エアトラホーム(旅行情報) | モバイル情報 | 新掲示板 | 旧掲示板 | チャット | LINK | About
エアライン/マイル/空港/ラウンジ 情報/検索 陸路 ホテル
都市間マイル計算 外務省安全情報 列車時刻/運賃 空港周辺の宿
SKYMARK スカイマーク時刻表 エアアジア 海外航空便空席照会 トラベルサポート 空港バス東京 デイユース情報
海外から海外航空券 各社燃油チャージ一覧 海外の天気 空港バス関西 出張用の宿(R)
プライオリティ・パス 海外各国空港情報 日本の天気 空港バス他地域 全国ペットホテル
Pパス付帯カード 航空各社シートマップ グーグルマップ レンタカー国内 JALホテルズ
主要為替レート JAL宅配 スカイポーター レンタカー海外 マリオット
LHW
ホテル口コミ情報

JAL、サンフランシスコで日本語観光バスを無料提供。自社アメリカ線利用者に

JAL、日本航空は日本発アメリカ線利用でサンフランシスコに滞在するお客さんを対象に観光バス乗車を無料で提供すると発表しています。

期間
2012年4月2日から2012年9月29日

予約受付
2012年2月1日から

観光コース
ルートA
ヨセミテ国立公園コース

ルートB
ナパ・バレーコース

ルートC
サンフランシスコの絶景めっぐりコース

となっており、全て7日前までにバスの予約を済ませる必要があります。
全コース先着順で定員制。


◆親切なJAL。大切なサンフランシスコ線。

え、何でJALがこんな親切なことするのかって?
そりゃ、サンフランシスコはJL001とJL002便、そう初の国際線なワケです。

発着を成田空港から羽田空港に変えることはできても、運休や減便を口に出せる路線ではありません。
ところが機材がボロなせいか、便利な羽田発着に切り替えてもイマイチ繁盛していません。

客よせのテコ入れ策としてはいいのではないでしょうか。
レンタカーで回るほうが効率いいけど、タダなら利用しようかな、という方もいらっしゃることでしょう。

カリフォルニア観光局、シスコ観光協会とのタイアップだそうです。

いっそ開設当時の様に羽田⇔ホノルル経由サンフランシスコにしても意外と利用者多かったりしてw


詳細はJALのWEB、「バスで巡る!感動サンフランシスコ」のページから


◆いい街だ。サンフランシスコ。


サンフランシスコ、エアトラの皆さんにシスコ、サンノゼ、ロスのウロチョロツアーに連れて行ってもらって以来、毎年欠かさず訪れている大好きな都市です。

帰りをハワイ経由にして、ノンビリ滞在してから帰るワケですか、どっちも買い物をしてしまう街なので、当然のごとく、お小遣いがスッカラカン以下になってしまうのが難ですw

 
【関連記事】
JAL、国際線特典航空券の申し込みが出発4日前まで可能に。改善。
JAL、FLY ONプログラム変更。アップグレードポイントは廃止へ。
JAL、LCCウエストジェット航空とコードシェア。地獄ジェットと接続
JALカード、BLUE SKYでの割引き率を改悪。5%に。ANAカードは?
JAL、条件別にFLY ONポイントの計算が可能に。WEBに機能追加
JALカード、新入会キャンペーン。海外で使うレクサスカードって?
JAL、ポケモンジェット対抗バケモンジェット。乞食ジェット続編
JAL、国外でのOW加盟航空会社利用と地獄ジェット促進キャンペーン
JALシートの受賞で証明されるグッドデザイン賞と赤い乞食の品格
JAL、機内でインターネット利用可能に。国際線B777、12年夏から

Check  このエントリーをはてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録

=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================



エアトラおすすめ記事

モバイル、ガジェットネタ

◆東京電力と電話会社にベッタリのマスコミが報道しないイロイロ。災害時に持つべき電話は?

◆トルネとPSP。ノンビリ派や一人旅のお供に。

◆ドコモから新型スマホ。Xperia arcとMEDIAS

◆iPhone4を快適に使うために

◆2011年最新スマートフォンのレビュー

◆イーモバイル、 海外でもスマホとして使える新Pocket WiFi S

◆イーモバイルHTC・Ariaレビュー、新型Pocket Wifi Sと比較

◆旅のお供にノイズキャンセリングヘッドホン特集




旅ネタ

◆続々帰国の外国人。日本は淡々と。

◆ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。

◆行ってよかった海外観光スポットランキング

◆ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で

◆自由に生きる金持ちバックパッカー増殖中

◆2011年。良い年は自分で作る!

◆ロックしたスーツケースが簡単に開けられてしまう!

◆欧州の鉄道チケットが日本で買える「レイルヨーロッパ」

◆旅のお供に頑丈防水デジカメ特集

◆マイルやポイントの有効期限切れを防げる超便利なソフト達

◆海外旅行保険の料金や期間について

◆海外旅行時の両替、どれが一番おトク?

◆トヨタ(レクサス)車購入でJALマイルかキャッシュバック

◆空港で無駄な超過料金を払わされないために

アクセスの多い記事


作成日順


◆スカイマーク、成田シャトル構想発表。スカイバーゲン980円ナリ

◆墜ちた乞食、JAL、日本航空。ボーナスもらいました♪

◆エアアジア、米大手と合弁会社。大阪へも就航へ。

◆大韓航空、A380を公開。エコノミー広め、407席仕様

◆ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。

◆関空/ニューヨーク、初の直行便就航。チャイナエアで。

◆ANA、JALの格安航空(LCC)ビジネスはどうなる?

◆ハワイアン航空、関空/ホノルル線就航へ。座席は?

◆成田空港、旅の記憶を募集。賞品は世界一周航空券等

◆スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ

◆スカイマーク、A380の正式契約を今週締結へ

◆ロックしたスーツケースが簡単に開けられてしまう!

◆スカイマーク、神戸/成田線を新設へ。神戸空港は発着枠フルに

◆ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

◆2010年、訪日外国人数と国別ランキング

◆スカイマーク、那覇/宮古線を計画。新運賃を札幌線に設定。

◆JAL、昔の鶴丸マーク復活!新運賃を提案します(更新)

◆自由に生きる金持ちバックパッカー増殖中

◆H.I.S、スカイマークの株を売却。協力関係薄れる。

◆大韓航空、A380を成田線に投入予定

◆最近のJAL.Cクラスと羽田新ラウンジ

◆H.I.S.、ウェブサイトを完全リニューアル

◆キャセイ、新ビジネスクラスシートを発表

◆旅行先として人気を集めつつ、影響力を失っていくニッポン


◆中国人が暴れたので、離陸取りやめました。


◆ANAと楽天、海外旅行提携開始。マイル加算率もアップ。


◆韓国空港鉄道、仁川空港からソウル駅まで開通へ


◆アライアンスに加盟、脱退、迷走するエアラインまとめ


◆成田空港と上野・浅草間、1000円の格安リムジンバス


◆スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。


◆大韓航空、JALを抜いて関空の主に


◆ヒルトン/JAL、トリプルマイルキャンペーン


◆高値で売り抜けるANA、二束三文で叩き売るJAL


◆JAL、B767ビジネスクラスをリニューアル。(更新)


◆外国人観光客が支持した日本のホテルランキング


◆JALと覚醒剤。日本人と買春。


◆エアアジア 日本語サイト開設

◆羽田に就航するエアアジアX、狙い目はプレミアムシート

◆ANA、B767に新型ビジネスクラス投入

◆JAL、羽田に国際線到着ラウンジ、新出発ラウンジ

◆大韓航空、マイレージ制度を大幅改訂。有効期間を10年に。

◆140万票が選んだホテル朝食ランキングの結果発表


◆外国人が注目する日本の観光スポットランキング

◆ANA、ジャカルタ線再開、マニラ線開設

◆ルフトハンザ、成田フランクフルトにA380導入(更新)

◆近代化するハワイの設備と日本人旅行者減

◆エールフランス、東京パリ間にA380を導入。

◆ちょっと不思議な楽天カードのキャンペーン

◆ルフトハンザ、A380の新ファーストクラス公開

◆ビジネスホテル選びで得する技





アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

b787hndfra.jpg




2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      




旅行書ベストセラー

1位
2位

3位

4位
5位

6位

7位

8位

9位

10位

旅行アイテム




旅行書ベストセラー

1位
2位

3位

4位
5位

6位

7位

8位

9位

10位

このブログ記事について

このページは、いぬぽちが2012年1月20日 18:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ANA、アップグレードポイントのサービス拡充。エコ割対象運賃拡大」です。

次のブログ記事は「ヒルトン、Hオナーズ会員の宿泊でANAトリプルマイル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。