エアトラホーム(旅行情報) | モバイル情報 | 新掲示板 | 旧掲示板 | チャット | LINK | About
エアライン/マイル/空港/ラウンジ 情報/検索 陸路 ホテル
都市間マイル計算 外務省安全情報 列車時刻/運賃 空港周辺の宿
SKYMARK スカイマーク時刻表 エアアジア 海外航空便空席照会 トラベルサポート 空港バス東京 デイユース情報
海外から海外航空券 各社燃油チャージ一覧 海外の天気 空港バス関西 出張用の宿(R)
プライオリティ・パス 海外各国空港情報 日本の天気 空港バス他地域 全国ペットホテル
Pパス付帯カード 航空各社シートマップ グーグルマップ レンタカー国内 JALホテルズ
主要為替レート JAL宅配 スカイポーター レンタカー海外 マリオット
LHW
ホテル口コミ情報

旅行先として人気を集めつつ、影響力を失っていくニッポン

| トラックバック(0)

◆日本の人気続く

諸外国が豊かになり、日本がデフレ傾向にあることから、日本はどんどん身近になり、物価が安くサービスの良い国として人気を集めています。

MasterCard調査、人気渡航先ランキング(マスターカード)

マスターカードがこのほど実施した調査で、アジア・太平洋地域の消費者に最も人気のある渡航先は日本となりました。有効回答総数10502人だそうです。

2009年10月、2010年3、4月でも日本が1位でしたし、今回は全回答者の26%が日本を選択するという結構な人気ぶり。

2位以下は中国の21%、オーストラリアの19%、香港の18%、米国の16%となっています。

海外旅行を計画している人の割合が最も高かったのは香港で58%となり、次いでシンガポールが45%、台湾が 35%とソコソコ景気がよくて所得水準が高めの国になっています。

その一方で日本人に人気の高かった渡航先は1位が米国と韓国で31%、オーストラリアが19%、タイが15%、台湾が11%となっています。


◆ブランド力と影響力を失っていく日本


その一方で、東南アジア諸国や韓国、台湾、インドなど9カ国を対象にしたアンケートで「日本の影響はかつては強かったが最近は弱まっている」と回答した人の割合が9カ国平均で42.2%という数字も出ています。

日本の影響、以前より弱く(47NEWS)

海外によく行かれていて、各国の人々と交流のある方からすると、この数字は「42%ですむのか?」という感じではないでしょうか?

最近では特に家電、モバイル、メディア、ファッション、おまけに環境ビジネスまでと韓国勢ににやられまくっている日本勢。
どの国の電化製品売り場にいっても日本メーカーの製品は少なくなっており、携帯電話売り場においてはぼぼ全滅状態。


◆ガンバレニッポン

特にSUMSUNGのブランド力向上はめざましく、SONYやPanasonicとSUMSUNGならSUMSUNGを選ぶと答える人が半分近くにはなっていると実感します。
欧州でも圧倒的にSUMSUNG製品を目にしますよね。

車もヒュンダイの猛追にあっており、日本メーカーは性能はおろかデザイン面での比較でも危機感を感じています。

アジア内だとインドネシアではまだ何とか頑張っている日本メーカー。
世界4位の人口を擁すインドネシアを取りこぼすともう後がありません。

「日本の製品や存在は、アジアの人にとって次善の選択肢にとどまる可能性がある」という電通の見解は全く大げさではないと思います。

いつからこうなってしまったんだろう…。
つい、7.8年前まではまだ日本製品がまだ世界を圧巻していた記憶があるのですが…。

日本経済と日本の国力、影響力はこのままゆるやかにシュリンクするしかないのでしょうか。

日本人として、日本企業の大逆襲を期待します。ガンバレー!

そういうワタシは何も頑張らずに海外をウロチョロしてるだけなんですけれども(笑)

【関連記事】
外国人観光客が支持した日本のホテルランキング

JALと覚醒剤。日本人と買春。

近代化するハワイの設備と日本人旅行者減

リゾートから減る日本人とリゾートになる日本

ソニーストアにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
=======================================
◇--- エアトラベラーズ ---◇
=======================================
◇ エアトラ! トップページはこちらから
◆ 使って便利! エアトラパワーツール
◇ 質問や経験談、ご意見は新エアトラ掲示板
=======================================
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.airtravelers.jp/cmt/mt-tb.cgi/463



エアトラおすすめ記事

モバイル、ガジェットネタ

◆東京電力と電話会社にベッタリのマスコミが報道しないイロイロ。災害時に持つべき電話は?

◆トルネとPSP。ノンビリ派や一人旅のお供に。

◆ドコモから新型スマホ。Xperia arcとMEDIAS

◆iPhone4を快適に使うために

◆2011年最新スマートフォンのレビュー

◆イーモバイル、 海外でもスマホとして使える新Pocket WiFi S

◆イーモバイルHTC・Ariaレビュー、新型Pocket Wifi Sと比較

◆旅のお供にノイズキャンセリングヘッドホン特集




旅ネタ

◆続々帰国の外国人。日本は淡々と。

◆ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。

◆行ってよかった海外観光スポットランキング

◆ANA特典航空券使い方イロイロ。マニラ、ジャカルタ就航で

◆自由に生きる金持ちバックパッカー増殖中

◆2011年。良い年は自分で作る!

◆ロックしたスーツケースが簡単に開けられてしまう!

◆欧州の鉄道チケットが日本で買える「レイルヨーロッパ」

◆旅のお供に頑丈防水デジカメ特集

◆マイルやポイントの有効期限切れを防げる超便利なソフト達

◆海外旅行保険の料金や期間について

◆海外旅行時の両替、どれが一番おトク?

◆トヨタ(レクサス)車購入でJALマイルかキャッシュバック

◆空港で無駄な超過料金を払わされないために

アクセスの多い記事


作成日順


◆スカイマーク、成田シャトル構想発表。スカイバーゲン980円ナリ

◆墜ちた乞食、JAL、日本航空。ボーナスもらいました♪

◆エアアジア、米大手と合弁会社。大阪へも就航へ。

◆大韓航空、A380を公開。エコノミー広め、407席仕様

◆ANA、片道特典航空券を設定。利用者は損。

◆関空/ニューヨーク、初の直行便就航。チャイナエアで。

◆ANA、JALの格安航空(LCC)ビジネスはどうなる?

◆ハワイアン航空、関空/ホノルル線就航へ。座席は?

◆成田空港、旅の記憶を募集。賞品は世界一周航空券等

◆スカイマーク、A380はロンドン、フランクフルトへ

◆スカイマーク、A380の正式契約を今週締結へ

◆ロックしたスーツケースが簡単に開けられてしまう!

◆スカイマーク、神戸/成田線を新設へ。神戸空港は発着枠フルに

◆ANA、株主優待を改善と改悪。株優取得のコツは?

◆2010年、訪日外国人数と国別ランキング

◆スカイマーク、那覇/宮古線を計画。新運賃を札幌線に設定。

◆JAL、昔の鶴丸マーク復活!新運賃を提案します(更新)

◆自由に生きる金持ちバックパッカー増殖中

◆H.I.S、スカイマークの株を売却。協力関係薄れる。

◆大韓航空、A380を成田線に投入予定

◆最近のJAL.Cクラスと羽田新ラウンジ

◆H.I.S.、ウェブサイトを完全リニューアル

◆キャセイ、新ビジネスクラスシートを発表

◆旅行先として人気を集めつつ、影響力を失っていくニッポン


◆中国人が暴れたので、離陸取りやめました。


◆ANAと楽天、海外旅行提携開始。マイル加算率もアップ。


◆韓国空港鉄道、仁川空港からソウル駅まで開通へ


◆アライアンスに加盟、脱退、迷走するエアラインまとめ


◆成田空港と上野・浅草間、1000円の格安リムジンバス


◆スカイマーク、A380は計394席のゆったり仕様。欧米へ。


◆大韓航空、JALを抜いて関空の主に


◆ヒルトン/JAL、トリプルマイルキャンペーン


◆高値で売り抜けるANA、二束三文で叩き売るJAL


◆JAL、B767ビジネスクラスをリニューアル。(更新)


◆外国人観光客が支持した日本のホテルランキング


◆JALと覚醒剤。日本人と買春。


◆エアアジア 日本語サイト開設

◆羽田に就航するエアアジアX、狙い目はプレミアムシート

◆ANA、B767に新型ビジネスクラス投入

◆JAL、羽田に国際線到着ラウンジ、新出発ラウンジ

◆大韓航空、マイレージ制度を大幅改訂。有効期間を10年に。

◆140万票が選んだホテル朝食ランキングの結果発表


◆外国人が注目する日本の観光スポットランキング

◆ANA、ジャカルタ線再開、マニラ線開設

◆ルフトハンザ、成田フランクフルトにA380導入(更新)

◆近代化するハワイの設備と日本人旅行者減

◆エールフランス、東京パリ間にA380を導入。

◆ちょっと不思議な楽天カードのキャンペーン

◆ルフトハンザ、A380の新ファーストクラス公開

◆ビジネスホテル選びで得する技





アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

b787hndfra.jpg




2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        




旅行書ベストセラー

1位
2位

3位

4位
5位

6位

7位

8位

9位

10位

旅行アイテム




旅行書ベストセラー

1位
2位

3位

4位
5位

6位

7位

8位

9位

10位

このブログ記事について

このページは、いぬぽちが2010年12月 7日 04:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドコモ、タクシーに無料Wi-Fi。パケホーダイは39カ国に拡大。」です。

次のブログ記事は「スカンジナビア航空、日本就航60周年。60円と60万円の運賃」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。