まだなるほど!と思われた方はSFCのためにANA JCBカード もしくはANA VISA/マスターカード(いずれもワイドカード以上が必要)、JGCのためにJALカード(CLUB-A以上が必要)を用意しておかれたほうがよいかと思います。

 

◆どうなる? 年会費維持できる上級会員制度

SFC制度も一部特典は今年で廃止という噂もありましたが、継続されます。
年会費で維持できるシステムがあるウチはスターアライアンスゴールドとワンワールドサファイアのどちらか、できれば両方持っておいたほうが無難なのは間違いありません。1年間頑張れば入会できるワケですしね。

ただ、個人的には、SFCであるだけでエコノミー利用でもラウンジが利用できる特典はラウンジの混雑を考えれば廃止にすればいいと思いますし、ANAもその方向で考えていると思います。

今後、SFCでブロンズ、もしくはプラチナ以上でないとラウンジ利用不可になる日が来るのではないでしょうか。

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

タグ

JAL、機内食で吉野屋の牛丼を提供。つゆだく並盛り「AIR吉野屋」

現在、ビジネスクラスの機内食において、決定的な破壊力をもった「エサ」を提供し続けているJAL、日本航空。
最近のJAL、Cクラスの機内と羽田新ラウンジ

なかでも必殺技は「得体の知れないケモノの肉」、「餡かけでとにかくごまかした魚」という定番。

そのJALが今回、国際線の新しい機内食メニューとして吉野屋の牛丼の提供を開始しました。

エアトラでも、機内食があれだけヒドイなら吉野屋の牛丼とおにぎりでいいよ、と書いてきましたが、JALの経営陣も自社の機内食を試食してしまい、導入を決断したのでしょうか(笑)?

乾燥した機内で提供するためにつゆだく仕様にされた牛丼、「AIR吉野屋」
これならば、ゲロ吐きそうな不味さを誇るJAL機内食も安心して食べることができそうです。

・日本発対象路線
ニューヨーク、シカゴ、ロス、ロンドン、フランクフルト行き

・提供時間
プレミアムエコ・エコノミーが目的地到着前
ファースト、ビジネスが1食目の機内食提供後、随時。

もちろん1食目をメインディッシュを拒否して、牛丼に換えてもらうという選択肢もありでしょう。

タグ

2012年3月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:JAL

日本版LCCピーチ、初日からディレイながらも無事発進。どうなるニッポン、どうする日本人。

2012年3月1日、日本発の格安航空会社、ピーチ・アビエーションが就航を開始しました。

 

◆押し寄せる格安航空の波

当然のごとく初日から20分や1時間のディレイを連発、もちろんオペレーションが慣れないウチですから、このディレイは仕方ないでしょう。

ですが、常にディレイするのがLCCの定め、何せ折り返し時間が30分程度に設定されていますからね。

関空⇔福岡、関空⇔札幌間の運航で始まったピーチ、今月25日からは関空⇔長崎線、4月1日に関空⇔鹿児島線が就航する予定になっています。

追従するは赤い乞食系のジェットスター・ジャパン、ピーチと同じくANA系のエアアジア・ジャパンも8月に就航を開始する予定になっています。


◆誇るべきは機内の狭さ。安さの秘訣は?

A320に180席をブチ込んだ超狭い機内の窮屈さと引き替えに格安運賃で飛ぶピーチ。

その他のコスト削減策として、

・チェックインカウンター?数は無い、列つくって並ぶよろし
・荷物の預かり?タダなワケないでしょ
・座席指定? そんな贅沢お金払いなさい
・寒い?耐えろ(もしくは毛布持参)
・ジュース200円、パン300円のボッタクリ
・新聞?自分で買え。
・乗務員?薄給で機内清掃員も兼ねてんのよ!

等々鬼の様なコストカットを重ねて安い運賃を実現しています。


◆LCCの世界的シェア

今や全世界を飛ぶフライトの中でLCCのシェアは23%程を占める程になっています。
日本でも上記したように3社がしのぎを削って格安運賃合戦に参入する流れ。

スカイマークも巻き込んだ戦いになりますから消耗戦は必至、どこかが脱落するのも必至と見ます。

◆どうするニッポン人

我々、腐ってもG7、GDP世界第三位の国に住む人間です。
世界中を買い占めれる位の国富を誇ったニッポンの国民です。

それが今じゃご存じの通り、デフレスパイラルに巻き込まれ、質素に縮こまって服はファストファッション、車はエコカー(これはいいとして)、飛行機はLCC。

で、このユーロ安のクセに値下げもしないボッタクリ欧州製品にはせっせと貢ぐ…。

うーん、どうなんでしょう?

以前にも書いた通り、所得を増やして、どんどん消費するほうが簡単なのに、老後や未来を不安がるあまり、質素に、倹約して生活をしている…。

派手にとは言いませんが、国民全体のマインドを消費志向にもっていければ、景気も回復するし、デフレからも脱却できるのに。
せめてボッタクリ欧州製品は欧州旅行時に買うことにして、他は日本メーカー買って応援しません?

 

◆絶対的金額、相対的価値

絶対にビジネスクラスのほうがエコノミーより安いし、メジャーエアラインのほうがLCCより安い。

万が一の保証、サービス、人権、健康、どれをとってもLCCは相対的に高いと思いません?
ビジネスクラス、メジャーエアラインの絶対的な価格は高くても相対的に考えればまだまだ安い、それに気付いて欲しいぞ日本人。

日本が完全終了してしまう前に。デフレスパイラルを止めよう。

エアトラベラーズにはそういう意見に賛同してくれる方が集ってくれることを願います。

【関連記事】
エアトラ流、日経記事を海外旅行や一人旅の旅費に変換してみる実験
自由に生きる金持ちバックパッカー増殖中
パーマネントトラベラーとは。終身旅行者?

IHGbestprice.jpg
IHG・ANAホテルズグループの最低料金保証制度なら初日の宿泊が無料に

タグ

2012年3月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:LCC関連

タグクラウド

このページの先頭へ